高等学校 : 総合的な学習の時間

操作説明(表示する)

領域別

概要を表示する 概要を表示しない

校内研修3 探究のプロセスを体験する(R2)
 「総合的な探究の時間」においては,「課題の設定」,「情報の収集」,「整理・分析」,「まとめ・表現」という探究のプロセスを発展的に繰り返しながら進めることを重視しています。この研修は、探究のプロセスについて、体験を通じて理解を深めことを目的としています。
校内研修2 探究課題を設定する(R2)
「総合的な探究の時間」の課題設定では、生徒が実社会や実生活から問いを見いだし、自ら課題を発見する過程を重視しています。この研修は、課題設定の方法について、体験することを通じて理解を深めることを目的としています。
校内研修1 「総合的な探究の時間」の目標設定(R2)
「総合的な探究の時間」では、学習指導要領に示されている第1の目標や、学校の教育目標を踏まえ、自校の目標を定める必要があります。この研修は、自校の「総合的な探究の時間」で育成を目指す資質・能力や、定める目標を全職員で考え、今後の探究活動の目指すべき方向性を共有することを目的としています。
Total:002188 Today:004 Yesterday:002