【立伏のツバキ】
(りゅうぶくのつばき)


●指定年月日

昭和47年1月21日指定

●所在地

宇都宮市立伏町

●アクセス方法

 

●公開状況

 

●所有者又は管理者

個人所有

●公開画像

●文化財概要

 立伏の屋敷跡にある、濃赤色一重のヤブツバキで、南側の水田に面している部分のみが開けているため、枝は主として南側に向かい張り出しています。推定樹齢:450余年 樹高:8m 目通周囲:2m 枝張り:東西8m・南北10.4m