部活動だより

定時制部活動 >> 記事詳細

2018/06/29

平成30年度栃木県定通総体

| by 管理者
 平成30年度第57回栃木県高等学校定時制通信制総合体育大会(通称:定通総体)が開催されました。

 本校からは、卓球、剣道、柔道、バドミントン、陸上競技の5種目にエントリーし、6月16日(土)には、県総合運動公園や県立高校を会場にして、陸上競技を除く全ての種目が行われ、全校生徒の応援の下で各種目の選手たちが健闘しました。
 結果は、卓球では片岡龍佑さん(4年次)が優勝、剣道では石川飛砂雄さん(4年次)準優勝となり、8月に開催される全国大会への出場権を獲得しました。また、柔道の団体戦メンバーとして直井蓮(1年次)さんが選ばれ、全国大会に出場します。

 さらに、6月23日(土)に大田原市の美原公園で行われた陸上競技では、関イッティポン(2年次)さんが砲丸投げで第2位になり、全国大会への切符を手にしました。また、篠原優夢さん(1年次)が女子200m2位で全国大会出場、併せて女子4×100mリレーのメンバーに選ばれました。
 みなさん、全国でもベストを尽くしてがんばってください。
19:15