手芸部会

栃高文連 手芸部会
 

部会紹介

手芸部会は、宇都宮短期大学附属高等学校 須賀淳校長先生(現須賀学園理事長)を部会長として、昭和54年(1979年)に設立されました。手芸技術の習得と向上を目指し、着実に活動を続けています。昨今、ICT技術の急速な発展により生活が便利になる一方で、真の「生きる力」を自己努力で育む手芸部会の活動は、大きな成果を挙げています。

 活動の柱は、「手芸実技講習会」と「手芸作品展」の2つのイベントです。生徒たちは、刺しゅう・パッチワーク・編み物などはもちろん、ステンドグラス・染色・織物・レザークラフトといった工芸的な分野まで、多岐にわたる創造性あふれる作品制作に積極的に取り組んでいます。

 

日誌

手芸部会
2020/01/20

令和元年度栃木県高等学校文化連盟手芸展

Tweet ThisSend to Facebook | by 手芸部会

 12月13日~16日に栃木県総合文化センター第4ギャラリーにて、手芸展が開催されました。県内の高校生の作品が展示され、多くの方に見ていただくことができました。

 ドレスやワンピースをはじめ、さまざまな技法を使った手芸小物の作品や、手芸講習会で制作したステンドグラスの鏡もあり、とても見応えのある華やかな展示会でした。生徒のみなさんの日頃の頑張りが伝わる貴重な機会になりました。

        
14:37
2019/06/10

高文連手芸講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by 手芸部会

 6月8日(土)に、宇都宮短期大学附属高等学校において、手芸講習会が行われました。今年度はアトリエ・高久の高久富美子先生をお招きして、「ステンドグラスのルームアクセサリー」を制作しました。
 初めてステンドグラスを制作するという生徒がほとんどでしたが、高久先生の丁寧なご指導によりとても素敵な作品に仕上げることができました。生徒も顧問の先生方も夢中で作品作りに没頭することができ、充実した講習会になりました。

   
13:35

連絡先

栃高文連事務局

栃木県立宇都宮清陵高等学校

〒321-3236
 栃木県宇都宮市竹下町908-3
TEL 028-667-6251
FAX 028-667-7970
 

フォトアルバム

PAGE TOP