きょうの森から

コミュニティショップ「きょうの森」

今年度の営業は終了いたしました。
ただいま次年度に向けて準備中です。
再オープンの日程が決まり次第お知らせいたします。
 

休業期間中の学習支援コーナー


臨時休業期間中の学習に役立つコンテンツを掲載しました。

・とちぎテレビの特別教育番組です。


・子供の学び応援サイト(文部科学省)
 

学校の所在地

〒320-8506
栃木県宇都宮市京町9番32号
TEL:028-639-2080(代表)
FAX:028-639-2083
青葉学園所在地略図
画像のクリックで拡大図が開きます

アクセス:
JR宇都宮駅からバスで約12分
JR鶴田駅からバスで約8分
関東自動車「六道」下車
東武宇都宮駅から徒歩約18分
南宇都宮駅から徒歩約15分

このホームページに掲載されている記事・写真等の著作権は、宇都宮青葉高等学園に帰属し、無断使用を禁じます。
 

相談窓口

学校全般に関する相談
 宇都宮青葉高等学園
  電話 028-639-2080  
  担当:教頭
  ◆問合せ受付時間
   9:00~16:30(平日)
 

体育施設(体育館)の貸出

体育施設(体育館)の貸出について

本校では、障害者スポーツ団体等によるスポーツ活動の振興を図るため、体育施設(体育館)の貸出を行っております。
利用につきましては本校にお問い合わせください。

◆問合せ受付時間
 9:00~16:30(平日)
 

2年生活動の様子

2年生活動の様子
12
2021/03/17

1年間総括

| by 2学年
 1学期始業式翌日からの臨時休業でスタートした今年度は、様々な変更の多い一年となりましたが、生徒たちは元気に学校生活を送ることができました。3/10(水)~19(金)には、各事業所等のご協力を得て、産業現場等における実習と校内実習を実施し、校内実習では、蛍光テープの収納や箱折りの受注作業等に取り組みました。

 
15:12
2021/03/01

コミュニティショップ 活動の様子

| by 2学年

2年生のコニュニティショップの授業では、感染症対策を行いながら、職員を対象に接客やパン販売の学習に取り組んでいます。

  
12:36
2021/02/19

福祉(校内)の授業の様子

| by 2学年

 2年生の福祉では、体位変換、移動介助、食事介助、入浴介助、着脱介助などを学習しています。

 毎回、新しいことを学習していくスタイルは福祉ならではですが、「相手の気持ちを考えること」「相手の気持ちを考えた関わりができること」「安全な人との関わりや物の扱いができること」を基本としています。

 写真の授業は「着脱介助」の授業の様子です。自分自身が右半身にまひがあることを想定して、動ける健側の手足をつかって着替えをしていきます。自分自身で経験することによって、他者の思いを理解していくことがねらいです。
   


13:12
2021/02/04

専門教科 食品(校内)活動の様子

| by 2学年

 2年生の食品(校内)では、コミュニティショップ きょうの森で販売するパンやお菓子の製造を行っています。ピザのトッピングや食パンの刻印、パイ生地をのばす機械を使った生地づくり、米粉クッキーの袋詰めなどを行っています。

 食品製造を通して、衛生管理の大切さや、責任を持って商品を製造することについて日々学んでいます。

   


18:06
2021/01/20

環境校内(農業) 活動の様子

| by 2学年

環境校内(農業)の活動の様子です。
花壇の花への水やりを行いました。
冬場は水の量など難しい点が多く注意が必要なので、しっかりと説明を聞きます。


    
08:42
2020/12/22

専門教科 環境校内(清掃)

| by 2学年
2年生の環境校内(清掃)では、1年時に使用した資機材に加えて、新たにポリッシャー、真空掃除機、延長ポールを使用して床清掃、窓清掃、トイレ清掃の実習を行っています。
清掃実習を通して、安全に効率良く清掃を行う方法や職場でのマナーや態度を日々学んでいます。


       

08:17
2020/12/15

青葉祭 2年生の様子

| by 2学年

11月28日(土)に行った青葉祭、2年生の活動の様子をお伝えします。

流通、清掃、農業、食品、福祉の各専門分野において、1年生とともに、日頃の授業の成果を発表しました。

・「流通」・・・「食品」で製造したパンと焼き菓子の販売を行いました。
        また、コミュニティショップ「きょうの森」での接客も担当しました。

・「清掃」・・・床、窓、トイレ清掃等の実演・体験を行いました。

・「農業」・・・夏前から育ててきたパンジーとビオラの苗を販売しました。

・「食品」・・・注文を受けたパンや焼き菓子に加えて、「きょうの森」で提供するスコーン(クランベリー)も作りました。

・「福祉」・・・手浴体験をメインに、高齢者の体験をしながらの輪投げやベッドメイキングの体験や福祉器具の説明などを行いました。

 
  
 また、各学級1名は、青葉祭実行委員として、放送や案内、校内消毒、オープニングやフィナーレの進行などの活動に参加しました。

 コロナ禍での実施により、来校者は少なくなりました。でも、それぞれの場面で、2年生一人ひとりがかけがえのない経験をすることができた「青葉祭」になったと思います。


08:09
2020/11/16

秋の会津を訪ねて【修学旅行】

| by 2学年
 
 今年度は新型コロナウイルス感染症対応のため、金沢方面2泊3日で計画していた修学旅行を、福島会津方面1泊2日に変更しました。修学旅行に向けて、「情報」や「総合的な探究の時間」の中で、会津方面の「歴史」や「地理」「食文化」「特産物」について調べ学習を行い修学旅行に臨みました。



【10月29日(木) 第1日目】

 JR宇都宮駅で出発式を行い、新幹線で郡山駅へ。バスで、赤や黄色に染まった磐梯山を眺めながら、最初の見学地福島中央乳業株式会社へ。生乳が運び込まれてから牛乳パックに詰められるまでの工程を見学し、絞りたての牛乳の飲み比べをさせていただきました。牛乳は、牛の血液からできていること、牛乳からピアノの鍵盤や判子、手術の縫合の糸ができることを聞いて驚きました。

   

   

 福島県会津若松市のシンボルである鶴ヶ城は国指定の史跡です。国内で唯一の赤瓦を施した天守閣からは、会津の秋の町並みが一望できました。また、今回は地域クーポン券がもらえたので、ここでたくさんお土産を買うことができました。


  



【10月30日(金) 第2日目】

 野口英世記念館(猪苗代)では、黄ねつ病の研究に身をささげた野口英世の功績や生家の様子を見学しました。幼少期やけどをしたいろりも再現されており、胸をうちました。

 

   


 会津武家屋敷は幕末の家老西郷頼母の邸宅を復元するなど歴史的な建物が集まっています。生徒達は武士の生活に思いを馳せながら、家屋や茶屋、巨大水車による米つきの様子、姿三四郎のモデルである西郷四郎像などを興味深そうに見学していました。


    


 会津漆器工房鈴武では、手鏡と汁椀の蒔絵の体験をしました。生徒達は、文字や絵など思い思いの図柄を下書きし、その上から色粉をつけて世界に一つだけの作品を完成させました。


  

  

 

 


17:02
2020/11/05

専門教科 流通校内

| by 2学年

 2年生の流通分野(校内)では、自動販売機の管理や食品分野で作られたパンの販売、ユニフォームの管理を行っています。流通の仕組みや流通とはどのような仕事なのか、実際の活動をとおして学習しています。

                  
12:03
2020/10/23

産業現場等における実習について

| by 2学年
 9月28日(月)~10月9日(金)の間、産業現場等における実習(通称:現場実習)を行いました。製造・小売り・サービス・運輸・福祉等、生徒が一人でそれぞれの実習先で学んできました。
 働く上で必要なことを学び、感謝の気持ちが育った二週間でした。
                                           
                                         
    
20:52
12