栃木県立真岡北陵高等学校 
今年度は創立112周年。伝統を生かし新たな歴史を刻みながら成長します。
    ~「I+1」 アイ プラス ワン   今の自分より更に前へ進もう 魂に汗をかく~  
       
                                                   
                      
 

お知らせ

学校閉庁日のお知らせ
12月27日(金)は学校閉庁日と
なります。
事務窓口 および 
電話等は対応できません。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解いただきますよう何卒
よろしくお願いいたします。

 
 
 
 

制 服


 

校 訓


 

チラシ

 

こもれび坂

 
 

緊急連絡 があればこちらに表示します。

 

学校日誌

日誌
12345
2019/12/09new

本校のシクラメンが金賞受賞!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 生物生産科
本校シクラメンが金賞受賞!!
 とちぎ花センターで行われている「栃木県シクラメン&冬の鉢花展覧会」において、本校が出品したシクラメンが金賞(アポロ)と銀賞(リップオレンジ)を受賞しました。このシクラメンは、草花専攻生が去年の12月に播種したもので、受賞の報告を受けた際は、とても感激しました。
 そこで、12月6日(金)生物生産科の草花専攻生(2・3年生)で、展覧会の視察に行ってきました。本校から出品したシクラメンの他、県内の農業高校、農家さんのシクラメンやポインセチア、プリムラなどが展示されていました。
 今週から来年度用のシクラメンの播種が始まります。良いものが作れるように、頑張りたいです。
       

16:00
2019/12/05

デコレーション実習を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品科学科
デコレーション実習を行いました。
食品科学科の3年生は12月3日に、1年生は12月4日に、2年生は12月5日にデコレーション実習を行いました。3年生は3度目ということもあり、手早くケーキを作っていました。
2年生では、ほかの学年ではみられなかったチョコレートクリームを利用した作品もみられ、学年による個性がみられました。


一方、1年生はというと、2学期後半は食品化学・食品製造の授業では脂質とその性質を利用した食品をテーマに学習をしており
、クリームが固まる
原理(*1)等もあわせて学習しました。
   
 1 生クリームは水中油滴型のエマルション(エマルジョン)です。
 エマルション(エマルジョン)は乳脂肪が水中で分離せず平均に浮遊しているような液体をあらわす用語です。
 乳脂肪は脂肪球膜といって、表面に極性を持つ(水と親和性の高い)膜で覆われた状態にあるため分離せずに浮遊していることができます。しかし、ホイッパーでかき混ぜられるとその膜が崩れ、内部の脂肪球どうしが凝集し、最終的には気泡を取り込んだ網目状に変化していくのです。乳脂肪により形成されているつながりですから、温度が高くなると固さを失うことになりますし(バターを想像してください)、ホイップする際には10℃以下の温度で泡立てるときめの細かい状態にできる。また、膜を壊しすぎれば脂肪球の大きなかたまりが形成されるので、空気を含みにくくなり、最終的には分離してしまう。
 こういった理論を知り、実際にやってみることで生徒のみなさんもよりよく理解できるのではないでしょうか。
 余談ですが、従来、エマルジョンと呼ばれていましたが、最近ではJIS規格ではエマルションと表記されているため、この記事では併記しています。
 このように、食品科学科の授業においても、農業という総合科学の1分野として、日々、学と業とを両の手に生徒の学びが展開されております。

 そして、最後には試食することも学習の一部なのです。

08:00
2019/12/04

3役立会演説会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
生徒会、農業クラブ、家庭クラブの3団体役員立会演説会が行われました。
12月4日(水)、本校体育館において、令和2年度生徒会・農業クラブ・家庭クラブ役員立会演説会が行われました。
 立候補者たちは自分たちの役員としての抱負や目標を演説し、応援演説者は立候補者の推薦理由を述べ、生徒は一人ひとりの演説に聞き入りました。投票は12月6日(金)ですので、来年度の真岡
北陵高校の1年間を一票に託して下さい。


  
17:00
2019/12/04

キャリア形成支援事業(草花)

Tweet ThisSend to Facebook | by 生物生産科
キャリア形成支援事業(草花)
12月3日(火)総合実習の時間に、生物生産科2年草花専攻生のキャリア形成支援事業を実施しました。今回は、クリスマスのアレンジメントを作成しました。サンゴミズキで6角形の星形を作り、そこにヒメリンゴやコットンを使ってテーブルリース風に仕上げました。
 これまで使ったことのない花材が多く、楽しい実習になりました。


                                                 
16:00
2019/12/04

農業部会研究会(食品)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
農業部会研究会(食品)
12月3日(火)本校にて、農業部会研究会(食品)が開催され、県内の農業系高校から教員、実習の先生方が集まりました。内容は、午前中「食品化学実験」として3年生の授業を見学。食品成分、炭水化物の単元で、フェーリング反応により、還元糖と非還元糖の構造の違いを理解させる実験をしました。午後はHACCP(ハサップ、食品を製造する過程で発生する食中毒の原因となる危険因子を特定しやすくする仕組み)についての研修で、地元のあんこ製造会社おかしゅう様にお世話になり、講話と施設見学をさせていたきました。今後の授業に生かせ、HACCP取得に向けて良い研修の時となりました。


     
     
09:00
2019/11/29

第7回をちぎアントレプレナー・コンテスト

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

7回とちぎアントレプレナー・コンテスト  最終選考会へ進出
次代を担う若者から企業プランを公募する「第
7回とちぎアントレプレナー・コンテスト」に本校の生徒(食品科学科3年2名、総合ビジネス科3年2名)が会社名㈱輝夜(かぐや)として出場し、2次選考、3次選考を通過しファイナリスト11組に選ばれました。ファイナリストの起業プランは、審査員から受けたアドバイスでブラッシュアップされ12月7日(土)の最終選考会(於下野新聞社)に進むことになっております。皆さん、応援よろしくお願いします。
とちぎアントレプレナーコンテストのHP↓
https://www.tentre.com/%E7%AC%AC7%E5%9B%9E%E7%B5%90%E6%9E%9C%E9%80%9F%E5%A0%B1/


12:00
2019/11/25

農家視察に出かけました

Tweet ThisSend to Facebook | by 生物生産科
 農家視察
生物生産科3年生の草花専攻生6名が真岡市飯貝のキク農家さんを視察しました。
本校では切り花は生産していないため、普段学習できない内容を学ぶことができました。特に、ハウスの大きさや自動で薬散する機械などにはとても驚きました。
 学校に戻り、農家さんからいただいたキクを使って花束を作りました。キクの花束は初めて作りましたが、和の雰囲気のあるモダンな仕上がりになり、仏花だけではないキクの魅力を感じることができました。

  

  
17:00
2019/11/25

大産業祭(JAまつり)に参加しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
大産業祭(JAまつり)
 11月23日(土)あいにくの雨模様でしたが、大産業祭(JAまつり)に食品科学科の生徒が出店しました。
食品科学科で商品開発した苺杏仁豆腐、いちごメロンパン(いちごいちえ)や生徒が製造した味噌を販売しました。雨にもかかわらず多くのお客さんが来ていただき、1時間半程ですべて完売してしまいました。来年度も出店する予定ですので、また、よろしくお願いいたします。


    
    
09:00
2019/11/22

栃木県高等学校茶華道部会生花美術展

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶・華道部
生花美術展に参加しました
 
令和元年11月14日(木)~11月17日(日)に、井頭公園 緑の相談所で開催された「栃木県高等学校茶華道部会 生花美術展」に1・2年生の華道部13名で参加しました。
 いつもの花材よりも少し豪華な枝や花たちに、「どういう風に生けようかな…」と少しとまどいも見られた生徒たちでしたが、講師の髙原先生のご指導の下、素晴らしい作品ができました。他の参加高校生の作品も鑑賞でき、勉強になりました。


                                        

15:39
2019/11/21

益子町徳ケ池植栽ボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
11月21日(木)益子町徳ケ池植栽ボランティアに生物生産科草花分会2年・3年生が参加してきました。
      
18:00
12345

連絡先

郵便番号 321-4415
住  所 栃木県真岡市下籠谷396
電話番号 0285-82-3415
F A X   0285-83-4634 
 
 

生徒の活躍

茨城国体出場     

【ライフル射撃部】
10月2日(水)~7日(月)
ビームライフル少年男子立射30発
 祝 準優勝 野沢 勇翔

ビームライフル少年男子立射60発
第6位 野沢 勇翔 163.2点

ビームピストル少年女子立射60発
第9位 黒川 真希 527点
令和元年度 全国大会出場
【ライフル射撃部】
令和元年度JOCジュニアオリンピックカップ兼第30回ISSFジュニアライフル射撃競技選手権大会
9月5日(木)~8日(日)
埼玉県
全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会
7月28日(日)~7月31日(水)
応援ありがとうございました。

令和元年度 関東大会出場
【農業クラブ】
 関東地区学校農業クラブ連盟大会
 8月23日(金) 神奈川県

【福祉科】
第3回関東地区高校生介護技術コンテスト
 8月24日(土)群馬県


 

 

北陵高校の生産物販売シンボルマーク

 

介護福祉科のイメージキャラクター

 
  いずみちゃん
 

 

  農業部会へのリンクはこちら
 

携帯からの閲覧

真岡北陵高校
同サイトのQRコードです

携帯で読み取り、
アクセスしてください

 

カウンタ

訪問者数208821