郵便番号 326-0801
栃木県足利市有楽町836
TEL 0284-41-2171
FAX 0284-44-2678
 

一日体験学習について

※平成31/令和元(2019)年度の要項を発表しました。

(中学3年生とその保護者・中学校教員向け)

一日体験学習のお知らせは、こちらです。
 

栃木県立足利女子高等学校

326-0801
栃木県足利市有楽町836
TEL:0284-41-2171
FAX:0284-44-2678

大変恐れ入りますが、メールでのお問い合わせ等は受け付けておりません。ご了承くださいますようお願い申し上げます。



アクセス方法
<電車で>
・JR両毛線「足利駅」より
徒歩約10分
・東武伊勢崎線「足利市駅」より
車約10分
<車で>
・国道50号線
「公設市場前」交差点より、
国道293号線で約15分
・北関東自動車道
「足利IC」より、
国道293号線で約10分

 
 

ありがとうございます。

290152人目のお客様です。

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

足利女子高のホームページへようこそ!


 本校は、栃木県の南部、日本最古の学校「足利学校」で有名な足利市にある、県立高校です。
 校歌の中で「大和や唐の錦に綾に織り出すおさの音にも高き」と歌われているように、織物の町としても
有名なここ足利の地に明治42年に創立され、今年で110周年を迎えた歴史と伝統を持つ女子校です。

 

統合新校関係ページ開設

2019/12/18
統合新校関係のページに「統合新校に関するQ&A(No.2)」を掲載しました。
画面左側「メニュー ▶統合新校について」よりお入り下さい。
 

★足女生の生活★

足女の様子はここから!
12345
2020/02/14

1学年進路探究「未来の教室」

| by HP管理
学力向上推進事業「アクティブスクールプラン」の事業の一環として「未来の教室」が2月10日(月)総合的な探究の時間に開かれました。 
生徒達は、自己を見つめ、自分の進路について思っていることを言葉にし、考えを深めるという貴重な機会を得ました。
「センパイ(社会人・大学生)」の経験談を聞き、自分に置き換えるとどうか、また、友達はどう感じたか、などをお互いに共有し、自分の新しい一面を発見したり、進路に対する考え方の引き出しを増やすことができました。
  
08:41
2020/01/28

星松祭

| by HP管理
1月25日(土)に星松祭が開催されました。
星松祭とは、年に1回開かれる、太田女子高校との交流を深めるイベントです。今年は、足女が会場となり、太田女子高校の皆さんが来校しました。
部活動発表、ベストカップルコンテスト、謎解き脱出ゲームを行いました。生徒たちはいずれも楽しんで参加していました。
他校と学校単位で関わるという貴重な体験を通して、新たに大切な仲間を作ることができました。

太女ダンス部     足女書道部       ベストカップルコンテスト

謎解き脱出ゲーム     全体集合写真
18:32
2019/12/27

激励会

| by HP管理
第 2 学期終業式の後に、令和元年度激励会が開催されました。
この会は、今までお世話になった先輩方に感謝の意を表し、これからそれぞれの進路に向かって進む 3 年生を激励することを目的としています。
「3 年生は不安よな。 1 , 2 年生動きます。~ Let's try!令和最初の激励会~」というスローガンを掲げ、有志9団体が 3 年生に向けて、応援のパフォーマンスを披露しました。最後には、 3 学年教員団から心のこもった激励もありました。 
1 , 2 年生及び教員団からの激励は、これから受験本番を迎える 3 年生にとって大きな支えになることと思います。


08:39
2019/12/27

終業式

| by HP管理
12 月 24 日(火)令和元年度第 2 学期終業式が行われました。
校長式辞では、詩人 長田(おさだ)(ひろし) さんの「あのときかもしれない」から一節を引用され、行きたいと思う「遠く」を持ち、そこにたどり着くためのトライを諦めないで欲しいとのメッセージが述べられました。生徒たちが、自分にとっての「遠く」とは何か、そして大人になるということはどういうことかを考えるきっかけにして欲しいと思います。
08:34
2019/11/14

修学旅行振り返りポスターセッション

| by HP管理
11 月 11 日 ( 月 ) にポスターセッションが開催されました。
2 年生が修学旅行に行って学んできたことを、修学旅行班別行動の班単位で、ポスターを作り表現しました。
掲示されたポスターを見て、「ポスターとして完成度が高いもの」「内容が素晴らしいもの」の 2 つの視点から全員で評価していきました。
ポスターを見ていくと、デザイン性豊かなだけでなく、文字が見やすく配置されていたり、絵を入れたりと、それぞれが工夫を凝らしたものになっていました。また、事前に調べたことをもとに、自分たちが実際に沖縄に行って確かめたこと、そして、それについて感じたことをまとめた内容には説得力を感じました。
仲間たちの視点と自分の視点を比べながら、改めて修学旅行を振り返ることができました。



(大賞のポスター)
10:13
12345

★足女生の活躍★


2019/08/22

家庭クラブ保育所実習

| by HP管理

2019/8/2   家庭クラブ保育所実習

 大町保育所にご協力いただき、今年も保育所実習を実施しました。今年度は1・2年生の希望者35名が参加しました。クラスごとに分かれて子どもと遊んだり、手洗いなどのお手伝いをしたりしました。参加した生徒からは「子どもたちは思っていたより、いろいろなことができて驚いた」「保育所の先生方は様々なことに気を配って、子どもと接していることが分かった」「将来子どもと接する仕事に就きたいと考えているので、とても参考になった」などの感想が寄せられました。普段小さな子どもと接する機会の無い生徒も多いので、子どもたちや先生方から様々なことを学ぶ貴重な体験となりました。

フェルトで作った野菜・果物・パンのおままごとセットをプレゼントしました。


12:22