活動日誌

活動日誌 >> 記事詳細

2018/11/01

海の宝アカデミックコンテスト2018最終審査会出場

| by 水産科
先日、北海道大学等の運営する「海の宝アカデミックコンテスト2018」に水産科学研究部の津谷拓海(2年水産科)・本澤章斗(2年)ペアおよび水産科の高塚康直・瀧澤大倭(2年水産科)ペアが応募しました。内容は海の大切さをパワーポイント8枚で伝えるというものです。水産科学研究部は「二枚貝の小さな宝」というタイトルにてマリン・サイエンス部門に応募をしました。

結果、2組ともに書類選考を通過し、最終選考へ進むことが決定しました

11/10に北海道函館市で行われる最終審査会にて発表を行ってきます。最優秀賞をとれるよう頑張ってきますので、応援よろしくお願いします。

水産科学研究部顧問
12:23 | 投票する | 投票数(3) | 報告事項