小学校 : 家庭

操作説明(表示する)

新着順

1 | 2 | 3 次の10件>>

概要を表示する 概要を表示しない

2019年03月11日 くふうしよう おいしい食事
この指導実践資料は、「くふうしよう おいしい食事」の指導事例です。1食分の献立を立てるのに気を付けることを考えさせるために,栄養バランスの偏った献立モデルを提示し,よりよい献立を考えさせました。献立を立てるのに必要なポイントを先に示さないことで,子どもたちは、既習事項や家族へのインタビューを基に,試行錯誤しながら献立を考え,家族が献立を立てる際にいろいろなことを考えていることにも気付かせることができました。また,タブレットを使いグループの考えを全体で共有することで,考えを広げることができました。
2021年03月14日 学校給食1食分の献立を考えよう
栄養のバランスがよい学校給食の献立を作成する学習活動です。前時に考えた学校給食の献立について三つの食品群に分け、栄養バランスを確認します。その後、栄養教諭から学校給食の献立作成のポイントを聞き、自身の献立を見直すことで、個人の「分かったつもり」を「分かった」へと導き、栄養のバランスがよい学校給食の献立を工夫することができます。
2017年07月30日 献立コンクールをしよう 〜身近な食材を使って、栄養バランスの良い食事作りについて考えよう〜
この指導実践資料は、これまでの調理技能及び知識を生かして、身近な食品を用いて1食分の献立を考え調理を行い、日常生活で実践しようとする態度を育てることをねらいとした授業の展開を考えた事例です。 「身近な食品を工夫して組み合わせ、献立を考え調理する」という主体的に食生活を工夫する力を身につけるために、学習課題の設定や献立を立てる際のワークシートの工夫、技能の習得を図る手立て等を考えました。
2017年07月30日 はじめてみようソーイング 〜家族の役に立つ小物を作ろう〜
この指導実践資料は、裁縫の技能の定着を図るとともに、学習したことを家庭生活で生かそうとする意識を高めることをねらいとした授業の展開を考えた事例です。「何のために裁縫の勉強をするのか。」ということを意識させ、目的を持って学習に取り組めるよう工夫しました。
2015年03月25日 くふうしよう 楽しい食事
この教材は、家族とのかかわりを重視した指導計画を工夫した事例です。学習計画の段階で、得意にしたい料理を設定することで、学習意欲を持続させ、主体的に学び、家庭実践につなげることをねらいとして指導計画を作成しました。
2014年03月31日 授業のデザイン 小学校・家庭
 新学習指導要領では、生きる力を育むことを目指し、基礎的・基本的な知識・技能を確実に習得させ、これらを活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等を育むとともに、主体的に学習に取り組む態度を養うことが示されています。  本紙は、平成24年度に栃木県総合教育センターで、学習指導要領の改訂の趣旨を踏まえた授業の例などを小・中学校の各教科別にまとめたものです。各学校において、自校の年間指導計画や児童の実態等を踏まえ、確かな学力を身に付けさせる授業をデザイン(構想)するための参考資料として御活用ください。
2013年04月16日 楽しい食事を工夫しよう
この教材は,既習事項を生かして家族のために一食分の調理をする単元です。本時はじゃがいもをおかず作りの主な材料とし,そこに他の材料を組み合わせて一食分の食事の副菜を作るための試し調理を展開しました。おかずに適した材料の切り方や炒め方,味の付け方,盛り付け方などの技能面の向上をねらった内容です。本時を通して,家族のために家でも調理しようという意欲が持てるような指導計画についても工夫しました。
2013年04月16日 なべの中の様子を観察して,火加減の調節の仕方を確かめよう
この教材は,小学校5学年家庭科「元気な毎日と食べ物」の中の「おいしいご飯の炊き方」の指導事例です。耐熱ガラス鍋を使って,米からご飯に変化していく様子を観察し、鍋の中の様子に合わせて火加減の調節をしていくものです。コメの変化や水の対流,水分の変化,水蒸気、泡、ご飯が炊けるときの音やにおいなどの観察の観点を示し、ねらいに迫るよう工夫しました。
2010年10月14日 楽しい食事をくふうしよう
この教材は、自分の食生活に関心をもち、健康や食事の楽しさを考えて、家族のために進んで食事づくりをしようとする態度を育てるための手だてを工夫した実践です。児童の意欲の持続を図る学習過程を工夫したり、本校栄養職員とのティームティーチングを実施したり、掲示資料やカード・レシピ等の環境整備を整えたりする内容を紹介しています。
2007年04月06日 ミシンを使ってみよう
ミシンを使って作品を作るということに児童は高い関心をもっている。しかし、実際にミシンを扱ってみるとうまく操作できないことが多い。そこで、ミシンを安全に使えるよう、糸のかけ方や下糸の引き出し方、返し縫いの仕方などのミシンの基本的な使い方を動画で示した。
1 | 2 | 3 次の10件>>
Total:003589 Today:002 Yesterday:002