エネルギー教育実践校事業

 経済産業省資源エネルギー庁、(財)日本生産性本部エネルギー環境教育情報センターよりサポートいただき、平成22(2010)年度より3年間をかけて、エネルギー環境教育に取り組みました。
 今市という地元の『 きれいな緑 』や『 豊かな水 』を守ることを主眼に、以下のような工業高校らしいエネルギー教育を実施しました。詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください。→ [再生可能エネルギーへの挑戦].pdf
 

校内EVカーレース

◎平成21年度(走行の様子)
   
◎平成22年度 (走行の様子)
  
 

ソーラー街路灯の設置

◎平成21年度
 ◇ソーラーパネルの角度調整  ◇校内でのソーラー街路灯の設置
       
◎平成22年度
 ◇東武下今市駅 駐輪場へ ソーラー街路灯を設置
                 
 

出前今工

◎日光市内の中学校へ「出前授業」を実施
 
 ◇エネルギーの重要性          ◇身近な環境問題への理解
  
 
◇自転車漕ぎによる電球の点灯                            ◇バッテリーカーの体験
      
 

環境を守ろう

◎『 今市 』という地元の環境を守り、この『 きれいな緑 』や『 豊かな水 』を残したい。  
 ◇毎年実施の地域清掃活動                ◇大谷川の水質研究