校章・校歌栃木県立足利清風高等学校 トップページへ

  
 
トップページ > 吹奏楽部 

吹奏楽部

こんにちは!!

 私たち足利清風高校吹奏楽部は、昨年度から少しずつ人数が増え、発表の場も増え活動の幅が広がってきました。吹奏楽部は全員がレギュラーですので、選曲や演出も皆で考え、美しいハーモニーを目指し日々精進しています。経験不問、楽器に少しでも興味のある人はぜひ音楽室に来てみて下さい。
現在、3年生4人、2年生7人、1年生9人で活動しております。

 楽器編成 
Fl 3年(1人)1年(1人) 
B♭Cl   2年(2人) 1年(1人)
Asx  2年(1人)1年(1人)Tsx  2年(1人) 
Bsx 3年(1人)  Tp  2年(1人)1年(1人) 
Tb 3年(1人)1年(1人) Hr 1年(1人) 
Euph
  2年(1人)1年(1人) Tub 3年(1人) 1年(1人)
Perc 2年(1人)1年(1人) 

主な活動内容

  4月

入学式 

5月

キッズフェスティバルinアシコタウンあしかが

6月

足利市内高等学校音楽祭

7月

吹奏楽フェスティバル、高等学校野球大会応援

8月

一日体験、清風祭

9月

栃高文連総合音楽祭吹奏楽部門、

キッズフェスティバルinアシコタウンあしかが

10月

 足利市教育祭学校音楽祭、助戸公民館文化祭

12月

高齢者福祉施設でのクリスマスコンサート

     1月

栃木県高等学校音楽祭

2月

ウィンド・アンサンブル・フェスティバル

3月

卒業式


練習時間

 平日 ♪ 17時30分まで

 休日 ♪ 毎週土曜 または必要に応じて(9時~12時)


新入生の皆さんへ

経験者も未経験者も大歓迎です。部員の半分が高校に入ってから始めた人です。少しでも興味あったら音楽室に来てください。お待ちしてます♪  
 

吹奏楽部より

吹奏楽部
1234
2019/10/27

第34回助戸公民館文化祭

Tweet ThisSend to Facebook | by sei
 前日の豪雨が嘘のような秋晴れに恵まれた10月26日(土)第34回助戸公民館文化祭に参加させて頂きました。これは助戸地区の保育園・小学校・中学校の児童生徒達や地域住民の方々の作品展示・発表に加え、公民館利用団体の作品展示・発表等が行われているイベントで、昨年度インターンシップでお世話になった吹奏楽部の前部長が公民館の方からお話を頂き、参加する運びとなったもので、昨年に続き2回目の参加となります。
 1曲目の「銀河鉄道999」では部員が鉄郎とメーテルに扮しアニメの一幕を披露しましたが、予想通りメーテルが大うけで盛り上がりました。2曲目の「パプリカ」では部員全員がお花を身に着け、かわいさをアピールできたように思います。3曲目は「ようこそジャパリパークへ」を予定してましたが、都合で演奏できませんでした。4曲目の「ミッションインポッシブル」ではトム・クルーズの華麗なアクションを彷彿とさせるような音楽に仕上げることができました。5曲目の「パイレーツオブカリビアン~サウンドトラックハイライト~」では海賊に扮して、パイレーツオブカリビアンの世界を目と耳で感じてもらうことができたと思います。6曲目の「運命の騎士」は唯一の吹奏楽オリジナル曲で、今回披露した曲の中では一番時間をかけて練習してきた曲なので、吹奏楽のサウンドを十分楽しんで頂けたと思います。7曲目の「宝島」では今年卒業した先輩方と部員の弟妹達にも参加してもらい演奏しました。また、最後の「風になりたい」では、第三中学校の吹奏楽部の生徒さん達と一緒に楽しく演奏することができました。
 当日はお忙しい中、地域の方、保護者の方、清風職員、先輩等たくさんの方々にお越し頂くことができました。ありがとうございました。


 

 

19:40 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/04

令和元年度足利教育祭学校音楽祭

Tweet ThisSend to Facebook | by sei
 10月3日(木)令和元年度足利教育祭学校音楽祭が足利市民会館大ホールにて開催され、午前は合唱の部で小学校13校14団体・中学校10校、午後は合奏の部で小学校6校・中学校10校・高校2校の合計42団体が演奏を披露しました。小学生・中学生にとってはこの後の中央祭(県大会)への出場がかかった地区大会とあって、迫力のある演奏が続きました。高校は残念ながら2校と少ない参加となってしまいましたが、清風高としては初めての参加だったので、曲も一新「パプリカ」と「銀河鉄道999」の2曲を演奏してきました。3年生が引退し、1年生の普通科も保育実習と重なってしまい、メンバーを欠いての参加でしたが、審査員の先生方からは『おなじみの曲を演奏するのは、とても難しいことですが、1人1人が高い技術と音楽性をもって、演奏していたと思います』『小編成でありながらそれぞれが前向きで、音楽を楽しく演奏につなげていて大変良かったです。リズムも全員で感じアンサンブルを楽しんでいる様子は客席へ良く伝わってきます』との講評を頂くことができました。しかし、今回の演奏でいろいろな課題も見受けられたので、更に良い演奏ができるよう次回に向けて頑張りたいと思いました。


   

11:27 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/09/12

第41回栃木県高等学校総合文化祭総合音楽祭吹奏楽部門

Tweet ThisSend to Facebook | by sei

 9月10日(火)宇都宮市文化会館大ホールにて、第41回栃木県高等学校総合文化祭総合音楽祭吹奏楽部門が盛大に開催されました。吹奏楽部門は栃木県高等学校文化連盟の中でも最大規模を誇る団体で、当日は42校が参加し、歌を入れたり、振り付けや衣装に工夫を凝らしたり、またミュージカル仕立てにしたりと、各学校のカラーを垣間見ることのできるステージとなりました。清風高としては初の参加、人数も他校に比べるとまだまだ少人数ですが、当日は皆今までの練習の成果を十二分に発揮することができました。
 1曲目の「運命の騎士」では全員で心を1つにして演奏し、審査員の先生方からも『20人とは思えない程の力強い演奏でした。とてもよく鳴り響いていましたよ。』『全体的にダイナミックで一体感のある演奏が表現できていました。』という講評を頂くことができました。また2曲目の「Paradise Has No Border」でも『積極的なパフォーマンスで客席も巻き込んだステージが創れていてとても良かったです。』『ノリノリの最高のステージ!すばらしい!!』という講評を頂くことができ、審査員の先生方にも楽しんで頂けたようでした。
 課題はまだまだありますが、大きな舞台を経験し全員が一回りも二回りも大きく成長できたようでした。3年生はこれで引退となりますのでこれからは1・2年生だけの活動となりますが、先輩方が作り上げた清風高吹奏楽部の良き伝統を受け継ぎ、更に高い目標に向かって頑張りますので、応援よろしくお願いします。先輩方、今までありがとうございました。



       




10:59 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/09/04

第4回清風祭

Tweet ThisSend to Facebook | by sei

 8月31日(土)予報に反して良い天気のもと、第4回清風祭が催されました。
 吹奏楽部では、オープニングファンファーレとして朝1番に「交響組曲ドラゴンクエストⅠ」から序曲を受付で演奏し、お客様をお迎え致しました。
 その後、11:30から12:30まで体育館にて『吹奏楽フェスティバル』と銘打って、「ノーダウト」「アンダー・ザ・シー」「ようこそジャパリパークへ」「RPG」「奏」「夏色」「アラジン・メドレー」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「運命の騎士」「ジブリ・メドレー」「宝島」「Paradise Has No Border」の全12曲を演奏させて頂きました。楽器の配置や進行も皆で考え、司会も全員で分担し、寸劇も取り入れ、手作り感満載のステージとなりました。3年に1度の清風祭なので、欲張って曲数も多くなってしまい、踊りを含めた練習も大変でしたが、当日は用意した席が足りなくなるほど多くのお客様にお越し頂き一緒に音楽を楽しむことができて部員一同うれしかったです。たくさんの拍手ありがとうございました。
 また、最後の2曲は多くの清風高校職員にも参加してもらい、大いに盛り上がることができました。ご協力頂いた先生方ありがとうございました。

  


    


  

09:41 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/08/07

1日体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by sei
7日(水)、1日体験学習が行われました。猛暑の中、朝早くからたくさんの中学生の皆さんと保護者の皆様にお越し頂き有り難うございました。私達もオープニングに参加させて頂き、第1部では、「交響組曲ドラゴンクエストⅠ」から序曲、「Sing Sing Sing」そして「夏色」の3曲を、第2部では、「小さな恋のうた」も加え全4曲を歓迎の気持ちを込めて演奏させて頂きました。暑い体育館での集合で中学生の皆さんも保護者の皆様も大変だったかと思いますが、私達の気持ちが少しでも伝わっていたらうれしいです。また、体験学習に向かう中学生の皆さんにエールを送る気持ちで、野球応援メドレーも演奏させて頂きました。清風高校の印象が少しでも良くなるとうれしいです。


        

        

13:30 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
1234