中学生のみなさんへ

 令和4(2022)年度の一日体験学習の詳細及び
 Web一日体験学習へはこちらから↓↓

 
  
 Web一日体験ツアーでは、下のような部活動紹介や学校の施設紹介動画が視聴できます。

  
  
 
ログイン
オンライン状況
オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
カウンタ
1876531
2012/5/16改設
 アクセスはこちらから

 
 
今市高校 弓道部
 弓道部は、男子5名・女子11名の計16名で活動しています。部員の半数は高校から弓道を始めており、全員、自分の射技の上達のため練習に励んでいます。現在の私たちの目標は県大会での入賞・上位大会への出場です。今高弓道部は過去に東日本弓道大会や関東大会に出場した経歴があり、それを越えるため部員一丸となって努力を重ねています。今後とも今高弓道部の応援をよろしくお願いします。


    13弓道部年間計画.pdf
 
活動報告
弓道部
12
2022/03/04

活動報告③

| by 部活動係

【1月】弓道部は初射会後、部員全員で二宮神社に必勝祈願に行きました。2021年は、関東個人弓道選手権大会出場や、中部支部大会での個人戦入賞を果たすことができましたが、まだまだ改善する点が多く、射技の上達のために努力を重ねていかなければなりません。「人事を尽くして天命を待つ」という言葉のように、素直な気持ちで稽古に向き合いたいです。

【2月】1月下旬に栃木県にまん延防止等重点措置が適用され、部活動が自由に行えない時期が続きました。そのような中で、昇段審査(ビデオ審査)に4名の部員が挑戦しました(初段2名・弐段2名)。まだ、結果は発表されていませんが、逆境にも負けることなく高い目標を目指していきたいです。

【3月】今年の冬は安土の水まき用の水道が凍結し、水を出すことができないほど厳しい寒さでしたが、だんだんと寒さも和らぎ、春の訪れを感じる日が多くなりました。先日、挙行された卒業式で4名の弓道部員が卒業しました。大会の中止や部活動の制限など、思うように部活ができなかった時期もありますが、弓道部での思い出を今後の心の糧として、それぞれの人生で活かしてほしいです。また、今月は高校入試があり、それが終われば新入生が入部する季節となります。先輩から受け継いだ伝統を大切にするとともに、新しいメンバーで前に進んでいきたいです。春を楽しみにしつつ、部活が再開できる日を待ち望んでいます。

 

《弓道に興味がある・入部を考えている新入生へ》

今市高校弓道部は男女とも仲が良く、お互い教え合いながら射技の向上に努めています(顧問の先生も四段取得を目指しています!)。高校入学から弓道を始める人も多く、基礎からきちんと教えてくれます(現部員では元陸上部・元吹奏楽部・元バレー部などいます)。練習は決してラクなものばかりではありませんが、武道の奥深さややりがいを感じることができます。

「袴姿に憧れて...」、「静寂な雰囲気が自分にあっていて...」、「新しいことを始めたくて...」、理由は何でもOKです。経験者はもちろんですが、興味のある人は入学後ぜひ見学に来て下さい!大きな道場ではありませんが、一緒に上位大会出場を目指し、青春を燃やしましょう!!



13:11
2021/09/14

活動報告②

| by 部活動係

 3年生が引退し、本来であれば練習漬けの夏休みになるはずでしたが、新型コロナウイルス感染予防対策のため、今年の夏も様々な制約を受ける夏稽古となりました。そのような中、8月20日(金)に行われた関東高等学校弓道個人選手権選抜大会県予選会で、本校弓道部・櫻井菜々美が第12位に入賞し、9月11日(土)から明治神宮で行われる関東高等学校弓道個人選手権選抜大会に出場することを決めました。

 櫻井は高校入学と同時に弓道を始め、地道に努力を重ねてきた選手です。その努力が結果に結びつき、とても嬉しく思っています。

 本大会では、予選通過4射3中以上のところ、××○○の2中で予選敗退となってしまいましたが、この経験を土台にして、さらに射技の向上に努めていきたいと思います。

 多くの声援をいただき本当にありがとうございました。今後も今高弓道部は、県大会、もちろん上位大会でも入賞を果たすという目標実現のため精進していきます。

 最後に、掲載した写真は、明治神宮で引いたおみくじです。“取り越し苦労をしないで、精一杯に働きましょう”との言葉を大切にして、全国選抜・新人戦・選手権大会に取り組みたいです。


 
09:18
2021/07/12

弓道部・活動報告

| by 部活動係

6月12~13日、19~20日にインターハイ県予選会がおこなわれました。女子団体は、決勝まで進出することができましたが的中が伸びず悔しい結果となってしまいました。

 3年生はこの大会で引退し、これからは1・2年生の新チームで活動します。部員数が少ない状況ですが、メリハリを大切に日々の練習に取り組んでいきたいと思います。夏休み中に予定されている大会と審査の合格に向けて、まだまだ努力が足りていませんが精一杯頑張りたいと思います!今後とも今高弓道部をよろしくお願いします。



14:40
2021/03/11

弓道部・活動報告

| by 部活動係

新型コロナウィルス感染症対策による練習の制限や大会中止があった今年度でしたが、3/13に県選手権大会、3/20に中部新人大会があり、現在、今高弓道部は限られた時間のなかで稽古を続けています。

 県選手権大会は5人立で行われます。試合は3人立が多いので、いつもとは異なる雰囲気や制限時間に注意しながら、本番にむけて調整しています。今年度は、選手が5人いない学校は出場できません。私たちは男女ともに大会に出場できるので、部員がいることに喜びを感じつつ、練習の成果を発揮できるようにしたいです。

 3年生が卒業して一時的に部員数は減りましたが、4月に何人の新入生が入部してくれるか楽しみにしています!!


13:28
2021/01/25

弓道部・活動報告

| by 部活動係

日光の山々が雪化粧される前に、弓道部も冬の稽古の準備を進めました。今年度は、射場の防風シートを取り替えました。昨年までの防風シートは汚れと劣化が激しかったため、見た目の悪さと安全面がどうしても気になってしまいました。これを改善するために、部員全員で丁寧に窓部分を切り抜いたり、シートを組み合わせ作成しました。昨年よりも光を道場内に入れることができ、練習する環境が向上しました。

 また、新型コロナ感染症予防対策にも十分に気をつけながら練習に取り組んでいます。一般に弓道はお互いに射型の改善点を指摘し合い、矯正していきます。友人からのアドバイス真はもちろん重要ですが、“自分自身で射型を見つめ直し、上達のために何をすべきか考えて稽古する”ということにも取り組みました。射手にしかわからない感覚や、矢飛・矢所からも射型の改善点は見いだすことができます。「教え合うこと」と「自分で考える」ことのバランスをとりながら射技の上達に努めています。

 三学期は予定されていた大会の中止・延期がありました。練習の成果を発揮する機会が少なくなりましたが、どのような状況下であっても日々の努力は積み重ねていきたいと考えています。

 

 《来年度、弓道部に入部したい・興味があると考えている人へ》

 本校の弓道部は、中学校から経験者もいますが、半数以上は高校から弓道を始めました。上達のスピードの差を気にする未経験者は多くいますが、弓道は“素直さ”と“稽古への意欲”があれば、どんどん上達していきます(経験者は今までの経験値がありますが、未経験者には射型に悪癖がないため吸収力があります)。決して大きな道場とはいえませんが、高校で弓道をやってみたい!と心に決めている人は、春、弓道部を見学しに来て下さい。男女、経験者・未経験者ともに大歓迎です。一緒に全国大会出場を目指しましょう。


14:19
12