きょうの森から

10月28日

9・10月の予定

パンのテイクアウトのみです。
販売時間
1回目12:10~12:50
2回目14:00~14:40


詳しくはこちらきょうの森情報
 

休業期間中の学習支援コーナー


臨時休業期間中の学習に役立つコンテンツを掲載しました。

・とちぎテレビの特別教育番組です。


・子供の学び応援サイト(文部科学省)
 

学校の所在地

〒320-8506
栃木県宇都宮市京町9番32号
TEL:028-639-2080(代表)
FAX:028-639-2083
青葉学園所在地略図
画像のクリックで拡大図が開きます

アクセス:
JR宇都宮駅からバスで約12分
JR鶴田駅からバスで約8分
関東自動車「六道」下車
東武宇都宮駅から徒歩約18分
南宇都宮駅から徒歩約15分

このホームページに掲載されている記事・写真等の著作権は、宇都宮青葉高等学園に帰属し、無断使用を禁じます。
 

相談窓口

学校全般に関する相談
 宇都宮青葉高等学園
  電話 028-639-2080  
  担当:教頭
  ◆問合せ受付時間
   9:00~16:30(平日)
 

体育施設(体育館)の貸出

体育施設(体育館)の貸出について

本校では、障害者スポーツ団体等によるスポーツ活動の振興を図るため、体育施設(体育館)の貸出を行っております。
利用につきましては本校にお問い合わせください。

◆問合せ受付時間
 9:00~16:30(平日)
 

お知らせ

< 陸上部 >
 陸上部は、現在高等部3年生7名、2年生5名、1年生5名が所属しています。
陸上競技部が出場する大会は、ハートピック陸上競技大会、県障害者スポーツ大会陸上競技の部、冬季陸上競技記録会などがあります。
 ハートピック陸上競技大会は全国障害者スポーツ大会の選考会を兼ねていて、創部2年目から部員が全国大会に出場するようになり、今年度は2名が全国大会に出場します。
 普段の練習は、ウォーミングアップと動き作りを行って動きを調整し、その後メイン練習としてスピード練習など強度の高い練習に取り組んでいます。
 部員は自己記録更新と全国障害者スポーツ大会出場を目標に、互いに協力し合い、競い合いながら活動しています。

 

日誌

陸上部
2020/02/18

活動報告

| by 管理者
第4回冬季陸上競技記録会に出場しました。

 障害のある方を対象とした第4回冬季陸上競技記録会が2月2日(日)に真岡市総合運動公園陸上競技場で開催されました。
 陸上競技部から9名が参加し、1,500m走に1名、400m走に7名、4×100mリレーに8名が出場しました。
 天候にも恵まれて、多くの部員が自己記録を更新していました。
 今回の記録会での陸上競技部の最高タイムは以下の通りです。

      400m男子  58秒31
      400m女子  85秒79
   1,500m男子  5分4秒62
  4×100mリレー男子  4分34秒38
  4×100mリレー女子  6分17秒39
10:26
2020/01/10

活動報告

| by 管理者
新年の陸上競技での目標祈願に二荒山神社までウォーキングしました。

 陸上競技部では、毎年新年になると陸上競技での目標達成祈願に、二荒山神社まで練習を兼ねてウォーキングしています。
 今年は1月6日(月)に二荒山神社へ行き、部員それぞれが目標を心の中に掲げてきました。
10:20
2019/12/27

活動報告

| by 管理者
「3種競技記録会」を開催しました。

 陸上競技部では、自分の専門種目だけではなく他の種目に関心を持てるよう、冬場のトレーニングもかねて毎年冬季休業中に「3種競技記録会」を開催しています。
 今回は12月26日(木)に本校校庭で行いました。
 100m走とボーテックボール投げ、1,000m走の記録を点数化して、合計点数を競います。
 部員は苦手種目で点数を落とさないようにしつつ、得意種目で大量に得点することを意識して作戦を考えて競技に取り組みます。
 協議会終了後は、記録証と参加商品が配られます。部員にとっては参加商品が少し楽しみのようです。
 ちなみに今回の最高得点は1年男子の1036点でした。
10:14
2019/12/04

活動報告

| by 管理者
「栃木30K」にボランティアとして参加してきました。

 マラソンイベント「栃木30K」が10月20日(日)に井頭公園で開催されました。
 陸上競技部から4名が給水ボランティアとしてお手伝いをしてきました。
 ランナーの皆さんは走りながら紙コップをとるので、紙コップを手渡したり、机の上に置いたりするのは、簡単なように見えて実はテクニックが必要となります。
 紙コップがランナーの手にうまく渡り、「ありがとう」と笑顔で言われると、こちらまで元気が出て自然と「がんばってください」と大きな声が出ます。
 陸上競技部の部員は、普段は大会に参加する側ですが、ボランティアとしてお手伝いすることで大会を支える側の立場を経験し、大会運営の大変さ、そしてやりがいを感じることができたと思います。



15:55
2019/12/04

活動報告

| by 管理者
 陸上競技部の練習を紹介します。

1 八幡山ダッシュ
 近隣の運動部が多く訪れる八幡山の坂。約100mある急な上り坂を一気にダッシュでかけ上がる練習です。お尻の筋肉を鍛えることを狙って取り組んでいます。予定した本数をこなせると大きな達成感を味わえます。



2 体幹トレーニング
 夏季休業や雨天時に主に取り組んでいます。1つのメニューにつき30秒間、正しい姿勢を維持します。ペアで行い、一人はメニューに取り組み、もう一人が姿勢をチェックします。3年生になると、正しい姿勢を安定して維持できるようになります。

15:01