【金山塚古墳】
(かなやまづかこふん)


●指定年月日

昭和32年6月30日指定

●所在地

栃木市岩舟町静戸

●アクセス方法

 

●公開状況

公開

●所有者又は管理者

水掛共有地

●公開画像

●文化財概要

 大字静戸の低い台地に築かれている金山塚古墳は、上円下方墳という変わった墳形をしているとされ、古墳の頂上部は平らになっています。墳丘部の発掘調査は行われていませんが、昭和56年に行われた周湟(古墳の周りに掘る溝)確認発掘調査では、周湟は確認できませんでした。現在は墓地になっています。この古墳が築かれた時期については、全く不明です。