栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2020/06/12

探究活動スタート

| by 第1学年

第1回目の6月3日(水)、探究の授業は「探究オリエンテーション」

生徒はRADWINPSの「正解」という曲を聴いて感じたことから、なぜ今探究をやるのか?どんな意味があるのか?を考えました。探究の意義、3年間でやっていくこと、最高目標の「学び楽しむ」についての説明を聞き、これからやることが少し見えてきたようです。

生徒の主な感想

・正解がないことが1番難しいかもと思っていたけれど、自分の考え方やひらめきが正解かもしれないと気づいて本当は楽しいことなのかなと思った。

・この先どうなるのかわからない中で必要な力を身につけることが大切

・自分が必要になった力を自分で身につけるものだ




15:01 | 投票する | 投票数(1)