栃木県立上三川高等学校

 

お知らせ


新型コロナウィルス感染症発生にともなう通学定期券の取り扱いについて

 

◇JR東日本(株)のホームページや駅の掲示にて案内をしているようですが、取り扱いについてお知らせします。

 

◇はじめに

通学定期券購入の際には、学校で発行している身分証明書を通学証明書として提示する必要があります。

 

◇JRでは、休校が続く中で次のように取り扱うとのことです。

 

  通学証明書(身分証明書のこと)の有効期限について

通常:通学証明書は、発行日から1か月である。

今回:有効期限が切れている通学証明書であっても、有効期間を延長しているもの

とみなす。(⇒通学定期券を買えます。)

 

  通学証明書への写真の貼付について(1年生が関係します。)

通常:写真をはっていない仮の身分証明書の有効期間は、発行日から1か月である。

    今回:休校によって写真撮影ができないので、しばらくの間は写真なしでもよい。

(⇒通学定期券を買えます。)

   ※すでに定期券を買った人が、払い戻しをする場合

写真なしでは公的な証明とならないので、健康保険証等の提示が必要。

 

  購入済みの通学定期券の払い戻しについて

 定期券購入後、使用していない期間がある場合は、運賃が払い戻しの対象になる可能性があります。

払い戻す際には、定期券と身分証明書を持って、本人がみどりの窓口に行く必要があります。1年生の場合は、健康保険証等も必要です。

くわしくはhttps://www.jreast.co.jp/ass/pdf/20200313corona.pdfを見て下さい。

 

  学校再開後の定期券の再購入時の必要書類について

 コロナによる休校でよくある質問です。

「新学期の通学定期券を購入したのですが、休校しているので定期券をいったん払い戻し、学校再開時に再度定期券を購入したいと思います。どうすればよいですか。」

    駅員さんの答えはこうです。

   「4月に購入した定期券と身分証明書があれば、(払い戻し)と(購入)が同時にできます。」

   「すでに4月に購入した定期券の払い戻しをすませている場合にも、身分証明書があれば購入できます。」

 

◇以上のように対応してくださるとのことです。くわしくは駅でご確認ください。よろしくお願いします。

 

お知らせ

インフルエンザによる出席停止について

           令和元年12月2日

インフルエンザ罹患による出席停止の再登校に際しては、保護者による「インフルエンザに関する登校申し出書」の提出が必要になります(従来の医療機関による「出席停止証明書」は不要となります)。

「申し出書」の様式は、左の「メニュー」内の「各種証明書」をクリックするとダウンロードページに移りますので、ダウンロードしてお使いください。学校に直接取りに来ていただいても結構です。

 

なお、出席停止期間については、同ページ内の「インフルエンザ出席停止期間について」を参考にしてください。
 

インフルエンザ等における出席停止に伴う証明書の提出について

 インフルエンザ以外の出席停止の際には、医療機関にて証明書を発行してもらい、学校に提出してください。
 証明書は以下の様式を利用することができます。なお、インフルエンザに関しては、保護者による「登校申し出書」になりますのでご注意ください

様式のダウンロードはこちら⇓
  インフルエンザの場合         インフルエンザに関する登校申し出書.pdf
  参考:インフルエンザ出席停止期間   インフルエンザ出席停止期間について.pdf
  インフルエンザ以外の場合       
出席停止証明書.pdf 
 

卒業生の各種証明書の発行について

卒業生の各種証明書の発行について

 

1 証明書の種類と発行できる期間

証明書の種類

発 行 で き る 期 間

卒業証明書

永年発行可

調査書

永年発行可

ただし、成績に関する箇所は卒業後5年、単位修得等に関する箇所は卒業後20年経過後は、空欄となります。

成績証明書

卒業後5年まで発行可

単位修得証明書

卒業後20年まで発行可

 

※ 発行できる期間が過ぎている場合は、「発行できない旨の証明書」を発行します。

                 (卒業証明書等と同様に発行手数料がかかります。)

 

2 発行手数料  一通につき420円

※ 発行手数料は、「栃木県収入証紙」での支払いとなります。

  栃木県収入証紙は、足利銀行等で購入できます。販売場所等は栃木県のホームページをご覧ください。

 

3 申請手続き

(1)  受付

まずは、本校事務室に電話連絡し、次のことをお伝えください。

なお、証明書の種類によっては、日数がかかる場合がありますので、余裕を持ってご連絡ください。

       電話番号 0285-53-2367

 

    氏名、生年月日、卒業年度

    必要な証明書の種類、枚数

    証明書の使用目的

 

(2)  受付時間

問い合わせ・交付申請・証明書の受け取りとも、平日の8時20分から16時50分の間にお願いします。

 

(3)  証明書交付申請

証明書交付願をダウンロードし、必要事項を記入して本校事務室に提出してください。

なお、証明書交付願は、本校事務室でもお渡ししております。

交付願を提出する際は、証明書発行手数料として一通あたり420円を栃木県収入証紙で納めていただきます。

 

ダウンロード → ・証明書交付願(Word版).docx  

 

         ・証明書交付願(PDF版).pdf

 

  申請内容の確認等のためにこちらから連絡することがありますので、日中に連絡が取れる電話番号を必ず交付願に記入してください。

  英文等での証明書を希望される場合は、氏名のローマ字表記も記入してください。

 

(4)  証明書の受け取り

 

    本校事務室の窓口での受け取り

ア)申請者本人による受け取り

申請者本人であることを確認いたしますので、身分証明書(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

 

イ)代理人による受け取り

交付願に代理人の氏名を明記してください。

本人であることを確認いたしますので、次の二点をお持ちください。

  申請者本人を証明できる身分証明書(運転免許証、保険証等)のコピー

  代理人本人であることを確認できる身分証明書(運転免許証、保険証等)

 

        ※ 交付申請の際に、誰が代理として来校するかお伝えください。

 

    郵送による申請及び受け取りを希望される場合

原則は、学校窓口での本人による手続きですが、遠方のため来校できない場合は、郵送でも受け付けます。

なお、郵送の場合でも、事前に必ず電話連絡をお願いします。

 

ア)交付申請及び発行手数料の納付

次の書類等を本校事務室宛に郵送してください。

   ・証明書交付願(日中に連絡が取れる電話番号を必ず記入してください。)

   ・発行手数料分の栃木県収入証紙

   ・申請者本人を証明できる書類(運転免許証、保険証等)のコピー

   ・返信用封筒(郵便番号、住所、氏名を記入し、切手を貼る。)

 

イ)県外にお住まい等で、栃木県収入証紙が購入できない場合は、次の方法で送金してください。

・ 現金書留

・ 郵便局(ゆうちょ銀行)で普通為替証書または定額小為替証書を購入して同封してください。

 

ウ)返信用封筒及び切手

・ 封筒は、「角2」または「角3」としてください。

・ 返信用切手は、「2通まで 120円」「6通まで 140円」

「10通まで 210円」

          ※ 速達を希望する場合は、プラス290円分の切手が必要となります。

 

エ)郵送先

 〒329-0524

 栃木県河内郡上三川町大字多功994-4

 上三川高等学校事務室 証明書担当 あて