Welcome  to 栃木県立小山南高等学校 公式ホームページ小山南高校
                 ~2019年に創立40周年を迎えます~ 
 


〒329-0205  栃木県小山市間々田23-1
TEL  0285-45-2424 FAX  0285-45-8949
 

緊急メール配信

COMMON SCENERY

◆PHOTO ALBUM
12345
2018/12/14new

平成30年度 創立記念式典・創立記念講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年12月14日(金)に、「平成30年度創立記念式典、オリンピック・パラリンピック推進教育 兼 創立記念講演会」が開かれました。
 記念式典では、校長から式辞があり、創立当時から現在までの本校の沿革を交え、本校生徒の学力向上や部活動の活躍を祈念したものでした。また、同窓会長からの挨拶では、「この日は、1期生である会長から39期生までの同窓生と生徒に感謝する日」ととらえ、今後の本校生が更なる活躍を祈念する挨拶でした。
 講演会では、アテネ・北京オリンピック競泳銅メダリストの中村礼子先生をお迎えし、ご講演いただきました。3歳の時の水泳との出会い、葛藤、転機、アテネと北京での栄光等、熱い言葉で語ってくださいました。
 「記録が伸びると思わないと伸びない」、「頑張るということは、もうダメだと思ったときが始まりです」等、メダリストにしか語れない素敵な言葉は、生徒たちのみならず、教職員の心に残るものでした。ありがとうございました。

<校長式辞>          <同窓会長挨拶>
 

<中村先生からの講演①>    <中村先生からの講演②>
 

<生徒謝辞>          <花束贈呈>
 

<オリンピックメダルをかけた生徒>

20:00
2018/12/05new

平成30年度第1回PTA役員推薦委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年12月5日(水)に、「平成30年度第1回PTA役員推薦委員会」が開かれました。
 (1)新役員の推薦
 (2)今年度の今後の行事確認
 (3)次年度の行事確認
 (4)次年度の行事の持ち方
 (5)次年度の空調設備費
の5点について、打ち合わせや議論が交わされました。
 役員のみなさま、ご参加ありがとうございました。

<打ち合わせの様子>

22:15
2018/12/05new

卒業対策講演会(3学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年12月5日(水)に、第3年生を対象にした「卒業対策講演会」を実施しました。
 3年生の大半が進路を決めている時期ということを踏まえ、就職内定者に対しては来年度の4月、進学内定者は上級学校卒業後を見据えての社会人マナー指導を中心に話をしました。分かっているはずのことももう一度問われてみると見落としがあることに気づいた生徒が多いようで、新生活に向けてまた一歩心の準備が整えてきたのでは無いでしょうか。
 講演会の最後には社会で活躍するに当たっての心構えにも触れ、それを聞いた生徒は限られた高校生活をどう生活していくかを思い巡らせたと考えます。

<講演会の様子①>       <講演会の様子②>
 
22:00
2018/12/05new

進路講演会(2学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年12月5日(水)に、第2年生を対象とした「進路講演会」を実施しました。
これは、
(1)3年0学期へ向けての意識の切り替えにつなげ、進路志望を深める。
(2)今後の進路活動の生命線ともいえる、志望理由書について学ぶ。
の2つを目的としています。
 2年生は11月に約1ヶ月の進路探究をすることで自分の進路に対する理解を深めることができましたが、その次のステップとしてその理解を基に志望理由書を書くことになります。今回は志望理由書のポイント・作成方法などを進学用・就職用にそれぞれ具体例を提示しながら話をしました。
 将来の希望を述べるために佳子の体験から自分の思いを書き起こすことは一朝一夕でできることではありません。少しずつ各経験を積み上げていきましょう。

<講話の様子①         <講話の様子②>
 
21:30
2018/12/05new

職業体験ガイダンス(1学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年12月5日(水)に、第1学年を対象にした「職業体験ガイダンス」を実施しました。
 これは、
(1)職業についての講義を踏まえて体験を行う。
(2)仕事の内容や特徴について関心を持ち、今後の学校生活への意欲につなげる。
の2点を目的としています。
 1年生は、2週間前に「職業理解ガイダンス」を実施し、自分が希望する職業の中身・求められるスキルや人材等の話を聞きましたが、今回は実際に体験することで更に職業観を育むことが狙いとなっています。
 ゲーム、建築、農業、看護師、栄養士、公務員など数多くの職業に関して短い時間ではありますが、体験を通じてその職業に対する理解が深まったと感じました。
 1年生が今後3年生になる頃には、今とは違った環境になっているかも知れませんが、どのように社会貢献したいかが職業を選択する1つの基準になると考えます。

<ゲーム・CG・電気関連>   <スポーツ関連>
 

<ビジネス関連>        <メイク・エステ関連>
 

<医療関連>          <栄養士関連>
 

<看護師関連>         <建築関連>
 

<語学ビジネス関連>      <公務員関連>
 

<自動車関連>         <柔道整復師>
 

<調理・製菓・製パン関連>   <動物専門>
 

<農業・バイオ>        <美容師・理容師>
 

<福祉>            <保育士・幼稚園>
 
21:00
2018/11/28new

分野別進路探究(2学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年11月28日(水)に、第2学年を対象にした「分野別進路探究」を実施しました。
 4週間かけて行われた進路探究の総まとめということで、大学希望者は、自分が学びたいことや知りたいことに関する本を読み、さらに探究心を深めました。短大・専門希望者は、上級学校からの話の確認と進路を考えるうえでの視野の広げ方等について講話を聞きました。就職希望者は、企業の特性や企業から求められている人材等について講話を聞きました。公務員希望者は、筆記試験対策指導を受けました。
 約1か月の進路探究を終えた先には志望理由書があります。進路探究することで志望理由書に深みが生まれてくることを期待したいと考えています。

<大学希望者①>        <大学希望者②>
 

<短大・専門希望者>


<就職希望者>         <公務員希望者>
 
16:00
2018/11/23new

第10回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南
 
山根のスナッチ          篠原のクリーン&ジャーク

 
山根は第2位           篠原は第5位

 平成30年11月21日(水)・22日(木)の両日、茨城県高萩市文化会館において標記大会が開催され、本校ウエイトリフティング部員3名が出場した。
 63Kg級 山根緑(2S2)はトータル165kgで第2位であった。一時の不調を脱し、全国初優勝を目指して競技会に臨んだが、スナッチ、C&Jともにあと一本が取れず、僅か1kg差で2位となった。ここをスタートラインと考え、3月の全国高校選抜大会では是非栄冠を勝ち取ってほしい。
 +75kg級 篠原愛実(2S2)はトータル139kgで5位であった。全国大会では初の入賞を果たした。3月の全国高校選抜大会ではメダル獲得が目標となる。
 53kg級 高橋采七(2S3)はトータル111kgで25位であった。技術的に安定してきたので、この冬に大幅な記録アップを図りたい。
 なお、学校対抗は得点11点で第10位であった。
詳細については部活動のページをご覧ください。
14:30
2018/11/21new

分野別進路探究(2学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年11月21日(水)に、第2学年を対象にした進路探究を実施しました。
 分野別進路探究も3週目に入り、先週に引き続き、「大学、短大・専門、就職、公務員」の4つの分野に分かれ、それぞれ進路に対する意識を深めました。
 大学希望者は自分たちが学びたい分野の論文を読むことで学問への探究心を刺激しました。短大・専門希望者は、先週に続き上級学校から「業界の発展、業界の課題とニーズ、必要となる人材」等の話を聞きました。就職希望者は3つの企業の方の話を聞きました。公務員希望者は、筆記試験対策指導を受けました。
 AIの発達も影響を視野に入れながら、その時代に必要となる人材となるように今回の探究活動が役立てていければと考えています。

<大学希望者>         <短大・専門希望者>
 

<就職希望者>         <公務員希望者>
 
20:45
2018/11/21new

職業理解ガイダンス(1学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年11月21日(水)に、第1学年を対象にした「職業理解ガイダンス」を実施いたしました。
 自動車関連、看護師、柔道整復師、栄養士、幼稚園教諭、公務員など数多くの職業から先生方を招いて「やりがい、厳しさ、将来性」等の話を聞きました。また、今からやっておくべきことについても聞き、単なる憧れだけでは続かず、継続力を身につけておく必要性を感じ取れたと思います。

<職業理解①>         <職業理解②>
 

<職業理解③>         <職業理解④>
 
20:30
2018/11/19new

苅部太陽の家 訪問演奏

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南

 平成30年11月16日(金)に、本校音楽部とボランティア部の生徒が、『介護療養型老人保健施設「苅部太陽の家」』を訪れ、約45分間にわたり演奏を行いました。
 これは、
(1)日頃の部活動の活動の成果をボランティア活動に生かすため。
(2)自主的精神を培い、ボランティアの心を養うため。
を目的としています。

 プログラムは、「マーチング『時代劇』、ふるさと、花は咲く、ルージュの伝言(フルート二重奏)、名探偵コナンメインテーマ(木管四重奏)、剣の舞(打楽器三重奏)、幻想小曲集第四巻より(金管五重奏)、川の流れのように」の8曲です。
 演奏会は盛況のうちに終えることができました。「苅部太陽の家」の職員の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

<当日の様子①>        <当日の様子②>
 

<当日の様子③>        <当日の様子④>
 
10:30
12345

◆小山南高等学校 新着情報