日誌

白布ヶ丘点描
12345
2020/07/03new

玄関前ロータリー~カブトムシに遭遇~

| by 管理者
本日の午後、清掃が終了した後に少し外の様子を見回っていると、玄関前のロータリーでカブトムシを見つけました。

以前にも校内でナナフシタマムシなど珍しい昆虫を見つけた時にも、ここで紹介してきましたが、今やカブトムシも珍しい昆虫になってしまったような気がします。それでも学校は水銀灯などの電灯がいくつか設置されているためか、数年に一度くらいのペースではお目にかかることができます。このカブトムシはまだ成虫になったばかりの個体なのか、非常に元気が良く、力強く幹を這い上がっていました。

15:07
2020/07/01new

書道(1年)~楷書体~

| by 管理者
本日は書道の授業の様子を紹介します。書道は芸術の選択科目の一つで、音楽、美術、書道から選択するかたちをとっています。今日紹介するのは1年生の書道です。

今年は新型コロナウイルスの影響でまだ授業回数が少ないということもあり、基本的な楷書体の文字を書いていることころでした。生徒たちは「春光」という文字を書いていましたが、聞いたところ、教科書にお題があり、毎時間違うものを書いていくとのことでした。



楷書体を習得すると、行書体や草書体などに移行し、だんだんグレードアップしていくようです。

ちなみに本校110周年を記念して玄関前に植樹されたカイノキは、この楷書体がその名の由来となっています。

楷書体は一角ごとに筆を離して全体が四角形に収まる整った形の書体ですが、カイノキの綺麗に並んだ葉や整った枝振りが楷書の整然とした雰囲気を連想させるとしてカイノキ(漢字表記は楷の木)の名前がつけられました。

ケヤキの木のイメージが強い本校ですが、カイノキも植樹した際の記念碑が建てられ、秋になると玄関前の木の中では最も美しい紅葉も見せてくれます。その様子も紅葉の季節になりましたらまた紹介します。

11:27
2020/06/29

グランド南側~梅雨の晴れ間のアジサイと生徒~

| by 管理者
今年は梅雨入りして以降、梅雨らしい天気が続いています。雨降りではなかなか外には行けませんが、少し晴れ間ののぞいた時にグランドに出てみました。この時期は人工芝グランドの南側にアジサイが綺麗に咲いています。

近年は品種改良が進み、雨があまり似合わない華やかな品種が増えましたが、本校にあるアジサイは昔ながらの一重のテマリ咲きです。誰もが思い浮かべるアジサイらしいアジサイです。この日は梅雨の晴れ間とあって、アジサイの周りではたくさんのノシメトンボが飛んでいました。

その横を体育でランニング中の生徒が走り抜けていました。

14:00
2020/06/24

美術(1年)~風景画~

| by 管理者
ここのところ梅雨らしい天気が続いていますが、本日は少し晴れ間ものぞく時間帯がありました。貴重な晴れ間を使い、1年生の美術では風景画の授業がおこなわれていました。生徒たちはケヤキの木陰から校舎を描いていました。

すぐ近くでは美術の先生が丁寧にアドバイスをしている姿もありました。

まだ鉛筆による下書きの段階でしたが、スケッチブックにはもう既に校舎が描かれていました。手元をちょっとだけ撮らせてもらいました。

遠近法や奥行き感などかなり上手に描けていますね。
14:50
2020/06/05

心字庭~満開のヤマボウシ~

| by 管理者
通常授業が再開し1週間が終わろうとしています。プールも綺麗になり、家庭科棟の裏手のケヤキからはセミ(春ゼミ?)の声が聞こえました。梅雨入りの前触れの暑い日射しが溢れる中で、生徒の教室棟と特別教室棟間の心字庭で、ヤマボウシが見事な花(総苞片)を咲かせています。

花姿が比叡山延暦寺の山法師に似ていることからこの名がつけられ、花言葉は「友情」だそうです。1年生はクラスに馴染んだでしょうか。本校3年間の思い出を増やしていくために、どんどん友情の輪を広げていってほしいものです。

16:15
2020/06/04

自転車安全点検

| by 管理者

2年生の自転車安全点検を実施しました。1年生は昨日、3年生は明日実施予定です。新型コロナウイルスの休校で長い間自転車を使わなかった生徒もいるかもしれません。タイヤの空気など自分でもよく点検整備しましょう。

普段の点検箇所は、自転車協会がホームページで点検箇所の頭文字を組み合わせて「ぶたはしゃべる」というを合言葉を掲げています。


ぶ→ブレーキ

た→タイヤ

は→反射材

しゃ→車体

べる→ベル


自転車通学の生徒は、毎日の安全登校のために定期的なチェックをしましょう。


14:17
2020/06/03

体育(1年)~プール清掃~

| by 管理者
今週から通常日課の学校再開です。2・3年生は久々の学校生活、1年生はようやく高校生活のスタートです。1年の体育では、早速水泳の授業の準備として、プール清掃をおこないました。

例年1年生がプール清掃をおこない、一冬でたまった落葉と泥を除去します。プールの水を全部抜く(?)と、底にあった落葉や野球のボールなどが出てきました。

新型コロナウイルスの感染防止のためお互いの距離を取りながらの作業です。2クラスの生徒たちの協力作業によって、とても綺麗になりました。残りの3クラスがさらに綺麗に仕上げて、プールに水が入ります。昨年はポンプ等の故障でプールが使えませんでした。3年生は1年ぶり、1・2年生は初めての真高プールです。

16:23
2020/02/10

化学実験室~コロイド~

| by 教職員
2年生化学でコロイドの実験をしています。コロイドが比較的大きい粒子であることなどを確認することが目的です。
 まず、塩化鉄(Ⅲ)の水溶液を沸騰したお湯に入れ、赤褐色をした水酸化鉄(Ⅲ)のコロイド溶液を作ります。次に、コロイド溶液をセロハンチューブで作った袋の中に入れ、それを水の入ったビーカーへと浸します。

 ビーカーの水は、浸した直後は硝酸銀水溶液やメチルオレンジ溶液に対し何も反応をみせません。10分程度待つと、硝酸銀水溶液を添加すると白濁し、メチルオレンジを添加すると赤色に変化しました。
 このことから、セロハンの袋の中に入っていたコロイド溶液内の塩化物イオンと水素イオンがセロハンの外側に移動したことが確認できました。

 この実験で、コロイドの性質と、セロハンのような半透膜を利用してコロイド溶液の中の不純物を取り除く透析ができることを確認ができました。
10:14
2020/01/23

3年生へ、激励メッセージ

| by 教職員
3年生へのメッセージが掲示されました。真岡高校の教員・事務方の多くの職員からメッセージが寄せられています。センター試験の次は、いよいよ国公立の個別試験。3年生にとってはこれからが勝負。職員のメッセージや今までのアドバイスなどを思い出しながら、最後まで諦めず目標に向かって頑張りましょう!!





13:59
2020/01/17

激励メッセージ準備中

| by 教職員
 進路委員の1・2年生が先生方にお願いしたメッセージを、昨日の放課後、模造紙に貼り付けて掲示準備をしていました。

 いよいよ明日からセンター試験です。3年生への全体指導で先生方の書いた激励のメッセージが披露されました。毎年の恒例で、教職員それぞれのキャラクターや教科の特性などがにじみ出て、個性豊かにつくられています。今年も毛筆だったり英語だったりイラストだったり立体感のあるものまで十人十色の激励メッセージとなっています。
 明日のセンター試験、続く国公立個別試験・私立試験に少しでもこのメッセージが力になればと思います。
09:31
12345