メニュー

学悠館高校ビジョン

カウンタ

COUNTER971333

オンライン状況

オンラインユーザー12人

学悠館高校 開校15周年

 

学悠館ヒストリー&フューチャー

J-ALERTへの対応

学悠館高校では、臨時休業や始業時刻を変更する場合及び避難対応について指示する場合のみ、学校ホームページ・メール一括配信システム(定)・クラス連絡網()等でお知らせします。
H290928 Jアラート対応生徒保護者通知.pdf
 

新「花のある学校生活運動」   since 2017

教育課程

各教科・科目について
 本校では、学習指導要領で定められた教科・科目と学校で独自に設定した教科科目、あわせておよそ100科目を普通科、商業科で開講しています。
 これらの科目は必ず履修(授業に出席してその科目の内容を学習し終えること)しなければならない必履修科目及び選択必履修科目と、自由に選べる選択科目に分類されます

特別活動について
 ホームルーム活動、生徒会活動、学校行事を特別活動といいます。集団活動を通して豊かな人間性・自己を生かす能力を養うことをめざす活動です。
 ホームルーム活動は毎日行われるショート・ホームルーム(SHR)の他、自分の所属する部(自部)に毎週1時間(45分)ロング・ホームルーム(LHR)が置かれます。体育祭などその他の特別活動は自部の時間帯を超えて行われることもあります。
 各教科・科目の場合とは異なり、特別活動には単位という考え方はありませんが、特別活動の成果が満足できると認められることが卒業の要件となります。

総合的な学習・探究の時間について <令和元(2019)年度>
 自己の在り方生き方や進路について考える中で、しっかりと職業観・勤労観を持てるようにするとともに、横断的・総合的な学習を通して、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力の育成を目指す活動です。
 自部において毎週1時間の活動をします。1・2年次においては探究活動を交えた進路学習、3・4年次においては進路研究に取り組みます。総合的な学習・探究の時間では単位の認定が行われ、卒業までに3単位以上必要になります。また、その単位は卒業までに必要な単位に含めることができます。