お知らせ

     大山記念館の見学
 新型コロナウイルス感染症対策のため、当分の間、全ての見学を中止とさせて頂きます。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。


 生徒・保護者のみなさまへ
 インフルエンザ等に罹患したときは、出校停止になります。感染が疑われるときは、必ず通院して検査を受けてください。出校する際は、治癒証明書を提出してもらうことになります。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

 

会計年度任用職員等の募集について

★栃木県教育委員会会計年度任用職員募集
募集要項(事務補助員【教員業務支援員】※障害者雇用版).pdf
 

カウンタ

あなたは736432人目です

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人

食品化学科


○学科の目標

 食品の製造に関して科学的に理解するための基礎的・基本的な知識と技術を習得させ、食品に携わる業務につくために必要な能力と態度を育て、地域社会への発展に寄与できる人材を育成することを目標にしています。

○主な内容

 食品化学科は食品についていろいろな勉強をします。パン・味噌・ジャム・ケーキ・ベーコン・ハム・市乳・アイスクリームなどをつくる食品製造分野、食品に関係するカビ・酵母・細菌などを学ぶ微生物分野、食品の分析や栄養について学ぶ食品化学分野、食品の流通過程などを学ぶ食品流通分野などのいろいろな勉強を実験や実習をしたりしながら学びます。また、「課題研究」という授業では自分の疑問に思っていることなどを自分自身で研究する授業もやっています。

 将来、食品に携わる職業に就職したいと思っている人や栄養士・調理師などを目指している人に適した学科です。

○授業での様子

       【食パンの製造】                    【牛乳の製造】                  【ベーコンの製造】
   

                      【みそ用こうじの製造】
  

       【食品化学実験】                  【ニワトリの解体】
  

○校外活動の様子

   
       【校外販売】                     【出張授業】