栃木県立烏山高等学校トップページへ
〒321-0621  栃木県那須烏山市中央3-9-8
TEL 0287(83)2075  FAX 0287(83)0145
 
烏山学
烏山高校では、「グローカル人材の育成」と「将来地域社会で活躍するリーダーの育成」という、地域社会から期待される役割をより力強く果たすため、生徒を地域に送り、地域に学ぶ地域課題解決型キャリア教育「烏山学」を行っています。
このページでは烏山学で実際に学ばれているプログラムについて紹介します。
 
令和元年度烏山学
1年 「烏山学」

共通プログラム 「山あげ祭 烏山高校特別公演」
 山あげ祭本番に、当番町の方々のご指導を受けながら、実際に参加・体験する学習を通して、ユネスコ無形文化遺産に登録された山あげ祭の醍醐味はもちろん、山あげ祭という視点から見えてくる地域の現状や課題について考えました。



選択プログラム

「那須烏山を知る」


「那須烏山で育てる」


「那須烏山で働く」


「那須烏山をデザインする」


「那須烏山を興す」


画像をクリックすることでそれぞれの活動の詳細を見ることができます。
 

平成31年度烏山学活動報告

烏山学活動報告
12345
2020/03/03

3年生「烏山学」(共通プログラム「烏山和紙を知る」)

| by 教職員
  3月2日(月)、卒業式後の最後のホームルームで、各クラスの担任が生徒一人一人に卒業証書を手渡しました。この卒業証書は「烏山学」の一環として、生徒各自が福田製紙所の「和紙の里」で、自分で漉いて作った世界でたった1枚の卒業証書です。新型肺炎の影響で、例年とは違った何となく寂しい卒業式でしたが、卒業証書の予想以上のできばえに、生徒たちはとても喜んでいました。卒業生の皆さんの活躍を心よりお祈りいたします。 
   
06:33 | 投票する | 投票数(1)
12345

平成30年度 烏山学活動報告

烏山学活動報告 >> 記事詳細

2018/10/29

2学年校外学習「烏山学+」(フィールドワーク)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

修学旅行が終わってまだ1週間たたない1025日(木)、「烏山学+」のフィールドワークが開催され、生徒たちは朝早く、それぞれのフィールドワーク先に出発しました。フィールドワーク先は、国立ハンセン病資料館、いちご研究所(栃木市)、東京中央卸売市場大田市場、墨田区きらきら商店街、女子栄養大学、佐野日本大学短期大学、磐梯山ジオパーク、2年前の関東東北豪雨で氾濫した鬼怒川の堤防決壊現場などです。「ジオパーク構想Ⅱ」では、現地ガイドの案内で磐梯山の山体崩壊の後にできた銅沼(あかぬま)の見事な景色に触れたり、「みんなで自然災害を考えようⅡ」では、平成27年に氾濫した鬼怒川の現場の見学後、烏山土木事務所や建設業協会烏山支部の方々の協力で、土嚢づくりやドローン操縦などを体験しました。フィールドワークには那須烏山市役所職員、地域おこし協力隊、県立博物館職員、烏山ロータリークラブの方々も同行し、生徒と一緒に活動しました。






12:02 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)

平成29年度 烏山学活動報告

平成29年度 烏山学活動報告
12345
2018/04/16

「烏山学」の概要と実施プログラム一覧

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 平成29年度の地域課題解決型キャリア教育「烏山学」の概要と実施プログラム一覧を掲載します。

 地域課題解決型キャリア教育「烏山学」概要.pdf
 烏山学プログラム一覧.pdf
17:24 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
12345

お知らせ

・令和元年度学校評価報告をUPしました。
 R01 学校評価報告.pdf
・令和2年度通学補助金の廃止について
 R2 通学補助金の廃止について.pdf
・いじめ対策基本方針をUPしました。
 R2「いじめ防止基本方針」.pdf
 R2いじめ対応相談窓口(烏高).pdf
 

 

今週の行事

9月
1日 (火)
2日 (水)
3日 (木)校内漢字テスト⑷、耳鼻科検診(全学年)
4日 (金)
5日(土)スタディーサプリ到達度テスト(1年)
6日(日)第3回看医模試
7日(月)hyper-QU(1.2年)
8日(火)学習生活調査⑶
9日(水)
10日(木)烏山学+ガイダンスⅡ(2年⑦)、烏山和紙を知る(3-3⑤⑥⑦)
11日(金)ベネッセ駿台マーク模試⑶(~12(土))
12日(土)
13日(日)
14日(月)共通テストガイダンス(3年)、烏山学+(2年⑦)
 

訪問者数

あなたは1110268人目です。