コードレスチャイムスイッチで意思を表示するための指導

操作説明(表示する)

概要(表示しない)

発語がない児童(知的障害 小学部)が、自分から意志を表示するために市販で販売されているスイッチチャイムを利用し指導しました。教室から別の場所に移動するときに自分から忘れずに教師にきちんと意志を伝える取り組みの実践例です。

関連ファイル(表示しない)

分類 資料名 種類 概要
研究の報告コードレスチャイムスイッチで意思を表示するための指導高教研「特別支援教育部会・情報教育分科会」提供資料
Total:003064 Today:002 Yesterday:001