栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2020/09/17

第9回総合的な探究の時間

| by sei

第9回目の8月19日(水)の授業は、「何を言いたいの???」でした。

いつもより短い夏休み明け、初めての探究授業…何をするのかと思えば、まず最初に不思議な絵を見ることになりました。不思議に思ったことをペアの人にまず伝えてみます。何が言いたいのか分かりやすく伝わったでしょうか?こんなことから、相手に分かりやすく自分の考えを伝えるためのコツを学んでいきました。

そして実践編!それぞれペアには別々の図が渡されます。相手に図の特徴を伝え、同じ図を書いてもらうというゲームを行いました。それぞれに渡った図はイチゴとパイナップルでしたが…。

楽しみながら「人にわかりやすく物事を伝える」ことを学べたのではないでしょうか?また、今回は物事を分かりやすく伝えるコツを学ぶ授業でしたが、生徒のふりかえりにあるように、コツ以外のことも学び取った生徒もいたようです。

 

 

【生徒のふりかえりから】

・自分は理解していても、相手は誤解して受け取っているということにも気づけたので、誰にでも分かる言葉で伝えることが必要と分かった。

・相手に上手く伝わっていなくて、もう少し多くの情報を伝えればよかった。

・互いが知っているような例を出して説明しようとしても、相手が何を知っているのか分からないので苦戦した。


    
09:27 | 投票する | 投票数(0)