栃木県立黒羽高等学校           黒羽高校マスコットキャラクター “けーちゃん”
 
メインメニュー
学校生活について
各係より

栃木県立黒羽高等学校

  〒324-0234
  栃木県大田原市前田780
  TEL 0287-54-0179
  FAX 0287-54-4179
 

カウンタ

あなたは444363人目の来校者です
Welcome  to
 Kurobane  High shool
↓クリックしてください。
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ他

令和2年度 第2回学校運営協議会報告はサイドメニューの学校運営協議会 第2回に移動しました。

   
生徒並びに保護者様へ
・全国的に学校内での新型コロナウイルスのクラスターが散発しています。登校前の検温や健康観察を改めてお願いします。発熱等の症状がある場合には、学校にご一報お願いします。
 
    新着情報
     
    黒羽高校トピックス

    2020/09/04

    118名のクリエイター赤ちゃんの誕生

    | by 管理者
    さあ、いよいよ1年生の「黒羽こころみ学習」本格スタートです。
    ねらいは、新しい価値の創造(クリエイト)です。
    地域を知る(魅力、課題等)、課題を発見して、そこから新しい価値観を創造する、新たな視点で地域を観察し新たな光をあてる。そんな、ワクワクする新しい学びがスタートしました。
    講師陣は新進気鋭のプロの方々。デザイナー、アートディレクター、ブランディングデザイナー(宇都宮大学教育学部非常勤講師もされている)、新聞社のライター、コピーライター、グラフィックデザイナー、イラストレーター、プランニングディレクターの方々が黒羽高校の1年生のために結集していただきました。講師の方々は「私たちは先生じゃない。一つの企画をともに創り上げる仲間だと思ってください。その過程で様々な力が身に付きます。」と仰っていただきました。まさに今必要な新しい学力の育成です。今後
    どのように発展していくか、定期的にお知らせします。

    ※講師自己紹介(おっと、黒羽高校にはいないオシャレな方々だな・・・最初はドキドキ)


    ※これから求められる人材とは・・・(不確実で変化が早く、今日の正解が明日には不正解になる時代。課題解決力と常に状況判断する力等が必要な時代なんですね。)


    ※グループワーク(これから担当するチームに分かれて意見の出し合い)みんな熱心かつ楽しく意見交換。
    急いで答えを求める必要はないのだ。ワイワイガヤガヤ。クリエータの赤ちゃん誕生。これからが楽しみです。




    前回の関連記事です。
    http://www.tochigi-edu.ed.jp/kurobane/nc2/index.php?key=jo8gfigty-336#_336















    22:51

    緊急連絡

    ・ミサイル発射等の情報への対応について
     Jアラートなどの情報システムによりミサイル発射等の情報が流れた場合への対応を定めましたので、お知らせします。万一の場合に備え、ご家庭でもお話し合いください。
     ミサイル発射等の情報への対応(黒羽高等学校)
     

    フォトアルバム

    黒羽高校ホームページ QRコード

    黒羽高校ホームページのQRコードです。

    黒羽高校ホームページ