学校生活フォトアルバム

栃木県新型コロナ厳重警戒中

栃木県緊急事態宣言発令中。
新型コロナの感染が急拡大しています。
夏休み中で出かけたい気分になるところかと思いますが、
我慢をし、感染しないように細心の注意と努力をして
すごしましょう。
 1.3密の回避(1密も避ける)
 2.マスク着用
 3.こまめな消毒
 

活動方針について

サッカー部の活動方針及び年間活動計画等
目標○部活動の実施にあたっては、生徒の安全を第一に考えて実施する。怪我等の防止に努め、生徒間の話し合いを重視する。
○各種大会での上位入賞を目指す。
○活動をとおして、生徒が心身を鍛え、充実した学校生活を送ろうとする主体的な態度を養うとともに、生徒の学習意欲の向上や自己肯定感、責任感、連帯感の育成を目指す。
○部員全員の学業成績の向上を目指す。
活動方針○生徒の健康管理に十分に配慮し、適正な休養日を確保する。
○学校生活や授業等に支障のない範囲で、できるだけ短時間に、合理的でかつ効率的・効果的な活動を行う。
○熱中症予防対策として、熱中症計を活用した活動のリスクマネジメントを構築する。
休養日○原則として、毎週日曜日を休養日とする。
○大会参加等で日曜日の休養日が確保できなかった場合は、翌月曜日を休養日とする。
○長期休業中も、学期中に準じた扱いとする。
○8/11~8/18、12/29~1/3、3/29~4/3は、オフシーズンとする。
活動時間○一日の活動時間は、平日は2時間程度として19時には完全下校とし、休業日は3時間程度とする。活動はできるだけ短時間で、合理的でかつ効率的・効果的に行う。
○定期試験初日の3日前から定期試験実施期間(最終日を除く)は原則として活動を行わない。ただし、当該期間においても、大会等参加の場合は、校長の承認を得て活動を実施することもある。
 

年間計画について

 大会参加予定などその他
4月高円宮杯ユースリーグ栃木2021(随時)
栃木県高等学校総合体育大会サッカー大会 
 
5月全国高等学校総合体育大会サッカー競技県予選会 
6月  
7月 
8月 
9月 
10月第100回全国高等学校サッカー選手権大会栃木大会 
11月  
12月  
1月栃木県高等学校サッカー新人大会 
2月  
3月  
 

日誌

サッカー部日誌 >> 記事詳細

2021/07/19

サッカー部 7月活動日誌(北部総体)

| by 特別活動部
こんにちは。サッカー部です。

7月13日(火)に青木サッカー場にて、北部総体を戦ってきました。
雨や雷が心配されましたが、無事に最後まで試合をすることができました。

1回戦は黒磯南高校と対戦しました。
お互いに初戦を突破しようという気持ちが強く、一歩も引かない展開で前半が終了しました。状況が変わったのは後半でした。馬頭はサイドから逆サイドへの大きなパスが繋がり、放ったシュートがゴールネットを揺らしました。その後、相手の攻撃も緩むことなく、勢いが増して来ましたが、なんと逃げ切ることができました。

この日のうちに2回戦を行いました。対戦相手は烏山高校でした。
1日に2試合という状況はお互いに同じです。2回戦も突破したいという強い気持ちで試合に望みました。前半、馬頭にもチャンスはあったものの、フィニッシュが決まりませんでした。後半は防戦一方になりながら、なんとかPK戦に持ち込むという作戦で頑張りました。その結果、引き分けのままPK戦に突入しました。
しかし、PK戦もサドンデスまでいきましたが、最後にゴールを決めたのは烏山高校でした。

選手達はものすごく頑張っていましたが、あと一歩の所で2回戦突破ができませんでした。この悔しさをバネに何度でも立ち上がろうと思います。

保護者の皆様には応援、感染症対策のご協力等、ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。
  
11:03 | 投票する | 投票数(3)