校長あいさつ

 

  校長あいさつ

                   栃木県立今市工業高等学校長 寺田 滋  
 
 皆さま、こんにちは。「栃木県立今市工業高等学校」のホームページをご覧頂きありがとうございます。また、日頃から本校の教育活動へのご理解とご支援をいただきまして感謝申し上げます。
 本年度(令和2年)4月に校長として赴任いたしました寺田 滋でございます。17年ぶりに戻ってくることができました。非常に懐かしく感じております。また、日光出身でもありますので、この学校で校長として勤めることができるのは、感慨深いものがあります。生徒の皆さん、教職員とともに頑張っていきたいと思っております。「健全な心身 たくましい実践力 豊かな創造性 をもった工業人の育成」の教育目標の下、” 生徒ひとりひとりの成長が実感できる学校づくり ” と ”地域から信頼され、地域に貢献できる学校づくり ” を推し進めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。
 現在、本校には「魅力ある今工推進委員会」(CI委員会:Charming up Imakou)が組織されております。委員会では、「エネルギー環境教育の実践」を中心とした様々な特色ある取り組みを行っております。例えば、ソーラーLED街路灯の製作設置、出前今工(近隣中学校へのエネルギー環境教育授業)、JR今市駅前のLEDイルミネーション化などの地域貢献活動は、工業高校としての強みを生かした取り組みです。
 これからも学校の取り組みや活動の様子などを「新着情報」にて発信してまいりますので、どうぞご覧下さい。
  

 
【 目指す学校像 】
 1 地域から信頼され、社会に貢献できる人材を育成する学校
 2 規範意識や道徳心を養い、社会を生き抜く確かな学力を育成する学校
 3 工業の基礎基本となる知識・技能を習得し、技術者倫理を身に付け、社会変化に適応できる工業人を育成する学校
  
【 重点目標 】 
 重点目標 1 「生徒の日々の成長を、生徒と教員がともに実感できる授業の実践」
 重点目標 2 「考える力の育成」
 重点目標 3 「地域から信頼され、地域に貢献できる学校づくり」
 
【 生徒心得 】
 1 「志を高く持つ」      
 2 「自他を大切にする」
 3 「学業にしっかり取り組み、自分の進路を切り開く」