日誌

白布ヶ丘点描
12345
2022/10/05new

1年生物~DNAの抽出~

| by 管理者
今週の1年生の生物ではDNAを抽出して観察する実験がおこなわれています。今年はブロッコリーとバナナを用いてDNAを抽出しました。生徒たちはまずブロッコリーとバナナをそれぞれ乳鉢ですり潰して細かくしました。


すり潰したブロッコリーとバナナに抽出液を加え、それを濾していきます。


濾液に冷やしたエタノールを静かに注ぐと、エタノールに難溶性であるDNAの沈殿が析出します。下の写真はブロッコリーのDNAです。液の表層部にあるワタ状のものが今回の観察目的のDNAです。


こちらがバナナから抽出したものです。バナナの方がより多くのDNAが抽出できました。


このあと生徒たちは抽出したDNAの様子をよく観察していました。
10:10
2022/10/04new

2年美術~油絵~

| by 管理者
現在2年生の美術では油絵で自画像を描いています。油絵では最初にその日に使う色の絵の具を全て出し、それらを調整しながらキャンバスに色をのせていきます。今回の題材は自画像ですが、肌の色ひとつとってもハイライトと影では色味が変わってくるため、それを表現するために複数の色を混ぜて調整をします。


美術室は1階の一番端に位置していますが、今日は爽やかな風が抜け、カーテン越しの穏やかな陽射しの中、生徒たちは黙々と筆を動かしていました。

14:30
2022/09/22

2年体育~長距離走~

| by 管理者
9月20日は彼岸入りでした。朝の気温は15℃を切るようになり、日中も涼しい日が続いています。体育はプールの授業が終わり、午前中、2年生がグランドを走っていました。校内マラソン大会は今年も中止ですが、体育の時間を利用し、タイムによる代替行事を実施します。全学年、校庭・学校周辺を周回する長距離走を行って、タイムレースに備えます。


11月の駅伝大会は実施予定です。秋の走り込みで持久力・体力をつけて、コロナ・冬の寒さに負けないように体を鍛えましょう。

14:28
2022/07/19

3年化学~中和滴定~

| by 管理者
1学期最後の化学の授業で中和滴定の実験をおこないました。
10倍に希釈した市販の食酢に、0.1mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液を滴下していき、中和に要した滴下量から水素イオン濃度を求めました。定量実験は1滴の違いが結果に影響してしまいます。生徒たちは慎重な実験をおこない、4回のデータを収集しました。

14:12
2022/07/08

3年化学~鉄イオンの性質確認~

| by 管理者
今週の3年化学の授業では鉄イオンの性質を確認する実験がおこなわれています。実験では鉄(Ⅱ)イオンと鉄(Ⅲ)イオンの水溶液にそれぞれ6種類ずつの水溶液を滴下して色の変化や沈殿の有無を確認しました。淡緑色や赤褐色の鉄が含まれた水溶液が、濃青色や緑白色に変化する様子がよく確認できました。

14:20
2022/06/09

プール清掃

| by 管理者
 今年は、平年よりは1日、昨年よりは8日早い梅雨入りとなりました。毎日晴れ間が見えても雨がぱらつく天候です。
 梅雨空の下、恒例の1年生各クラスごとのプール清掃が始まりました。水泳の授業にむけて、プール内部や排水溝、プールサイドなどを綺麗にします。清掃・水質検査をして6/20からのプール授業を迎えます。
 青空の下、綺麗になったプールで水泳ができるといいですね。

14:43
2022/06/08

3年生物~豚の眼球の観察~

| by 管理者
3年生の生物実習では豚の眼球の解剖・構造観察をしました。眼球は昨日クール便で取り寄せた新鮮なもです。

最初に眼球の周りの筋肉を取り除きます。


次に、眼球のサイズを計りました。


眼球を半分にカットして網膜や水晶体などを観察しました。

15:31
2022/05/27

工事進捗状況

| by 管理者
工事の合間に、3階の工事現場を見学することができました。

廊下・教室は‥↓



トイレは‥↓


いろいろなものの撤去が終わりました。
新しい建具も搬入され、見違えるほどきれいになる予定です。

学校生活との調整など工事関係の方々には様々なご苦労をしていただき、ほぼ予定通り工事が進んでいるそうです。
工事中、不便もありますが、すてきな教室、すてきなトイレになることを楽しみに、完成を待ちましょう。
09:33
2022/05/19

2年化学基礎~結晶構造モデル~

| by 管理者
2年生の化学基礎では、発泡スチロール球とプラスチック板を使って体心立方格子と面心立方格子の結晶構造モデルを作成しました。プラ板で透明な立方体を作り、その中に切断した発泡スチロール球を組み入れた簡単なものですが、単位立方体の中にそれぞれの結晶構造がどのように配置され、原子が何個分含まれているのかよく見えます。

立方体の展開図が印刷されたプラ板をカットして立方体を作ります。


発泡スチロール球をいくつかに切断しセットしていきます。




完成したモデルです。右側が体心立方格子、左側が面心立方格子です。


次の授業では、モデルを見ながら結晶構造について学習します。
15:13
2022/05/17

1年家庭科~エプロン製作~

| by 管理者
1年生の家庭科授業ではエプロンを作製しています。現在は名札のアイロン貼りつけと、裾縫い作業です。生徒たちは黙々と作業を進めていました。実習はまだコロナ対策としてクラス半数ずつ実施しています。



次回はポケット付け作業です。
完成したエプロンは、調理実習で着用します。
15:22
12345