お知らせ

●文部科学大臣からのメッセージ
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて、文部科学大臣メッセージが発表されてます。詳細については以下をご覧ください。
保護者や地域の皆様へ.pdf
児童生徒等や学生の皆さんへ.pdf
コロナウイルス感染症を理由とした 差別や偏見などでつらい思いをしたら.pdf
コロナ禍の今、保護者の皆様にお願いしたいこと.pdf

●生徒送迎についてのお願い

自家用車でお子様を送迎される際は、送迎時の事故防止について.pdfをよくお読み頂き、ご理解とご協力をお願い致します。
●今後の日程について

臨時休業によって欠けた授業の確保と、それにともなう行事予定の変更がありますので、こちらの学校行事の中止について.pdf今後の日程について.pdfをご覧下さい。
●時間外電話対応装置導入について
県立学校において、教職員の勤務時間の適正化に向けた業務改善の取組の一環として、時間外電話対応装置導入による勤務時間外の電話対応を81日より実施いたします。平日は午後6時30分から翌朝7時30分まで、長期休業中は午後5時から翌朝8時30分まで勤務時間外である旨を知らせる音声メッセージが流れます。詳細は時間外電話対応装置の導入について.pdfをご覧下さい。

 

 

お知らせ

農場シクラメン 金賞受賞


第3回和牛甲子園優良賞
 
 

制 服


 

校 訓


 

チラシ

 

保健室より

インフルエンザによる出席停止(「学校感染症に関する登校申出書」の提出)について
 インフルエンザは「学校感染症」ですので、感染した場合は流行の拡大を防ぐため出席停止となります。学校に登校する際には、保護者が記入する学校感染症に関する登校申出書」と「医療機関受診の確認できるもの(コピー可)を提出してください。この用紙は、従来の「治癒証明書」の代わりになるものです。登校の際に医療機関に記入していただく必要はなくなりますので、初診の際に出席停止となる期間を医師によく確認していただくようお願いいたします。今後、インフルエンザ以外の学校感染症に関しても、この用紙をお使いください。
   学校感染症に関する登校申出書.pdf
   出席停止について.pdf
 

日誌

 保健だより
12345
2020/08/31

保健便り 9月号

| by 保健室
保健だより 9月号

 2学期がスタートし、10日が過ぎました。まだまだ暑い日が続いていますが、朝夕は少しずつ涼しい風を感じられるようになりましたね。季節の変わり目は、体調を崩しやすくなりますから、生活リズムを整えて、体調管理を心がけてくださいね。保健だより9月号を作成しました。こちらよりご覧ください。

  ⇒R2 保健だより 9月号.pdf


教育相談だより 第5号
 
 教育相談だより第5号を作成しました。今月のスクールカウンセラー来校日は23日(水)です。希望者は担任の先生に申し込んでください。

  ⇒教育相談だより 第5号 R2.9.pdf



18:04
2020/08/24

保健だより 8月号

| by 保健室
 保健だより 8月号 

 夏休みが明けて長い2学期が始まりました。例年よりも1週間早く始まっているため、暑さも厳しい毎日です。この夏は、感染症予防に加えて熱中症の予防も心がけましょう。
 保健だより8月号は熱中症についてまとめてあります。こちらよりご覧下さい。
   ⇒
R2 保健だより 8月号.pdf
 夏休みに医療機関を受診した生徒は,受診報告書を保健室に提出して下さい。
12:33
2020/07/29

新型コロナウイルス感染症に留意した夏休みの過ごし方

| by 保健室
 新型コロナウイルス感染症に留意した夏休みの過ごし方

 全国的に新型コロナウイルスの感染者の確認が相次いでいる中、30日から夏休みに入ります。栃木県内でも毎日感染が確認されており、注意が必要な状態です。
 夏休み中も今まで同様マスクの着用、換気の徹底、3つの「密」の回避、人と人との距離の確保、手洗い等の感染防止対策を実行し、感染予防に努めましょう。感染防止対策についてまとめましたので、こちらをご覧下さい。
   ⇒新型コロナウイルス感染症に留意した夏休みの過ごし方.pdf

 夏休み中も毎日の検温を実施し、記録表に記入をお願いします。記録表は回収します。
   ⇒コロナ関係 健康観察記録表(夏期休業中).pdf
11:42
2020/07/20

保健だより7月号

| by 保健室
 保健だより7月号
 
  急に暑さの厳しくなる今は、体調を崩しやすい時期です。普段よりも生活リズムに気を配って、体調管理を心がけてください。また引き続き、新型コロナウイルス感染症予防として、マスクの着用、こまめな手洗い、三密を避けるなど一人一人ができることをしっかりと行いつつ、熱中症予防にも留意しましょう。

  ⇒R2 保健だより 7月号.pdf


 

15:13
2020/06/26

エピペンの使い方研修会(教職員研修)

| by 保健室
エピペンの使い方研修会(教職員研修)
 
6月25日(木)の放課後、教職員を対象にエピペンの使い方の研修会を行いました。マイランEPD合同会社エピペンカスタマーセンターより、エピペン練習用トレーナーを50本お借りして、教職員が食物アレルギーやエピペンについて学習し、エピペントレーナーを使っての実習を行いました。
 学校において緊急時にエピペンの投与を必要とする生徒がいた場合に、教職員が適切な支援ができるよう、今後も教職員全員が情報を共有し準備をしておきたいと思います。


   

11:55
12345