お知らせ

車での送迎、待機場所について(お願い)
車での送迎に関して、事故防止のためのお願いを掲載させていただきました。
詳細はこちらからお願いいたします。

車での送迎に関するお願い.pdf


令和3年度一日体験学習について

↓↓↓詳しくはこちらから↓↓↓


 

新着情報

お知らせ

    ↓↓↓「カテゴリ選択」から閲覧したいカテゴリを選択できます↓↓↓
 カテゴリー選択をすると、特定の区分の記事だけをまとめて見ることができます。例えば、機械科の活動だけの記事を見たい場合や学校行事だけの記事を見たい場合などです。カテゴリーは13に分かれています。是非、ご活用ください。
 
真岡工業高校NEWS
12345
2022/01/21new

生産機械科1年 「溶接実習」 6週目

Tweet ThisSend to Facebook | by 生産機械科
生産機械科工業技術基礎紹介

本日は生産機械科1年生で工業技術基礎が行われました。今回は「溶接実習」6週目の様子をご紹介します。

 1年生の「溶接実習」6週目となる今回は前回までに作ったペン立ての仕上げと塗装を行っていきます。今回は塗装の様子をご紹介します。塗装というと色つけを思い浮かべますが、塗装にはサビ止めの役割もあります。長く使われる製品にサビが発生しにくいように塗装されることもあります。


     内側を塗装する様子
まずはペン立ての内側から塗装していきます。塗装にはハケとペンキを使用しました。


     吊して外側を塗る様子
次に針金などに吊して、外側を塗っていきます。ムラが出ないように気をつけながら重ね塗りを行っていきます。




最終的に吊した状態で完全に乾燥させます。できあがりがとても楽しみです。

次回投稿は1/25に生産機械科2年生の実習の様子をご紹介いたします。

12:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 生産機械科の活動
2022/01/20new

電子科 課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 電子科

令和3年度 課題研究発表会 電子科

                            ~  リモートによる課題研究発表会                           


     期 日 : 令和4120()  12:3515:25

  会 場 : 電子科棟 3年 磁気実習室、2年 パソコン室、1年 電子計測実習室

     課題研究は、生徒が主体的に設定した課題について、専門的な知識と技能の深化、総合化を図る学習を通して、
  問題解決の能力や創造的な学習態度を育てることがねらいで、3年間の集大成として課題研究の成果を発表する
  機会です。今年度もコロナ禍により密を避けるため、リモート配信による課題研究発表会を実施いたしました。

  今回の課題研究テーマは、次の6つになります。

        ルチェ素子を用いた発電

          2 アルコールディスペンサーの製作

          3 GPSを利用した自立型ラジコンカーの製作

          4 GASの有効的な活用方法

          5 ホバークラフト製作

          6 ArduinoとESP-32Dを用いた電子工作


                      
           ペルチェ素子を用いた発電             アルコールディスペンサーの製作       GPSを利用した自立型ラジコンカーの製作 
 
                     
        GASの有効的な活用方法                        ホバークラフト製作                  ArduinoとESP-32Dを用いた電子工作 
 
                   

                  教 頭 挨 拶                               2年生リモート映像                                 1年生リモート映像  



15:36 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 電子科の活動
2022/01/19new

令和3年度 生産機械科 課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 生産機械科
生産機械科3年課題研究発表会を実施!!

 1月19日(水)4~6時間目において「令和3年度 生産機械科 課題研究発表会」を実施しました。
 3年生が1年間をかけて行った課題研究の成果を2年生に向けて発表しました。題目は以下の通りです。

1学習用ロボットアームの制御
2芸術的なフラワースタンドの製作
3フラワースタンドの製作
4動力を必要としないロボットの製作
5マイコンカーラリーへの挑戦
ぶつからないシニアカーの検討
6マイコン制御ロボット








 3年生は3年間の集大成となる発表に真剣に取り組みました。また、次年度は2年生が課題研究に取り組むこともあり、聴衆の2年生は一生懸命に発表を聞いていました。
12:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 生産機械科の活動
2022/01/11new

第3学期始業式・生徒会役員任命式が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by 教務部
1月11日(火)第3学期始業式・生徒会役員任命式がリモート形式で実施されました。
校長先生より「3学期は1年間の仕上げの学期となります。しっかりと目標を掲げ、自分の良い変化を楽しみましょう」という式辞をいただきました。
また、新型コロナウイルスの再拡大に伴い、健康指導部より「学校生活における感染拡大防止注意事項の再確認」と、生徒指導部より「新しい学期をしっかりとスタートがきれるように」という内容の話をいただきました。


10:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/27new

ロボットアメリカンフットボール

Tweet ThisSend to Facebook | by 電子科

ロボットアメリカンフットボール栃木県大会準優勝

  

    期 日   : 令和31225() 9:0012:30

 会 場 : 栃木県立宇都宮工業高等学校 (大講義室)
 競   技 : エントリー数 69ームが参加

  工業部会主催によりロボットアメリカンフットボールの県予選大会が栃木県立宇都宮工業高等学校で開催され、
本校から電子研究部5名が出場しました。昨年は、練習時に動作トラブル等もがありましたが、今回は、万全を
期して参加しました。予選リーグで2勝し、決勝リーグへ進出しました。決勝リーグでは宇都宮工業高校と対戦し、
11敗の結果となり、準優勝でしたが、今回、事前の準備時間にも余裕があり、技術力もレベルアップしたと思
います。また、部員全員が一丸となってがんばった結果だと思います。   

今回もコロナ禍のため全国大会は中止で残念でしたが、電子研究部としての技術力がアップしたことを確信
できた大会でした。

                
          

                          


10:23 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | 電子科の活動
2021/12/25new

機械系 技能検定指導(後期)

Tweet ThisSend to Facebook | by 機械科
機械系 技能検定指導(後期)
 冬季休業期間に入り、機械系学科では技能検定に向けた「ものづくりマイスターによる実技指導」が始まりました。各種目ごとに、機械科・生産機械科の生徒が、検定の合格に向けて熱心に取り組んでいます。

機械検査 技能検定3級 10名
普通旋盤 技能検定3級 6名


普通旋盤指導の様子

機械検査指導の様子

その他、シーケンス制御 技能検定3級にも、5名の生徒が取り組んでいます。

09:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/24new

第2学期終業式・表彰式が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by 教務部
12月24日(金)第2学期終業式・表彰式がリモート形式で実施されました。
今回のリモートより教室の電子黒板機能付プロジェクターにて、大きな映像で配信しました。
表彰式では、2学期に開催された大会やコンテストの成果が表彰されました。
校長先生より、「頑張れる自分をつくる・想像力を鍛える・他人を思いやる心を育む」という話をいただきました。また、学習指導部、進路指導部、生徒指導部より冬休みの生活や3学期に向けての話をいただきました。
皆さん、有意義な冬休みにしてください。
 





10:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/23new

産業施設見学_機械系1年

Tweet ThisSend to Facebook | by 機械科
機械科1年・生産機械科1年_産業施設見学実施

12月23日(木) 機械科1年・生産機械科1年が産業施設見学を行いました。

見学場所は埼玉県の ものつくり大学  グリコピア・EAST です。
良い経験ができました。2年後の進路選択に役立てたいと思います。
  
 
ご協力いただきました、ものつくり大学 様、グリコピア・EAST 様ありがとうございました。
18:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/21

芳賀支部生徒研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 電子科

       芳賀地区専門学科生徒研究発表会

  栃木県産業教育振興会芳賀支部が主催し、専門学科のある真岡北陵高校と真岡工業高校により、
生徒研究発表会が実施されました。芳賀地区内の中・高連携の一環として中学生に専門学科の内容
を紹介することにより、各学科への理解を深め、更に各高校の生徒の研究意欲を醸成することを
目的とし、行っています。参加者は、来賓、栃産振芳賀支部会員企業、中学生、高校生約307
の参加となりました。

     会場:真岡市民会館大ホール

     日程:令和3年 12月17日(金) 13:00 15:30           

         (1) リハーサル     10時00分~12時00分

       (2)受付       12時30分~13時00分

       (3) 開会式・発表  13時00分~15時20分

       (4)閉会式          15時20分~15時30分

              
                  芳賀支部長あいさつ                            機械科発表生徒 

            

                 生産機械発表生徒                                  建設科発表生徒


            
                      電子科発表生徒                                  参加生徒全員

      【 発表テーマ 】
                 
機械科     消毒スタンドの研究と製作
          
生産機械科     学習用ロボットアームの製作
                 
建設科     NCルーターによる家具の製作
                 
電子科     アルコールディスペンサーの製作

12:22 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | その他の教育活動
2021/12/21

生産機械科2年 溶接実習 7週目

Tweet ThisSend to Facebook | by 生産機械科
生産機械科2年 実習紹介!

 本日は生産機械科2年で実習が行われました。今回は「溶接実習」7週目についてご紹介いたします。

 今週は、ガス・アーク溶接において接合した板材を試験機で引っ張り、溶接部の耐久性(引張強さ)を調べる実習を行いました。

溶接した板材
 溶接した板材

 引張強さを調べる試験機(引張試験機)に板材を取り付けるときには、万力によって大きな力で挟みます。

引張試験機の様子
 引張試験機に板材を取り付ける様子
 
 引張試験機によって縦方向に引っ張り、破断させます。

破断した様子
 板材が破断した様子
 
 引張試験機に引っ張られた板材が、破断するまでに耐えようとする力を引張強さといい、下図のようなメーターで最大の引張強さを求めます。
 上手に溶接されている板材は溶接部以外の部分が破断するため、材料本来の引張強さが計測されます。
 それぞれが溶接した板材の引張強さを求めて、結果を考察し、まとめました。

 今年の実習は以上で終わりになります。
 次回は1月21日(金)生産機械科1年 工業技術基礎についてご紹介いたします。
08:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 生産機械科の活動
12345

自転車競技部について

自転車競技部の令和3年度入学生からの部員の募集停止について

 諸般の事情により、自転車競技部の令和3年度入学生からの部員の募集を停止します。なお、現在所属している部員については、今後も活動を継続いたします。引き続き応援してくださるようお願いいたします。
 

真心工房のご案内


 

お知らせ

学校案内パンフレット完成しました。こちらをご覧ください。
(女子向けパンフ監修:宇都宮メディア・アーツ専門学校ビジュアルデザイン科) 
 

女子生徒向け↓
 

一般向け↓ 
 
 
 

真工高の四季