「物理基礎」における主体的・対話的で深い学び ~エネルギーを深く理解するために~

操作説明(表示する)

概要(表示しない)

実験や実習を通して、物理量の間に「比例」や「反比例」のような関係性を生徒が見いだし、数式化する過程を重視する授業展開にすることで、実感をもって式の意味を理解できるようにしました。また、単元のはじめに、学習の見通しを示し、学ぶ意義を理解しながら学習できるよう工夫するとともに、生徒が自らの学びを振り返るための工夫や話合いの場の設定などにより、主体的な学びや対話的な学びの実現を目指しました。

関連ファイル(表示しない)

分類 資料名 種類 概要
単元(題材)の指導計画単元の指導計画・学習指導案
指導案単元の指導計画・学習指導案
ワークシート授業記録シート
教師向け資料指導記録シート
Total:000069 Today:001 Yesterday:001