栃木県立真岡北陵高等学校 
今年度は創立112周年。伝統を生かし新たな歴史を刻みながら成長します。
    ~「I+1」 アイ プラス ワン   今の自分より更に前へ進もう 魂に汗をかく~  
       
                                                   
                      
 
 
 
 

制 服


 

校 訓


 

こもれび坂

 
 

緊急連絡 があればこちらに表示します。

 

学校日誌

日誌 >> 記事詳細

2019/06/25

果樹園のようす3

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

○ブドウの摘粒
 本校では「ピオーネ」と「藤稔」という黒系の品種を栽培しています。
 1房あたり25粒~30粒になるよう、[摘粒]という作業を行いました。これにより1粒1粒が大きく肥大し、立派な房になります。細かい作業を3000~4000房行うため、とても大変な作業ですが、生物生産科3年果樹専攻生10名を中心に最後まで取り組むことができました。


○ブドウの袋掛け
 摘粒した房一つ一つに[袋掛け]をしていきます。袋掛けをすることで、虫や病原体からブドウを守ることができます。一見、簡単な作業に見えますが、隙間から雨水や虫が入らないように、丁寧に作業することが大切になります。袋掛けに利用する袋はもちろん特殊加工されており、水を弾きます。ここまで大切に育てたブドウを病気から守るために行う大切な作業の一つです。





ナシもブドウも実りの秋を迎えるためにさまざまな作業が必要となってきます。
花の咲く時期、成長具合、天気…さまざまな要素でいつまでにどの作業をしなくてはならないか決まってきます。
同じ作業をしても、毎年同じように実るわけではない。農業の難しさを生徒は学び、その難しさの中での収穫を迎えることで喜びを感じるのだと思います。

今年のブドウとナシも甘く大きく成長し、食べた人たちが笑顔になってもらえるよう、これからも生徒達と一緒に愛情を注いでいきます。
13:00

連絡先

郵便番号 321-4415
住  所 栃木県真岡市下籠谷396
電話番号 0285-82-3415
F A X   0285-83-4634 
 

生徒の活躍

令和元年度 全国大会出場     

・ライフル射撃部
全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会
7月28日(日)~7月31日(水)
応援ありがとうございました。
成績結果は以下のリンクをご覧下さい。

令和元年度 関東大会出場
・農業クラブ
 関東地区学校農業クラブ連盟大会
 8月22日(木)~8月23日(金)
 神奈川県
・福祉科
第3回関東地区高校生介護技術コンテスト
 8月24日(土)群馬県
 

お知らせ

学校閉庁日のお知らせ
12月27日(金)は学校閉庁日となります。事務窓口 および 電話等は対応できません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますよう何とぞよろしくお願いいたします。
 

北陵高校の生産物販売シンボルマーク

 

介護福祉科のイメージキャラクター

 
  いずみちゃん
 

 

    農業部会へのリンクはこちら
 

携帯からの閲覧

真岡北陵高校
同サイトのQRコードです

携帯で読み取り、
アクセスしてください

 

カウンタ

訪問者数171268