きょうの森から

11月の予定

営業時間 11:00~15:00
詳しくはこちら→きょうの森情報
曜日ごとのパン販売の予定が分かる表を掲載しました。来店の参考にしてください。
 

学校の所在地

〒320-8506
栃木県宇都宮市京町9番32号
TEL:028-639-2080(代表)
FAX:028-639-2083


このホームページに掲載されている記事・写真等の著作権は、宇都宮青葉高等学園に帰属し、無断使用を禁じます。
 

いじめ防止基本方針

体育施設(体育館)の貸出

体育施設(体育館)の貸出について

本校では、障害者スポーツ団体等によるスポーツ活動の振興を図るため、体育施設(体育館)の貸出を行っております。
利用につきましては本校にお問い合わせください。

◆問合せ受付時間
 9:00~16:30(平日)
 

学年便り

 毎月発行している学年便りを掲載いたします。生徒の生き生きとした活動の様子をご覧ください。

  3年生
 ・2学年
 
1年生

HPの記事は個人情報保護の観点から、学校配布プリントを一部改変して掲載しております。ご了承ください。
 

日誌

生徒の活動
2019/07/10

第18回とちぎアビリンピック結果報告

| by 管理者
 7月6日(土)栃木職業能力開発促進センターにおいて、第18回とちぎアビリンピックが開催され、本校からは「喫茶サービス」、「ビルクリーニング」、「製品パッキング」、「オフィスアシスタント」、「パソコンデータ入力」の5種目に計17名の生徒が出場しました、。
 この大会は11月に愛知県で開催される全国アビリンピックの予選会を兼ねており、選手たちは5月上旬から、練習を重ね、技術を磨いてきました。
 各種目とも熱戦が繰り広げられ、その結果「喫茶サービス」で金メダル、「パソコンデータ入力」で2名が同率の銀メダル、「製品パッキング」で銀メダルを獲得しました。中でも、「喫茶サービス」の金メダル獲得は本校として4年連続の快挙であり、これにより、全国アビリンピックの出場が決定しております。
 応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。そして、全国アビリンピックでも良い成績を収められるように頑張って参ります。
 
 

20:11
2019/06/15

第25回ハートピック陸上競技大会の結果

| by 管理者
第25回 ハートピック陸上競技大会の結果

 5月25日(土)真夏のような暑さの中、栃木市陸上競技場で第25回ハートピック陸上競技大会が開かれました。本校からは陸上部を中心に17名の生徒が参加し、大活躍しました。
応援に来てくださった多くの皆様、ありがとうございました。

100m男子 優勝(11秒69)
      2位(12秒07)
      3位(12秒22)
100m女子 優勝(13秒99)
400m男子 2位(61秒27)
4×100mリレー男子 優勝(47秒77)
4×100mリレー女子 3位(65秒08)



14:33
2018/12/11

青葉祭2018を開催しました。

| by 管理者

平成30年11月23日(金)、「青葉祭2018」が行われました。

「“Let’s go, Green Leaves”!~一致団結!!~」のスローガンのもと、生徒はこの日のために準備や練習を重ねてきました。

 当日は、学校祭実行委員会の生徒が開始宣言を行い、盛大にスタートしました。

オープニングの後、1,2年生は専門教科の「流通」、「環境(清掃・農業)」、「食品」、「福祉」の4分野に分かれ、パンの製造・販売や清掃の実演、草花の寄せ植え体験や手浴マッサージなどを行い、日頃の学習の成果を発表しました。

 また、3年生は、お客様をおもてなしできるよう、クラスごとにデザート販売や射的ゲーム、ビデオ上映会など、趣向を凝らした発表を行いました。

 フィナーレでは、音楽部やダンス部、学校祭実行委員会のステージ発表があり、お客様と一緒に楽しい時間を過ごしました。最後に、青葉祭の準備や当日の様子のスライドショーをバックに、全員で「栄光の架け橋」を歌いました。

お忙しい中、学校にお越しくださった皆様、ありがとうございました。また、ご協力いただき、心から感謝申し上げます。


20:56

お知らせ

今年度も創立記念青葉きょう歩を実施!

平成3052日(水)、創立記念青葉きょう歩を実施しました。今回は創立3周年を祝して、全校生徒で人文字「AOBA2018」を作成した後、出発式を行いました。

コースは全長約12㎞で、午前945分から1年生はクラスごと、2・3年生はグループごとに時間差で本校を出発しました。栃木県庁、栃木県体育館、とちぎ福祉プラザ、フードオアシスオータニ一の沢店の、4カ所のチェックポイントを通過し、午後3時半過ぎに全グループが帰校しました。コースの後半で苦しくなった時にも、先輩・後輩や友達と励まし合って乗り越えることができました。

沿道で生徒たちを温かく見守ってくださった方々や、昼食やチェックポイント等で施設を提供してくださった方々、今年も御協力ありがとうございました。