栃木県立真岡北陵高等学校 
今年度は創立112周年。伝統を生かし新たな歴史を刻みながら成長します。
    ~「I+1」 アイ プラス ワン   今の自分より更に前へ進もう 魂に汗をかく~  
       
                                                   
                      
 

お知らせ

学校閉庁日のお知らせ
12月27日(金)は学校閉庁日と
なります。
事務窓口 および 
電話等は対応できません。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解いただきますよう何卒
よろしくお願いいたします。

 
 
 
 

制 服


 

校 訓


 

チラシ

 

こもれび坂

 
 

保健室より

インフルエンザによる出席停止(「学校感染症に関する登校申出書」の提出)について
 インフルエンザは「学校感染症」ですので、感染した場合は流行の拡大を防ぐため出席停止となります。学校に登校する際には、保護者が記入する学校感染症に関する登校申出書」と「医療機関受診の確認できるもの(コピー可)を提出してください。この用紙は、従来の「治癒証明書」の代わりになるものです。登校の際に医療機関に記入していただく必要はなくなりますので、初診の際に出席停止となる期間を医師によく確認していただくようお願いいたします。今後、インフルエンザ以外の学校感染症に関しても、この用紙をお使いください。
   学校感染症に関する登校申出書.pdf
   出席停止について.pdf
 

日誌

 保健だより
123
2019/11/29

学校保健委員会

| by 保健室

  学校保健委員会を開催しました
 令和元年11月27日(水)に学校保健委員会を開催しました。学校保健委員会とは、学校と家庭、地域社会が連携し、生徒の健康問題について研究協議し、実践を推進していく機関です。今年度は、学校医・学校薬剤師の先生方と保護者に来校して頂き、
生徒保健委員・教職員が参加して「高校生の飲酒防止について」というテーマで話し合いました。

 協議では、保健委員会で取り組んだ高校生の飲酒防止についての活動報告や飲酒に関するアンケート報告があり、飲酒やアルコールについてそれぞれの立場で意見を出しました。

 学校医より、飲酒はつきあい方でアルコール中毒などになる危険性もあるので、「適量」摂取することが大切であること、また学校薬剤師より、近年若者の間でエナジードリンクが流行しており、カフェインの過剰摂取にも注意する必要がある、とご意見をいただきました。

 体が成長途中にある未成年は、アルコールが体と精神へ与える危険が大きいだけでなく、危険な行動につながりやすいともいわれています。これからも、生徒が正しい知識で何が大切かを見極めて行動できるように、家庭や地域の関係機関と連携を図りながら保健指導の充実を目指したいと思います。
  

 


09:40
2019/11/21

保健だより 11月号

| by 保健室
 保健だより11月号
 今月は収穫祭、北陵祭、持久走大会と行事の続く忙しい月でしたが、すべて無事に終了し学校内も落ち着いてきました。来週の期末テストに向けて、勉強にも気持ちが向いているようです。寒くなり、風邪やインフルエンザも流行ってきているので、くれぐれも体調管理に気をつけてください。
 12月19日に献血を行います。栃木県赤十字血液センターのバスが2台来校する予定になっていますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
 保健だより11月号、教育相談だより第7号を作成しました。こちらよりご覧下さい

   令元 保健だより 11月号.pdf
   教育相談だより 第7号.pdf
11:11
2019/10/07

保健だより10月号

| by 教職員

 衣替えで制服が冬服になり、学校の中も一気に秋らしい雰囲気になりました。このところ、朝夕気温が低くなっています。天気の良い日など、1日の気温差が大きく風邪をひきやすい季節になっています。気温の変化に上手に対応しながら、充実した秋を過ごしましょう。

 1010日は、目の愛護デーです。スマホなど近距離で長時間凝視すると、目に負担がかかり筋肉疲労を起こしやすいので、使いすぎに注意して、目のケアを心がけてください。合わせて、視力の治療勧告書が配布されて、まだ受診が済んでいなかったら、必ず受診と報告をお願いいたします。

 

 保健だより10月号を作成しました。こちらよりご覧ください。
R1 保健だより 10月号.pdf


10:17
2019/09/16

保健だより9月号

| by 教頭
2学期が始まり、1週間が経過しました。比較的過ごしやすい気候が続いていますが、1日の寒暖差が激しい日がありますので、油断して体調を崩さないように気をつけましょう。夏休み明けということもあり、疲れがたまりやすい時期かと思います。休息と栄養を十分に取り、学校のある規則正しい生活リズムを作って下さい。学校行事が多い2学期です。楽しむときには大いに楽しんで、健康的な毎日を過ごしましょう。夏休みに治療のすんだ生徒は、報告書を保健室まで提出して下さい。
保健だよりを作成しました。こちらよりご覧下さい。

 →R1 保健だより 9月号.pdf
10:12
123