栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2020/10/12

第15回総合的な探究の時間

| by sei

第15回目 10月7日(水)の探究は、

「発表とは? ポスターセッションとは? 心得を学ぶ」というタイトルで、「発表の心得を学ぶ(発表の目的、発表の形式や作法を学ぶ)」ことをねらいとして授業を行いました。

10月21日にポスターセッションでの発表を行うために、

・「どうして発表をするのか」

・「ポスター作成はどのようにすると見やすいか」

・「デリバリースキル(効果的な伝え方)にはどのようなものがあるか」

・「聞き手として注意することはなにか」

 を中心に学習を進めていきました。

生徒たちは「スライドの例」や「図式化」について考えを巡らせ、どういったものが見やすいかを生徒同士で話し合い理解を深めていきました。


 

【生徒のふりかえりから】

・聴き手の誰もが納得できるように、隠れた前提がなく、論理的な伝え方など、今まで探究で学んだことを発表で活かせるようにしていきたいです。

・「質問は発表者への贈り物」とう言葉が印象に残りました。

・自分は質問をするということがとても難しかった。だけども、どうすれば上手くいくかを考えるとワクワクします。

 


11:06 | 投票する | 投票数(0)