栃木県立益子特別支援学校
Mashiko special needs school

 
 

益子の四季

栃木県立益子特別支援学校へようこそ!
   
 

お知らせ

益特News
12345
2019/02/14new

児童生徒会役員選挙が行われました。

| by 田村
 2月14日(木)に、本校児童生徒会役員選挙が行われました。
児童生徒会長、副会長、体操係、指揮係に立候補した児童生徒は、
投票日までの間、積極的に選挙運動を行いました。当日の立会演説会では、
得意なことや当選したら頑張りたいことを、全校児童生徒にアピールしました。
  
 投票は、小学部では投票箱にボールを入れる方法、中学部・高等部では
実際に益子町役場から記載台や投票箱を借用して、投票用紙に記入する方法で
投票します。
選挙管理委員の児童生徒が受付や誘導を行います。
   選挙権が18歳からになったことで、高等部では積極的に政治に関心をもったり、
自分で代表者を選んだりすることを目指した「主権者教育」が行われており、
役員選挙をとおして学習を深めています。
   

 投票結果は、即日開票され新年度の新役員が選出されました。
次年度、新役員の様々な行事や自主的な活動での活躍をご期待ください。 
17:39
2019/02/13new

高等部 産業現場等における実習報告会

| by 櫻井
 2月13日(水)高等部 産業現場等における実習報告会が行われました。
3年生は、卒業前の最後の実習となり、1~2週間の実習を終え、反省や今後の課題または社会人としての意気込みを発表しました。2年生も実習を行い、自分の好きな仕事や働いてみたい業種などを考える機会になったと思います。1年生や中学部3年生は、2・3年生の発表を熱心に聞き、メモを取る様子も見られ、今後の学校生活に活かしてもらいたいと思います。
 お忙しい中、ご講評をいただきました「チャレンジセンター」を始め、事業所20名の方々ご出席いただき、多くのアドバイスを本当にありがとうございました。保護者の皆様もありがとうございました。

     
18:40
2019/01/23

益特だより

| by 増渕

   益特だよりができましたので、ご覧ください。


    益特だより.pdf
08:20
2019/01/18

第3回避難訓練

| by 水沼

    平成31年1月17日()に、第3回避難訓練が行われました。

 今回の訓練は、地震により火災が発生したという想定で行いました。また、非常用滑り台体験や真岡消防署益子分署の協力の下、起震車体験も行いました。

    児童生徒にとっては、災害が起きた際の避難行動を訓練するよい機会となり、防災についてより一層意識が高まったことと思います。ぜひご家庭でも災害が起きた際の避難行動についてご確認ください。

 

 

 


 


16:15
12345

今日の給食

2月20日(水)
けんちんうどん
かきあげ
ブロッコリーのおかかあえ
おこめのババロア
ぎゅうにゅう

 

学校所在地

栃木県立益子特別支援学校
〒321-4106
栃木県芳賀郡益子町七井3650番地
電話 0285-72-4915
Fax  0285-72-7895
(C) 2013 Mashiko special needs School
(不許複製・禁無断転載)

大きな地図で見る