栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2021/07/23

2年生普通科 総合的な探究の時間

| by sei

探究Week3日目となった716日(金)の午前中は個人の興味・関心からの研究のポスターセッションを行いました。

今回のポスターセッションは7月7日の時とは別のグループで行い、さらに1年生にも聞き手として入ってもらいました。

発表の時間などは以前と変わりませんが、発表者には同じ発表を3回続けて行ってもらい、聞き手が毎回ローテーションするという形式で今回は行いました。そうすることでより発表者は発表の経験を重ねつつより多くの人から意見をもらうことができます。

また、今回は小学生が聞き手の時とは違い、今後も関わるであろう1年生を相手にした発表ということもあり前回とは違った緊張感があったように感じました。

 

<生徒の主な感想>

・対話を意識して取り組むことができた。また、聞き手が楽しめるように問いかけやクイズを出して距離を縮めることができた。

・1年生が思っていたよりもたくさん贈り物(ふせん)に書いてくれてうれしかった。自分では思いつかない疑問を出してもらえて新しい発見ができた。

・1年生がみんな贈り物(ふせん)を書いてくれてうれしかった。

・前回の反省を生かして今までで一番上手に発表できた。

<活動の様子>


13:31 | 投票する | 投票数(0)