日誌

生活指導部より
12
2022/10/04new

秋の交通安全運動週間

| by 生活指導部
 9月21日から30日は、秋の交通安全運動週間でした。
足利市内では、「高校生の交通問題を考える会」による一日交通課長や、シンポジウムが開催されました。
 一日交通課長では、足利市内の高等学校等から代表1名が参加し、警察官の制服を身に付け、市内の交差点に立ち、地域の方と一緒に交通安全の啓発活動を行いました。
 また、シンポジウムには本校から2名の生徒が参加し、足利大学附属高等学校の「イエローストップ」や栃木県立足利清風高等学校の「自転車の交通ルールの確認」という研究発表を聴いてきました。同じ高校生たちが、交通安全に関してどのような取り組みをしているかを知る良い機会となりました。

      
 
 
09:18
2022/07/06

第2回 コミュニティ活動

| by 生活指導部
 第2回コミュニティ活動は、6月15日のとちぎ県民の日に合わせて行われました。
 校長先生から栃木県についての講話がありました。栃木県出身の著名人クイズでは懐かしい顔ぶれや、今をときめく顔ぶれに、会場が沸きました。
 その後、コミュニティ活動として「とちぎ県民〇✖クイズ」に挑戦。4グループに分かれ、制限時間内にグループの考えをまとめて答えました。上級生が下級生に考えを聞いたり、自分の考えを伝え合ったりしていました。事後のアンケートでは、「チームで協力して答えを導き出すのは面白かった」「みんなと協力して一緒に正解できたのは嬉しかった」などの感想をいただきました。
  
  
 
 また、院内学級の児童生徒は個別にクイズに挑戦。タブレットで問題を見ながら、  先生と一緒に〇か✖を選びました。院内学級の児童生徒の得点と、通学生の得点の合計は昇降口前に掲示してあります。両チームとも好成績でした。
  
09:23
2022/06/10

第2回防災訓練(大雨・土砂災害)を行いました

| by 生活指導部
 6月9日(木)、大雨・土砂災害を想定した防災訓練が行われました。
 授業中の急な放送にも児童生徒は落ち着いて行動し、ヘルメットや防災頭巾を被り、下校準備をして備蓄品リュックを背負い、静かに避難することができました。
 
     
16:42
2022/05/27

防犯研修・訓練

| by 生活指導部
 5月27日(金)毛野駐在所の警察官と警察スクールサポーターをお招きして、教職員の防犯研修を行いました。教室に不審者が侵入した場面を想定して、対応の仕方やさすまたの使い方について、実践を交えて教えていただきました。
   
  

   また、31日には、実際に児童生徒が教室で授業を受けている時間帯に訓練を行い,
児童生徒の安全確保、不審者への対応、警察への通報等、全体としての動きを確認し  ました。
 訓練後には、児童生徒が警察官へ直接お話を伺う機会をいただきました。御協力いただいた毛野駐在所様、警察スクールサポーター様、大変お世話になりました。児童生徒や教師自身の安心感へつながりました。
      
18:10
2022/05/24

第1学期 あいさつ運動週間

| by 生活指導部
 5月9日(月)から13日(金)まで、あいさつ運動週間が行われました。
 例年どおり、玄関前に並んで登校する友達や先生にあいさつをしたり、休み時間等にあいさつを交わした先生からサインをもらったり、それぞれの児童生徒が自主的に活動を行う様子が見られました。雨の日には校舎内で行いました。
 道徳の授業で考えた「最高のあいさつ」を実践する小学部生の笑顔もありました。あいさつは、人とのつながりの大切な最初の一歩であることを感じることができた一週間でした。
         
14:32
2022/05/23

第1回コミュニティ活動

| by 生活指導部

5/11(水)に第1回コミュニティ活動を行いました。

今年度初めての活動なので、赤・白の2チームに分かれて自己紹介をしました。

さらに、団結力を高めるためにチーム名を決めました。チームの色から連想するものを中心に、各自が意見を出して、相談して決めました。活動後には、児童生徒で協力してチーム名の表示も作りました。 

<赤チーム:LOVE♡>      <白チーム:マシュマロ>

       
       

 これから1年間、友達と協力して楽しく活動していきましょう!


16:58
2022/05/16

第1回防災訓練

| by 生活指導部
第1回防災訓練が行われました。地震が発生し揺れが落ち着いた後、理科室からの火災発生を想定して行われました。火災報知器が大きな音でなりましたが、児童生徒は落ち着いて行動し、備蓄品リュックを背負って静かに避難できました。
 また、2階から1階への階段を使った避難は教職員全員が協力して声を掛け合って児童生徒を移動させることができました。
 どのように避難したら安全に避難できるか、荷物の置き場所は避難時、通行の妨げにならないか、など考えるよい機会となりました。
  
 

17:41
2021/11/25

第4回 コミュニティ活動

| by 児童生徒指導部
 11月17日(水)に、通学生のコミュニティ活動が行われました。新型コロナ対応のため、第3回が中止となってしまったので、久しぶりの活動となりました。
 今回の活動は『Englishボウリング』です。児童生徒会の生徒がルールを考案し、道具の作成にも携わりました。5種類の動物の絵が貼られたピンを、鈴の入ったボールを転がして倒します。始めに、どのピンを狙うか英語で宣言し、うまく倒せたら得点が2倍に!
 友達の応援をしたり、宣言した動物をグループ全員で英語で唱えたりして、グループ一丸となって盛り上がり、たくさんの笑顔が見られました。
 ゲーム終了後には、足特キャラクターを応募した児童生徒への表彰もありました。


  

  

 
11:58
2021/06/30

第2回コミュニティー活動

| by 児童生徒指導部

 6月16日(水)に児童生徒全員でコミュニティー活動を行いました。今回の活動は、児童生徒会の高等部生が考案した「イングリッシュ・ボッチャ」です。的には「Apple」や「Peach」などの英語が書かれており、どの的を狙うか英語で宣言してから玉を投げます。成功すれば得点が2倍!各チームの合計点数で競いました。
 赤組「いちごチーム」、白組「オラフチーム」に分かれて、それぞれ作戦を立てたり、チーム内で協力したりして楽しく活動をすることができました

  

 コロナ感染症対策のため登校できない院内学級の児童生徒は、病棟内で個別に行いました。同じ的を用いて、一人3球ずつ投げた合計を得点としました。通学生と院内学級の児童生徒が、同じ活動を通してチームの一員であることを意識できる良い機会となりました。
  
 
  
09:53
2021/05/19

第1学期あいさつ運動週間

| by 児童生徒指導部
 第1学期の「あいさつ運動週間」が5月10日(月)~14日(金)に実施されました。本校では毎年1学期と2学期に「あいさつ運動週間」を実施し、児童生徒のあいさつの定着化と良好な人間関係の構築を目指しています。
 今回の「あいさつ運動週間」では、毎日4~5名の児童生徒が参加することができました。参加した児童生徒は普段よりも早い時間に登校し、明るい笑顔で友達を出迎え、元気にあいさつの声を掛けていました。相手に対する気持ちの良いあいさつが、学校生活や今後の社会生活の中で生かされることを期待しています。 

  
11:56
12

学校風景

連絡先

〒326-0011
栃木県足利市大沼田町619-1

電話 0284-91-1110
FAX 0284-91-3660

ナビを利用して本校に来校される場合には、
「あしかがの森足利病院」で検索されると便利です。