オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
    緊急連絡 
 

日誌

科学
123
2022/09/13

ころころ転がし

| by 職員
9月13日(火)今日は、竹ひご、発泡スチロール、厚紙と使うものを限定して、一番遠くまで届く車輪を作りました。各グループ試行錯誤をして、答えを導いていました。単純な工作でしたが、いろいろと考えながらやっていました。
 
 
 
18:28
2022/08/06

小学生対象科学実験教室「ゆるえんす」準備

| by 職員
8月1日(月)~8月4日(木)にかけて小学生対象科学実験教室「ゆるえんす」の準備に取り組んでいました。益子町の小学生を本校に招いて、本校生徒が先生となって小学生に面白楽しく科学について、「ゆるく」学んでもらうことが目的です。
科学部7名とTA(ティーチングアシスタント)として10名程度参加しました。主に科学部の生徒がブースやサイエンスショーを担当し、そのアシスタントとしてTAの生徒にお願いしました。各係この一週間小学生に教えるためにいろいろと工夫し、練習したりと試行錯誤を繰り返していました。


 
 
 
 
 
 
05:18
2022/06/03

科学おもちゃ

| by 職員
5月31日(火)
今日の活動は、ゴムの弾性力と空気の圧力を使ったおもちゃを作りました。ある企画のために試行錯誤中です。
 
 
 
06:58
2022/05/11

イライラ棒

| by 職員
5月10日(火)段ボール、電池ボックス、導線、消しゴム、丸ヒートン、割り箸、針金、発光ダイオードと学校にあった材料をかき集めて「イライラ棒」作成に挑戦しました。針金と丸ヒートンが接触すると回路となり、発光ダイオードが光るしくみです。
 
 
 
06:29
2022/04/27

クロマトグラフィ・ちりもん

| by 職員
4月27日(火)ろ紙を使ってインクの色素をペーパークロマトグラフィで分離しました。ペットボトルのキャップに水を入れ、その上にろ紙を置くだけのシンプルな物ですがきれいな模様になりました。
 
また、過去に購入したちりめんじゃこからいろんな生物を探し出す「ちりもん」をやりました。驚くくらい集中して、生き物の同定をする生徒もいました。なかなか見つからなかった「タツノオトシゴ」をゲットした生徒もいました。
 
 
05:50
2022/04/13

たこ作り

| by 職員
4月12日(火)以前に河原でススキを取り、それを使ってゲイラカイトを作りました。材料は、ごみ袋、タコ糸、テープで簡単にできました。作成後は早速校庭で凧あげをしました。
 
 
 
 
18:50
2022/01/19

ゲームづくり

| by 職員
1月18日(火)先週からゲーム作りを始めました。益子町を舞台として、町や自然を学んだり、楽しんだりできるようなものを考えています。図書館でゲームのシナリオを考え、化学室でゲームや素材の作成を行いました。
 
 
17:26
2021/12/15

材料探し

| by 職員
12月14日(火)次回作成するものの材料を探しに、小貝川に行きました。雨上がり、空には何と虹が架かっていました(写真本校研究員Wさん撮影)。久しぶりのフィールドで、生徒もテンションが上がっていました。寒い中、一生懸命河原に生えているススキを取ってきました。何を作るかは次回12月21日(火)のお楽しみ。
 
 

09:16
2021/12/09

宇宙エレベータロボット競技会への道③

| by 職員
12月7日(火)テスト明け、久しぶりに活動しました。今日は1つ進歩がありました。2班に分けて、宇宙エレベータロボットを作成していますが、1つの班がなかなかピンポン球を宇宙ステーションに入れることができていませんでした。しかし、今日初めて入れることができました。ここから改良を加えてより多くのピンポン球が入るように改良をしていきます。1時間の活動でしたが、生徒はへとへとになるくらい頭を使って挑戦していました。
 
07:02
2021/10/28

ロボット完成しました

| by 職員
10月28日(木)ロボットが完成しました。かわいらしい鳥がドライバーの車です。
11月5日(金)の文化部発表会の時、お披露目しました。
 

17:37
123

     所在地

〒321-4216
栃木県芳賀郡益子町塙
                2382-1
電話
0285-72-5525
 Fax 0285-72-7925
 

登校申出書(在校生)

申出書はこちらから様式が
ダウンロードできます。
 

   証明書(卒業生)

交付願はこちらから
ダウンロードできます