ブラウザのJavaScriptを有効にしてください
  • 研修
  • 授業支援
  • 講師派遣
  • 家庭・地域支援
  • 教育相談
  • 参加案内
  • センター紹介
  • 教育課題に関する調査研究
  •   
  • 情報モラル指導資料
  •   
  • 学校では情報モラルの指導が不可欠です
  • 7割近くの児童生徒が家庭でパソコンを利用できる環境になっています
  •  調査によると、7割近くの児童生徒が自宅でコンピュータを利用できる環境にあります。
     コンピュータ利用の多い児童生徒は、人間関係や生活に楽しみが増えるといったプラス面がある一方、疲れやすい、睡眠時間が減少するなどのマイナス面も現れています。


  •   

  • 情報モラルについて学習した児童生徒が少ない状況です
  • グラフ   調査によると、学校の先生から情報モラル教育を受けたことがある児童生徒は、インターネット利用のマイナス面の影響が少ない傾向があります。
     しかし、情報モラル教育を受けたことがない児童生徒が多いことから、より意図的・計画的に指導していく必要があります。


     


    参考文献、出典:「情報化が子どもに与える影響」に関する調査報告書
     (平成13.14年度 財団法人コンピュータ教育開発センター CEC)


    理解しよう、育てよう情報モラル

     

  •   
  •   
TOP