ログイン

学校周辺の地図

*最寄りの駅
JR足利駅・東武足利市駅から
約2Km(徒歩で約25分) 
 

姉妹校の案内

ドイツのカールゼヴェリンク実業高等専門学校と「姉妹校」提携を結んでいます。
リンクはこちらです。
 

リンク

とちぎの工業高校
栃高教研工業部会>
 

訪問者数

2439065

管理者からのお願い

このホームページ内の写真や
文章の無断転載は固くお断り
します。
 

HPのQRコード

栃木県立足利工業高等学校 全日制課程
スマートフォンからも
HPがご覧いただけます。
 

各科の活動紹介

ここでは各科の活動を紹介しています。カテゴリ選択で特定の科を表示↓
12345
2020/03/25new

電気システム科に向けてロボット研修

| by 電子機械科担当
 3月25日(水)、カワサキロボットサービス株式会社様(足利市)において、教員向けの産業用ロボットに関する研修を実施しました。これは、未来ロボティクスエンジニア育成協議会( CHERSI(チェルシー))の活動の一環でもあります。(詳しくは経済産業省HP)
 ロボットの安全対策・教示・協働ロボット等の講習と高校生に向けたロボット教育について情報交換を行い、先生方のロボット教育における資質の向上を図ることができました。生徒へ還元できるように努めます。
    


20:00
2020/03/18

技能検定3級の結果について

| by 機械科担当
◇技能検定3級の結果について

 機
械科では、毎年、技能検定3級の受験をしています。3月13日に後期 技能検定3級の結果が発表されました。
1年生は、78名の生徒が機械検査作業を受験しました。放課後も自主的に残って練習を行った結果、63名の生徒が合格しました。
2年生は、普通旋盤作業に5名の生徒が受験しました。放課後や冬休みなどを利用して練習を行い、5名全員が合格することができました。
また、機械検査作業では、1年生の時に残念ながら不合格になってしまった生徒も2年生になって努力を重ねて受験をしました。その結果、2年生79名中、71名が合格をしています。
他にも数多くの資格・検定試験を多くの生徒が受験をし、合格しています。
このように、生徒一人一人が頑張っているために、素晴らしい結果が残せています。これからもどんどんとチャレンジしてください!

18:36
2020/03/18

技能検定3級 シーケンス制御作業

| by 電子機械科担当
技能検定3級 シーケンス制御作業

 2月1日におこなわれた、技能検定試験(シーケンス制御)の結果が発表されました。
合格率74%!!
 年々難しくなっている試験で、素晴らしい結果を出したと思います。この結果に甘んじることなく、様々な資格にチャレンジしていきましょう!! 
17:35
2020/02/17

全国高等学校総合体育大会参加章ネックストラップ意匠製作

| by 産業デザイン科担当
2月14日(金)、令和2年度全国高等学校総合体育大会参加章ネックストラップ意匠製作における感謝状授与式が行われました。ストラップのデザインを製作した産業デザイン科3年、平井大心くんは荒川教育長、池田教育次長、髙橋スポーツ振興課長と懇談会を行い、デザインコンセプト、デザイン科に入学したきっかけ、写真部での写真甲子園の話、進学後の展望などについて説明しました。平井君はデザインについて、「2020年という記憶に残る年数を大きく、虹に見立てて、選手の躍動感を感じられるデザインにしました。」と語り、デザインが採用されることについて、「8万個も製作され、参加者が身につけてくれるのは想像しただけで嬉しい、大会を訪れその様子を写真に収めたい」と話しました。

 
 
13:31 | 産業デザイン科
2020/02/09

技能検定 学科試験

| by 機械科担当
技能検定 普通旋盤作業と機械検査作業の学科試験が、2月9日(日)に本校で行われました。
普通旋盤作業は2年生5名、機械検査作業は1年生78名、2年生15名が受験しました。
今年は、インフルエンザ等の影響もなく、一人として休むことなく受験をすることができました。
結果は3月13日(金)に発表予定です。受験した生徒の皆さんの良い結果を期待しています。

20:00
2020/02/06

技能検定の学科試験を受ける機械科の生徒へ

| by 機械科担当
2月9日(日)に技能検定3級 普通旋盤・機械検査の学科試験が行われます。
受験する1・2年生は集合時間や集合場所、持ち物等をもう一度確認し、体調を整えて試験に臨んでください。
【普通旋盤】
 ◎集合時間:9時30分
 ◎集合場所:機械棟2階 制御実習室
 ◎試験時間:10時~11時

【機械検査】
 ◎集合時間:12時30分
 ◎集合場所:機械科1年1組・・・機械棟2階 北製図室
       機械科1年2組・・・機械棟2階 南製図室
       機械科2年生 ・・・機械棟2階 制御実習室

 ◎試験時間:13時~14時

20:00
2020/02/01

技能検定3級について

| by 教頭
◇技能検定3級について

 2月1日(土) 本校において、普通旋盤作業実技試験が行われました。

17:00
2020/01/28

機械科 技能検定3級 試験について

| by 機械科担当
1月28日(火)に栃木県立県南産業技術専門校において、技能検定3級 機械検査作業の実技試験が行われ、1年生78名、2年生7名が受験しました。
生徒は緊張した様子を見せていましたが、これまで行ってきた練習内容を思い出して試験に臨んでいました。
2月1日(土)には普通旋盤作業の実技試験、2月9日(日)には学科試験が行われます。
体調管理をしっかりとして、試験に臨むようにしてください。

18:00
2020/01/28

技能検定3級 機械検査

| by 機械科担当
機械科の生徒は、1月28日(火)の技能検定3級 機械検査の実技試験に向けて放課後も残って練習を行っています。機械検査の実技試験について、簡単にご紹介したいと思います。
 ① 外側マイクロメータの器差測定(10分)
  ブロックゲージを測定して、外側マイクロメータの誤差を調べま
  す。
 ② 三針法によるねじプラグゲージの有効径測定(8分)
  三針及び外側マイクロメータを用いて、ねじプラグゲージのねじ
  部を測定し、指定された計算式により、ねじ部の有効径を求めま
  す。
 ③ 寸法測定(16分)
  2つの部品の決められた場所を、指定された測定器(ノギス・マイ
  クロメータ・シリンダゲージ)を使用して測定します。
実際の試験では、測定結果だけでなく、作業中の態度なども重要なポイントとなります。
今回使用する測定器は、機械科の生徒として測定をする中で一番の基礎となる測定器です。検定合格を目指すのはもちろんですが、しっかりとした測定技術も身につけてください!
 
    器差測定        三針法による有効径測定
 
    寸法測定        寸法測定で使用する部品

00:00
2020/01/24

富田中学校からの視察

| by 産業デザイン科担当
1月24日(金)富田中学校の先生方が来校し、本校で取り組んでいる評価手法の研究について情報交換をしました。足工ステップアップシートを使った授業として、産業デザイン科1年生の「工業技術基礎」、機械科2年生の「国語総合」を見学した後、工業資料館の見学をしていただきました。




16:00
12345