お知らせ

学校感染症に関する登校申出書について
 今年2月より、新型コロナウイルス感染症が、学校感染症の第一種対象となりました。新型コロナウイルス感染症を始め、医療機関にて学校感染症に罹患した、またはその疑いがあると診断された場合は、出席停止となります。

 今年度より、すべての学校感染症につきまして、学校感染症と診断された場合には、保護者による「学校感染症に関わる登校申出書」の提出をお願いいたします。この登校申出書をもって、学校感染症の罹患、医師からの指示事項、出席停止期間等を確認いたします。
詳しくは、以下の保護者宛通知をご覧ください。
「学校感染症に関する登校申出書」について.pdf
また、登校申出書は、以下よりダウンロードしてお使いください。

学校感染症に関する登校申出書.pdf
参考までに、学校感染症一覧を載せておきましたのでご覧ください。
学校感染症一覧.pdf

 

お知らせ

健康調査票について
 緊急事態宣言下においては、感染症対策として毎朝登校時に昇降口前で一人ずつ健康調査票を確認します。健康調査票は、前日に担任より配布され、登校前に自宅で記入することになっていますが、欠席等の事情で前日に受け取れなかった場合は、以下のデータを使ってください。
健康調査票.pdf
 
あなたは2343997人目の訪問者です

◎学校所在地・連絡先◎

栃木県立石橋高等学校
 
 〒329−0511
  栃木県下野市石橋845
 
  Tel : 0285−53−2517
  Fax: 0285−52−2376
 

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー12人
よ う こ そ    石 橋 高 校 へ
  
創立60周年記念像「翔の響」(小平胖可 作)
 湧泉之碑(校訓碑)
 

お知らせ

10月1日以降の感染症拡大防止対策について
保護者様
日頃より本校の教育活動及び感染症対策にご理解とご協力をいただき、誠に感謝申し上げます。さて、栃木県等を対象とする緊急事態宣言が9月30日をもって解除されることとなり、警戒度レベルは県版ステージ3となりました。本校でも8月20日以降、緊急事態宣言下の感染症拡大防止対策として特別日課や昇降口前での朝の健康観察等を実施してまいりましたが、緊急事態宣言の解除を受けて出された県の方針に従い、以下のように対応することといたします。ご家庭におきましても、引き続き感染症拡大防止へのご協力をお願い申し上げます。

1 日課等について
 ・10月1日より通常日課とします。
  昇降口前での朝の健康観察については9月30日までの実施としますが、登校後の健康観察(検温簿への記入等)は引き続き行います。

2 登校前及び登校後の健康観察等について
 ・必ず登校前に、各家庭で検温等の健康観察を行ってください。発熱や風邪等の症状がある場合、体調不良の場合は、登校を控え、自宅で休養してください。
 ・同居のご家族等につきましても、検温を含めた健康観察を行っていただき、家庭内に発熱等の症状がみられる方がいる場合は、生徒も自宅で休養してください。
 ・登校後ただちに、検温簿へ記入してください。登校後に発熱や風邪等の症状が見られた場合は、保護者へ連絡いたしますので、迎え等の対応をお願いいたします。

3 在校時の留意事項(基本的な感染防止対策の徹底)
 ・手洗い、うがい、手指消毒を励行してください。
 ・マスクを着用し、咳エチケットを徹底してください。
 ・昼食時にも、「黙食」を徹底してください。

4 部活動、課外、下校時に関する留意事項
 ・平日の部活動、土日及び祝日の部活動や課外は、十分な感染防止対策を行ったうえで実施いたします。土曜開放も再開いたします。
 ・部活動の活動範囲は、県内のみとします。
 ・下校後は、自宅に直行してください。

5 その他
 ・生徒本人やご家族等がPCR検査等を受けた場合、学校へご連絡ください。結果が出るまでの期間は、自宅で待機してください。
 ・生徒の皆さんは、引き続き「自覚ある行動」を心がけてください。不明の点があれば、学校まで問い合わせてください。

 

お知らせ

修学旅行 日程及び行き先の変更について
第2学年保護者様
 第2学年保護者の皆様におかれましては、日頃より本校の教育活動及び新型コロナウイルス感染症対策に係る取組に対してご理解とご協力をいただき、誠に感謝申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症につきましては、9月30日までの緊急事態宣言が栃木県を含む19の都道府県で実施されています。この中には、修学旅行の行き先として予定されていた広島県、大阪府、京都府も含まれており、現在の緊急事態宣言等が9月30日以降に完全に解除されるかどうかも未だ流動的な状況です。本校においては、8月30日より特別日課を実施し、朝の登校時には昇降口前で生徒一人ひとりに健康調査票の確認と検温を行い、校内での感染拡大防止に努めてまいりました。生徒たちも感染リスクに対する意識を高め、自覚ある行動を心がけて学校生活を送っております。保護者の皆様のご理解とご協力に対して、あらためて御礼申し上げます。
 さて、10月19日より3泊4日で関西方面へ向かうことが予定されていた修学旅行につきまして、当初の日程と行き先では感染リスクへの懸念が大きく、安全な実施は難しいものと思われます。しかしながら、高校における修学旅行は一度きりの大切な教育機会であり、中止は極力避けることが望ましいと考えます。そこで、できる限りの安全を確保し、保護者の皆様と生徒の皆さんが安心して修学旅行に参加できることを目指して、修学旅行の日程及び行き先を変更することといたします。現在は業者と調整を進めている段階であり、詳細は後日学年よりお伝えいたしますが、日程は11月の第2週、行き先は東北方面を検討しております。修学旅行の安全な実施に向けての対応としてご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
 なお、修学旅行の参加申込書は、このお知らせの前にご提出いただいておりますが、再度の提出をお願いすることはなく、既にご提出いただきました参加申込書をもって日程と行き先が変更となった修学旅行への参加申込みをされたものとさせていただきます。もし、このたびの変更を受けて参加のご意向が変わった場合には、学校までお知らせください。
 これからも、生徒が不安なく登校し、学業、部活動、学校行事等に取り組み、健康な日常生活を送ることができるよう、感染症への対応はご家庭と連携しながら継続してまいります。保護者の皆様におかれましても、修学旅行が無事に実施され、お子様が高校での生活を健やかに送り、勉学に邁進できますよう、今後ともご協力のほどお願い申し上げます。

 

お知らせ

緊急事態宣言下における感染症拡大防止対策の継続について(9/10)
保護者の皆様へ
 日頃より本校の教育活動及び感染症対策にご理解とご協力をいただき、誠に感謝申し上げます。さて、本県を対象とする緊急事態宣言が9月30日まで延長されることとなりました。本校でも8月20日以降に実施してきた感染症拡大防止対策を継続いたします。ご家庭におきましても、引き続き感染症拡大防止へのご協力をお願い申し上げます。

1 日課の変更について
 ・特別日課(9:20SHR、45分授業短縮日課)を、9月30日まで継続します。

2 登校前及び登校時の健康観察等について
 ・必ず登校前に、各家庭で検温等の健康観察を行ってください。発熱や風邪等の症状がある場合、体調不良の場合は、登校を控え、自宅で休養してください。
 ・同居のご家族等につきましても、検温を含めた健康観察を行っていただき、家庭内に発熱等の症状がみられる方がいる場合は、生徒も自宅で休養してください。
 ・毎朝、登校時に昇降口前で一人ずつ健康調査票を確認し、検温を行っております。発熱等の症状が見られる場合は、校舎内に入れません。
 ・登校後に発熱や風邪等の症状が見られた場合は、保護者へ連絡いたしますので、迎え等の対応をお願いいたします。

3 在校時の留意事項
 ・手洗い、うがい、手指消毒を励行してください。
 ・マスクを着用し、咳エチケットを徹底してください。
 ・昼食時にも、「黙食」を徹底してください。

4 部活動、課外、下校時に関する留意事項
 ・土日、祝日の部活動や課外は行いません。土曜開放もありません。
 ・平日の部活動は週4日以内、1日90分以内とします。
 ・下校後は、自宅に直行してください。

5 「緊急事態宣言」下の協力要請等について
 ・不要不急の外出自粛、都道府県間の不要不急の移動の自粛、3密の回避などの基本的な感染対策の徹底について、引き続きご家庭でのご協力をお願いいたします。
 ・生徒本人やご家族等がPCR検査等を受けた場合、学校へご連絡ください。結果が出るまでの期間は、自宅で待機してください。
 ・生徒の皆さんは自覚ある行動を心がけるようにしてください。不明の点があれば、学校まで問い合わせてください。

 

お知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策に係る協力のお願いについて(8/25)

保護者の皆様へ
 日頃より本校の教育活動及び感染症対策にご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。さて、全国的な新型コロナウィルス感染者の急激な増加により、本県を対象とする緊急事態宣言が8月20日から9月12日までの期間発令されました。それを受け、学校の感染症拡大防止対策をあらためて徹底してまいりますが、ご家庭におきましても、下記についてご理解いただき、感染症拡大防止にご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

1 緊急事態宣言下における日課の変更について
・8月31日より、9時20分 SHR開始とします(朝の通勤時間帯の人流を抑えるため)。※ただし、9月2日・3日は8時30分始業(校内模試のため)。
・終業時刻を調整するため、短縮日課とします。
・具体的な日課表については、8/25配布の通知をご覧ください。


2 登下校について
・公共交通を利用する場合は、マスクを着用し、混雑する時間帯及び車両をできるだけ避け、会話を控え、大声での会話はしないこと等を心がけてください。駅から学校までの歩行中も原則マスクを着用してください。また、下校時は自宅へ直行するようにしてください。
・自転車や徒歩の場合は、密接とならないようにしてください。
・校門や昇降口等での密集を、できるだけ避けてください。


3 登校前及び登校時の健康観察等について
・必ず登校前に各家庭で検温等の健康観察を行い、発熱や風邪等の症状の有無を確認してください。症状がある場合や体調不良の場合は、登校を控え、自宅で休養してください。
・同居のご家族等につきましても、検温を含めた健康観察を行っていただき、家庭内に発熱等の症状がみられる方がいる場合は、お子様も自宅で休養してください。
・当面の間、毎朝、登校時に昇降口前で一人ずつ検温を行います。発熱等の症状が見られる場合は、校舎内に入れません。また、毎朝、健康調査票を出してください。あわせて、検温簿に生徒全員の健康状況を記録します。
・登校後に発熱や風邪等の症状が見られた場合は、保護者へ連絡いたしますので、迎え等の対応をお願いいたします。


4 在校時の留意事項
・手洗い・うがいを励行してください。
・各HR教室に消毒薬を設置しておりますので、手指消毒を励行してください。
・マスクを着用し、咳エチケットを徹底して、飛沫感染防止に協力してください。
・複数箇所の窓を開けるなど、換気の実施に協力してください。
・他の人との距離をとり、近距離での会話はできるだけ控えてください。
・昼食時にも、食事前の手洗いを行い、机を向かい合わせにせず、黙食を徹底してください。清掃は、換気のよい状態で、マスク着用の上行い、清掃後は必ず石けんを使用して手洗いをしてください。


5 部活動や課外における留意事項
・緊急事態宣言下においては、土、日、祝日の部活動や課外は行いません。土曜開放もありません。
・平日の部活動は週4日以内、1日90分以内とし、生徒が午後8時までに帰宅できるようにします。
・部活動は、顧問の指導・指示の下で感染症対策を講じて実施し、当面は感染リスクの高い活動(密接・密集・飛沫感染が懸念されるもの)は行いません。
・屋内での活動や部室を使用する際は、こまめな換気を心がけ、密集を避ける配慮をしてください。
・道具や楽器等の共用は避け、手洗い・消毒を適切に行ってください。


6 儀式、集会等について
・全校生徒が体育館等に集まることは当面行わず、感染のリスクを避けた形で実施します(校内放送を使う等)。


7 出席停止について
・生徒の感染が判明した場合、生徒が感染者の濃厚接触者に特定された場合及び生徒に発熱等の風邪の症状が見られるときは、出席停止となります。
・発熱等の風邪の症状が続く場合は、医療機関等にご相談いただき、学校へご連絡ください。症状が改善され登校する場合も、事前に学校へご連絡ください(登校申出書の提出は必要ありません)。


8 「緊急事態宣言」下の協力要請等について
・栃木県における「緊急事態宣言」下の協力要請に基づき、不要不急の外出自粛、都道府県間の不要不急の移動の自粛、3密の回避などの基本的な感染対策の徹底について、ご家庭でのご協力を重ねてお願いいたします。
・お子様や同居のご家族等がPCR検査等を受けた場合は、学校へご連絡ください。結果が出るまでの間は、自宅で待機してください。
・新型コロナ感染症拡大防止のために、前年度から今年度の第1学期・夏期休業中に加え、第2学期当初の多くの教育活動に影響が及ぶこととなりました。現在の危機的状況を乗り越えるために、生徒の皆さんは自覚ある行動を心がけるようにしてください。不明の点があれば、学校までお問い合わせください。

 

お知らせ

令和2年度学校評価の結果を掲載しました
 
 令和2年度学校評価結果  ←クリック
 

お知らせ

新型コロナウイルス感染症防止対策への協力について(1/18)

保護者の皆様へ
 本校の教育活動および感染症防止対策へのご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。年末年始にかけて全国的に感染者が急激に増加し、本県でも感染者数が大きく増え続けております。1月13日には、緊急事態宣言が本県を含む11都府県に拡大されました。本校も感染防止対策を徹底して、教育活動を継続してまいります。各家庭におかれましても、以下のようにご協力いただけますようお願いいたします。

                                         

1 健康観察の徹底
    登校前に健康観察を行い、発熱等の風邪症状がある時には登校せず、自宅で休養することを徹底する。


2 校内での感染予防対策の再確認
 ①手洗い・マスク着用の徹底
  こまめな手洗いやマスクの着用を徹底する。
 ②換気の徹底
  冬季においても、保温・防寒に配慮しながら、可能な限り常時、困難な場合はこまめに換気を行う。
 ③飲食の場面における対策の徹底
  生徒同士の昼食場面での感染が疑われる事例もあることを踏まえ、食事の前後の手洗いを徹底するとともに、喫食は自席で行い、飛沫を飛ばさないよう会話を控える。また、食後の歓談時には必ずマスクを着用する。


3 家庭での感染防止対策
 ①規則正しい生活習慣を徹底する(健康観察を含む)。
 ②基本的感染防止対策を徹底する。
 ③不要不急の外出を避け、特に午後8時以降の外出を控える。
  週休日の過ごし方についても、このことをふまえる。


4 短縮日課の実施
 ①1月19日(火)より、当面は短縮日課(45分授業)とする。
 ②午後8時以降の外出自粛が出ていることをふまえ、午後8時までに自宅に帰るようにする。

 

お知らせ

本校の働き方改革の実施に当たって
保護者の皆様へ
本日(6/2)生徒へ配布いたしました。
「働き方改革推進プラン」保護者向けリーフレット.pdf
 

日々の行事

学校行事 >> 記事詳細

2022/03/17

「卒業生と語る会2022」を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 行事担当者
卒業生と語る会2022を実施しました。
 本校を卒業後3年目・5年目の先輩方を中心に、大学の研究や就職活動などについて直接質問し、お答えいただく「語る会」が今年も実施できました。
 コロナ禍で様々な制約のある中でしたが、6名の参加をいただき、無事に実施することができました。
 また、今回は1年生が全員参加するという新しい方法に変わり、多くの生徒が刺激を受ける機会となりました。
下記の通り実施しましたので、ご報告致します。
         記

1 日時 令和4年3月12日(土)
    11:35~12:35(60分)
   (土曜講座終了後 実施) 
2 対象 1年生全員+2年生希望者
3 講師の皆様
 ①小林 楓 様  ②八木澤 寿紀 様
 ③稲見 若奈 様 ④古澤 葵 様
 ⑤入倉 優香 様 ⑥荒川 真帆 様
4 実施形式
 ①③⑤の方々は、オンライン(ZOOM)
 ②④⑥の方々は、対面型(来校)で実施しました。
 20分入れ替え制で実施し、3人の先輩方とお話しできる形式としました。
 オンラインでは、パソコンの前に立って質問し、新しく設置された各教室の電子黒板を活用して、対話しました。
5 会場の様子
 それぞれの講師の方々から貴重なお話をいただきました。
 
対面型の様子
 


オンライン型の様子

  
    ① 小林 様(オンライン)
 
    ② 八木澤 様(対面)
 
    ③稲見 様(オンライン)
 
    ④ 古澤 様(対面)

  
    ⑤入倉 様(オンライン)

 
      ⑥ 荒川 様(対面)

お忙しい中、ご協力いただいた先輩方に、心から御礼申し上げます。
今後のご活躍を、ご祈念申し上げます。



 
 

09:49 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)

お知らせ

 休業日等の感染症予防について 

 石橋高校保護者の皆様
 本校では、生徒の感染症予防について、手洗い・うがいの励行、マスクの着用、人混みはできるだけ避ける、などの指導を行っております。 休業日等におきましても、同様の対策を行うよう、ご家庭においてもご指導をお願いいたします。
 
 なお、新型コロナウイルス感染症につきましては、政府のホームページなど信頼できる情報を参考に、冷静で着実な対応をお願いいたします。

(参考)新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~
    (内閣官房ホームページ)
 

保健室より

インフルエンザ、その他の感染症にかかった場合は、下のリンク先の証明書の提出をお願いします。
○ 提出書類
 ○
 
!生徒の皆さんへ!

 インフルエンザ・ノロウィルスの流行に備えて、以下の点に気をつけ、感染予防に努めてください。
 

お知らせ

令和4年度一日体験学習について
 

緊急のお知らせ

緊急のお知らせはありません。