メニュー

臨時休業のお知らせ・確認方法校長室から学校案内定時制・通信制 共通定時制通信制保護者の皆様へ入学希望の皆様へ卒業生の皆様へ同窓会の活動学校評価公開講座のご案内(県民の皆様へ)Web個別進学相談会いじめ防止基本方針校外活動センターアクセス

学校経営グランドデザイン & ビジョン テーマ

新型コロナウイルスの感染予防

カウンタ

COUNTER1520670

オンライン状況

オンラインユーザー13人

令和3(2021)年 学悠館高校 開校17周年

 

学悠館ヒストリー&フューチャー

「KAGAKUDO 100 BOOKS/科学道100冊」 開催中

J-ALERTへの対応

学悠館高校では、臨時休業や始業時刻を変更する場合及び避難対応について指示する場合のみ、学校ホームページ・メール一括配信システム等でお知らせします。
H290928 Jアラート対応生徒保護者通知.pdf
 

スマートフォンからは、PC画面へ

スマートフォンからは、メニューの下にあるパソコンマークを押してPC画面からご覧になると便利です。
 
定時制の出来事 >> 記事詳細

2021/09/06

定時制:第17回校内生活体験発表会 開催

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

 9月1日()、4時限目にⅡ部(午後の部)9時限目にⅢ部(夜間の部)9月3日()、4時限目にⅠ部(午前の部)〝令和3年度第17回校内生活体験発表会〟が開催されました。この発表会は、「校内生活体験発表会に参加することを通して、生徒一人ひとりの学ぶ意欲を喚起し、学校生活の充実を図り自己形成を促進する」ことを目的として、学悠館高校の開校された当時から開かれています。

 今年も昨年に引き続き、LIVE配信による実施。オンラインで、校内の複数箇所にわかれて発表と視聴が行われました。

発表者の皆さんは、自身の体験に基づいてまとめた内容を、表情豊かに発表していました。視聴している生徒の皆さんも、集中して耳を傾けていました。あわせて『振り返りシート』への記入。発表を聞いた感想や印象に残ったこと、今後の生活に生かしていきたいことなどをメモしていました。

審査委員長は、中塚昌男校長先生。プログラムの最後では、「講評」をいただきました。ほかに、2人の教頭先生、保健体育科・芸術科・英語科の教員の代表が審査委員を務めました。

審査項目は、生活を中心とした体験であるか、真実味があふれているか、態度や表情が自然であるか、論旨が明瞭に表現できているかなど、10項目。県および全国大会の審査基準に準じて、発表内容と発表方法について審査が行われました。

Ⅰ部
  

Ⅱ部
  

Ⅲ部
  

 

 


17:57 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)