栃木県幼児教育センタートップへ

 
幼・保・小連携の推進のページ 研修ページへのリンク 情報の提供へリンク 調査研究へリンク

トップ > 研修 > 平成29年度 研修報告一覧 > スキルアップセミナーⅡ 研修報告

研修

  • 平成29年度 スキルアップセミナーⅡ
            〔発達と学びをつなぐ要録の作成と活用〕



要録の意義や役割を知り、幼児の発達や学びをつなぐ要録の在り方について理解を図る。

平成30年2月2日(金) 9:30~16:00

幼稚園、保育所、幼保連携型認定こども園、小学校、特別支援学校 教職員



1 講話「要録の意義と役割」
2 講話・演習「発達と学びをつなぐ要録の作成と活用」

中央区立京橋朝海幼稚園長 箕輪 恵美 氏
幼児教育センター職員




講話
「要録の意義と役割」
講話・演習
「発達と学びをつなぐ要録の作成と活用」
講話・演習
「発達と学びをつなぐ要録の作成と活用」
演習
~5歳児の1年間の成長を視聴~
演習
~ワークシートに整理したものをシェア~
演習
~グループで修正した要録を発表~














0 本日の研修は、今後の職務に生かせる内容でしたか。
  そう思う   そう思わない
  未回答
満足度・活用度 14(87.5%) 2(12.5%) 0(0%) 0(0%) 1
25(89.3%) 3(10.7%) 0(0%) 0(0%) 1
19(100%) 0(0%) 0(0%) 0(0%) 0
2(100%) 0(0%) 0(0%) 0(0%) 0
全体 60(92.3%) 5(7.7%) 0(0%) 0(0%) 2(3.0%)

1 講話「要録の意義と役割」
【研修目標】
 幼児の発達と学びをつなぐ要録の意義や役割について理解する。

【研修者の声】
  • 「記憶」よりも「記録」が大切であるということ、要録を通して自分の癖を見つめるということを学びました。
  • 心の授業のように一緒に気持ちを動かしながら聞きました。本当に素晴らし講話で涙がこぼれそうになりました。
  • 子どもと向き合うことで、要録を前向きに書けそうです。


2 講話・演習「発達と学びをつなぐ要録の作成と活用」
【研修目標】
 実際に要録を作成しながら、発達と学びをつなぐ要録作成のポイントを知る。

【研修者の声】
  • 要録を書くにあたって、必要な具体的なポイント、コツが分かり、それを念頭に丁寧に簡潔に書けるよう心がけたいです。
  • グループで話し合ったことで、自分とは違う子どもの捉え方、言葉の言い回しが分かり、同時に自分の見方の傾向を把握することができました。
  • 小学校側の話も聞くことができ、大変参考になりました。今日学んだことを後輩の指導でも生かすようにしていきます。
  • 一人の人間を評価することの責任の重さの話が心に響きました。一人一人の大切な子どもと向き合っているのだと思いながら、要録を書いていきます。