農業機械科

農業機械科

 【学科紹介】

 「農業機械」を専門で学べる県内唯一の学科であり、全国でも数少ない学科の一つです。「めざせ!クールメカニック」「精密機械の錬金術」「農業発展の機械技術者」をモットーに、農業に関する分野と工業に関する分野の両方を学んでいます。おもな学習内容として、農業現場で実用できるように農業に関する機械(トラクタ、コンバイン、乗用モアなど)の整備・運転操作や旋盤・溶接といった工作機械を用いた機械加工について学んでいます。これらの学習を通して、様々な技術を身につけることで、「ものづくり」のノウハウを習得し、その後の進路実現につなげています。また、いろいろな資格取得にも力を入れています。

 【学科目標】
 農業機械や自動車・建設機械等の車両の点検・整備や運転・操作に関する知識と技術を習得させ、これらの業務に従事する者としての必要な能力と態度を育てる。


 【授業内容】
〇農業と環境

メロンやトウモロコシ、ネギなどの作物栽培を通して、作物栽培に必要な基本的なことを身に付けていく。

  

○運転操作

トラクタの運転操作・けん引操作、特殊自動車の運転操作などの実習を通して技術を身につけていく。
 

○農業機械整備
4サイクルエンジンの分解・組立実習を実際に行いながら、農業機械の構造や整備の基礎を身に付けていく。
  
○機械工作

旋盤を中心とした工作機械で機械加工実習を行い、実際にものづくりを通して技術を身に付けていく。
 

○溶接

アーク溶接・ガス溶接を中心とした金属の接合法を学習し、実際にものづくりを通して様々な接合の仕方を身に付けていく。
 


 【カリキュラム】


  【資格取得

危険物取扱者(丙種・乙種)

アーク溶接

ガス溶接

小型車両系建設機械

ボイラー技能講習

フォークリフト

小型移動式クレーン

玉掛け技能講習

刈払機安全講習

大型特殊運転免許

日本農業技能検定

ワープロ検定


      

  小型車両系建設機械     玉掛け技能講習        フォークリフト

 

 

 


 

農業機械科より

農業機械科より
12
2020/09/14new

林業基礎トライアル(刈払機安全講習)

| by 農業機械科
林業基礎トライアル(刈払機安全講習)
8月27日、28日、9月3日に農業機械科2年生が林業基礎トライアルに参加しました。
この講習は刈払機安全講習会です。
また、刈り払い機の使い方の座学と実技の他にも栃木県内の林業に関することについても学びます。

1日目は40人全員が栃木県内の林業に関することや刈払機を使用するための基本的な知識や法令について学びました。
    
        <開講式>        <林業についての座学>

   <刈払機についての座学>

2日目・3日目は半分にわけ、本校学校林にて刈払機の実技を行いました。刈払機の実技後には講師の方が学校林の木を実際に伐採しているところを見学しました。

     
     <実技①刃の交換>          <実技②刈払中>
  
     <木の伐採①>            <木の伐採②>

09:27
2020/09/11

2年総合実習〈農業機械科〉

| by 農業機械科
2年総合実習1回目
 9月10日(木)1~3時間目、2年生の「総合実習」を行いました。2年生の総合実習は、「整備」、「旋盤」、「溶接」、「運転操作」の4つの内容をローテーションで行います。今回は、各班の1回目の内容を紹介します。

 【整備】エンジン分解
     

 【旋盤】灯籠製作(端面・外径切削)
     

 【溶接】アーク溶接
     

 【運転操作】トラクタの乗車前点検及び前後進


17:03
2020/09/11

1年総合実習〈農業機械科〉

| by 農業機械科
1年総合実習2回目
 9月7日(月)3・4時間目、1年生の2回目の実習を行いました。

 【計測】ノギスでの計測
     

 【旋盤】端面と外径の切削
     

 【溶接】アーク溶接
     

 【手仕上げ】フライス盤による加工(文鎮製作)

     
16:56
2020/09/11

1年農業と環境〈農業機械科〉

| by 農業機械科
ダイコンの種まきとトマトの芽かき
 9月7日(月)1・2時間目に、ダイコンの種まきとトマトの芽かきを行いました。

「ダイコンの種まき」
 栽培する品種は「葉根っ子」という短系のダイコンです。1人5カ所に2粒ずつ種子を播きました。小雨が降る中での実習になってしまいましたが、手際よく作業を行うことができました。
     


「トマトの芽かき」
  8月24日に定植したトマトの芽かきを行いました。芽かきとは、主茎から発生するわき芽を取り除く作業のことです。わき芽を取り除かないと栄養が十分に実に行き渡らなくなり、また混み合ってしまうと病気や害虫の発生の原因にもつながってしまいます。そうならないように、忘れずに管理していきましょう。
     


  「トマトのホルモン処理の説明」

     
16:51
2020/09/04

3年総合実習〈農業機械科〉

| by 農業機械科
3年総合実習2回目
  9月4日(金)5・6時間目、3年生の2回目の実習を行いました。

  【整備】刈払機のメンテナンス(刈り刃の交換・キャブレータの掃除など)
     

  【けん引】前後進と切り換えし
     

  【運転操作】ホイルローダの運転操作
     

  【製図】CADを用いたマグカップの製図

     
09:27
2020/08/31

3年総合実習〈農業機械科〉

| by 農業機械科
3年総合実習1回目
  8月28日(金)5・6時間目、3年生の「総合実習」を行いました。3年生の総合実習は、「整備」、「けん引操作」、「運転操作」、「製図」の4つの内容についてローテーションで行っていきます。今回は、各班の1回目の内容を簡単に紹介します。

  【整備】刈払機のメンテナンス
     

  【けん引操作】前進・後進
     

  【運転操作】運搬車の運転操作
     

  【製図】CADの基本操作説明及び操作練習
     

  今後も紹介していきます。

16:13
2020/08/24

1年総合実習〈農業機械科〉

| by 農業機械科
 総合実習スタート!!
  今年度、1学期の総合実習は新型コロナのため実習を控えていました。2学期を迎え本格的な実習を始めました。

  8月24日(月)3・4時間目、1年生の「総合実習」を行いました。1年生の総合実習は、「計測」、「旋盤」、「溶接」、「手仕上げ」の4つの内容についてローテーションで行い、学習していきます。今回は、各班の1回目の内容を簡単に紹介します。

  【整列の様子】
    

  【計測】ノギスによる計測
     

  【旋盤】旋盤の準備方法とバイトの取り付け方及び部材の切り出し
     

  【溶接】溶接の基本事項説明及びアーク溶接
     

  【手仕上げ】使用する道具の説明・使い方及びフライス盤の説明
    

  2回目以降の実習内容も、今後紹介していきます。

16:31
2020/08/24

1年生農業と環境〈農業機械科〉

| by 農業機械科
 2学期授業スタート!!
 8月24日(月)1・2時間目、2学期最初の「農業と環境」の授業を行いました。
 今回の内容は、「トマトの定植」です。栽培する品種は「フルティカ」。
 1人2株を株間50㎝間隔になるように定植しました。気温の高い中、ハウスでの実習でしたが、熱中症に注意しながら作業を行うことができました。おいしいトマトが収穫できるように、これからの管理作業に一生懸命取り組んでいきましょう。

  【定植の説明の様子】
     

  【定植の様子】
      

  【定植後の苗】

     
10:44
2020/08/21

玉掛け技能講習

| by 農業機械科
 玉掛け技能講習
  本校の希望者(18名)を対象に、玉掛け技能講習が8月19日(木)~21日(金)の3日間に渡り行われました。玉掛けとは、ワイヤーロープ等の吊り具を用いて荷をクレーン等のフックに掛ける作業から取り外す作業の一連の作業のことを
指します。一見、誰でも簡単そうにできそうですが、軽視すると重大事故に繋がるため、軽視してはいけない作業の一つです。生徒たちは暑い中でしたが、講師の方のご指導を受け、真剣に取り組んでいました。

        
10:15
2020/07/29

ガス溶接特別教育

| by 農業機械科
ガス溶接特別教育
 本校生徒の希望者(58名)を対象に栃木県一般高圧ガス安全協会の方を講師としてお招きし、2グループで7
月27日(月)、28日(火)の2日間と7月27日(月)、29日(水)の2日間にわたり、ガス溶接特別教育講習を行いました。講習を受講した後、学科試験と実技講習を行いました。ガス溶接特別教育講習の修了証は高校卒業時に交付され、修了者は、金属の溶接、溶断、加熱の業務を行うことができます。

      

16:50
12