栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2020/09/17

第10回総合的な探究の時間

| by sei

第10回目の826日(水)の授業は「説得力ある主張とは?」

授業の最初に、アイスブレイクとして「お金で買える今ほしいもの」について生徒たちは考え共有していきました。様々な考えを班のメンバーと共有し、意見を言い合える場に温めていきました。

自分の思考をどう伝えると説得力があるかを考え、ロールプレイを通し班員を説得する方法を試行錯誤し共有していきます。
生徒たちは自身の体験・考えを振り返り、相手に合わせて様々な考えをぶつけていくことができたようです。

 

【生徒たちの振り返り】

〇感想

・相手に何かを要求するとき、要求だけを伝えるのではなく、なぜそれを要求するのか具体的な方法も考えることができた。

・相手を説得させることは難しかった。だけど、みんなと話し合って具体的に伝えることができた。

・自分はその理由で納得しても、一番説得したい相手にはその「理由」は納得できないかもしれない。というのがすごく難しかった。100%納得させる言葉はまだ見つからないが、これからも探していきたい。



11:04 | 投票する | 投票数(0)