あなたは707455人目です。

証明書(出席停止)

 医療機関にて、インフルエンザ・感染性胃腸炎・溶連菌感染症の診断があった場合には、こちらの申し出書を保護者の方が記入し、学校にご提出ください。 
 
 

農業クラブ


鹿沼南高等学校 農業クラブ
 

農業クラブとは?

農業クラブとは?
 
 農業高校独自の組織で、「学校農業クラブ」と言います。農業高校生の自主的・自発的な組織として、
様々な行事を企画・運営しています。
 日本全国すべての都道府県に組織があり、各大会や研修会等で活発に交流している全国的な組織です。
詳しくは、日本学校農業クラブ連盟でご確認ください。
 

三大目標

農業クラブの三大目標
 
  自主的・主体的な活動を通して、クラブ員の科学性・社会性・指導性の3つの高める目標があります。
 
  ◆科学性
       私たちに科学性があるということは、物事や課題のおおもとにある決まりやいろいろな
      関係を、筋道を立てて合理的に考え、判断し、行動する態度を身に付けているということです。
 
  ◆社会性
       私たちに社会性があるということは、自分と他人で構成する組織などの社会の出来事に
      関心を持ち、他人の意見や行動を尊重しながら、自分の考えを表現することができ、社会の
      一員として協力して行動する態度を身に付けているということです。
 
  ◆指導性
       私たちに指導性があるということは、民主的、合理的に判断する力を身に付け、より良い
      方向へ組織やグループおよび自分自身をみちびき、目的を達成しようと行動する態度を
      身に付けているということです。

 

各種大会

農業クラブの各種大会
 
     プロジェクト発表会
        日頃のプロジェクト活動の成果をパソコンとプロジェクターなどの視聴覚機器を使って発表する
       ことにより、クラブ員の科学的な資質の向上を図ります。発表時間は10分です。
        発表は、10名以内とされ、個人・グループで行われます。発表者の他、指示棒やレーザーポイン
                         ター
等を使った指示者、パソコンの操作係が必要となります。また、生産物等の展示や演示も行わ
                         れます。

        発表区分と内容は次の通りです。
          ■Ⅰ類 生産・流通・経営
           ・食料生産や食品加工に関すること
           ・食料や食品の経営・流通に関すること
           ・草花や木材,林産加工などを含めた生産とそれに関わる経営や流通に関すること
          ■Ⅱ類 開発・保全・創造
           ・環境の保全・創造に関すること
           ・環境を創造する素材の生産に関すること
          ■Ⅲ類 ヒューマンサービス
           ・文化や交流に関すること
           ・生物の活用に関すること 

 
 
 
     意見発表会
        クラブ員の身近な課題や将来の抱負について7分間の原稿にまとめ発表します。
        問題解決のための自主的・積極的な態度と能力を養うことを目的としています。発表者にとって
       は、
いかに自分の気持ちと発表内容を聴衆に理解してもらうことができるかも重要な要素です。
        7分間原稿を見ずに精一杯発表します。
 
        発表区分と内容については次のとおりです。
          ■Ⅰ類 生産・流通・経営
           ・食料生産や食品加工に関する意見
           ・食料や食品の経営・流通に関する意見
           ・草花や木材,林産加工などを含めた生産とそれに関わる経営や流通に関する意見
          ■Ⅱ類 開発・保全・創造
           ・環境の保全・創造に関する意見
           ・環境を創造する素材の生産に関する意見
          ■Ⅲ類 ヒューマンサービス
           ・文化や交流,福祉に関する意見
           ・学校生活や家庭生活に関する意見


 
     家畜審査競技会
        牛(乳牛・肉用牛)の体格を比較・観察し、体の中でよい部分と悪い部分を見分ける目を養うこ
                         とを
目的とした競技会です。
        通常は4頭が並べられ、その中で骨格・肉付き・乳房の形等、各部の優劣を順位付けします。
        制限時間は30分で、家畜をいろいろな角度から観察し、審査用紙に記入していきます。
 
 
     平板測量競技会
        平板測量の技術を、3〜4人のグループで時間の速さと測量技術の正確さを競う競技会です。
        指定された測点をアリダード・巻き尺・ポールを使って、10〜20分の制限時間内に、いかに早
                         く、
正確に測量できるかを競います。そして外業でのデータを基に、一次作業・二次作業という内
                         業が
あります。チームワークも重要で、これらのすべてがしっかりとできていなければなりません
 
 
     農業情報処理競技会
        農業情報処理に関する基礎的な知識を問うとともに、パーソナルコンピュータを使用した表計算
                         並び
に考察文書処理を行う競技会です。
        1時間の制限時間内に、表計算処理、グラフ作成は、指示された内容に従い、与えられたデータ
                         を
処理し、表及びグラフを作成します。その後、作成した表やグラフを参考に考察を行い、ワープ
                         ロで
文書を作成します。
        データの的確な判断と素早い処理能力が試される競技会です。
 
 
     農業鑑定競技会
        農業に関する知識・技術の成果を鑑定・判定・診断等において、その実力を競う競技です。
         農業の実施区分と出題範囲は、所属する9つの学科・コース(農業、園芸、畜産、生活科学、
       農業土木、林業、食品化学、造園、農業機械)に分ている。
         出題数は40問で、1問当たり回答時間が20秒です。ただし、最後の2問は40秒問題となっていま
       す。
 
 
     フラワーデザイン競技会
        個人あるいはチームで、園芸作物の知識や栽培技術、活用方法、フラワーデザインに関する
       学習の成果を競い合うものです。
        各自あるいは大会本部で用意した花材を使って一定時間内にコンセプトにあった作品を完成
       させる競技です。
※文章は、日本学校農業クラブHPより 
 

お問い合せ先

栃木県立鹿沼南高等学校
 
〒322-0524
栃木県鹿沼市みなみ町
8番73号
 
TEL:0289-75-2231
FAX:0289-75-1420
Email:kanumaminami@tochigi-edu.ed.jp
 

QRコード

携帯電話は、こちらからお願いします。

トップページ→日誌 から、各種情報が見られます。
 

いち押し情報

 
 
 
 
 

粟野高等学校ホームページ

 
 粟野高等学校のホームページはこちらから