Welcome  to 栃木県立小山南高等学校 公式ホームページ
小山南高校
 ~令和元年度に創立40周年を迎えました~ 
   〒329-0205  栃木県小山市間々田23-1
   TEL  0285-45-2424 FAX  0285-45-8949

 
緊急メール配信情報
 
> トップページ 
中学生のみなさんへ(一日体験学習特設ページ)
 
  ↑ このバナーをクリックすると、当該ページへ飛べます!(新規タブが開きます)

  ※スマートフォンの方はページ一番下にあるPC表示切り替えボタンを押して、PC表示に切り替えてご覧ください。
   
 
閲覧者数
124606
COMMON SCENERY
◆PHOTO ALBUM >> 記事詳細

2021/07/15

第65回関東ウエイトリフティング競技選手権大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 小山南
 
塚田 +102kg級優勝    川村 61kg級優勝

 令和3年7月10日(土)・11日(日)の両日、小山北桜高校第2体育館において標記大会が開催され、本校ウエイトリフティング部員3名が出場しました。
 +102kg級塚田直人(2S1)はスナッチ125kg、クリーン&ジャーク153kg、トータル278kgと、全て大会新記録で優勝しました。大会での記録をまた伸ばしての優勝でしたが、本人はまだ納得していません。290kgを挙げてインターハイで優勝することを目指しています。今回は286kgを狙いに行きましたが、もう一歩届きませんでした。力はついてきているので次こそは結果を出せるように準備していきます。
 61kg級川村颯太(3G2)はトータル192kgで準優勝しました。4試合続けての減量により調子はよくありませんでしたが、東亜学園(東京都)の選手に競り勝つ勝負強さを見せました。インターハイでは表彰台を目指します。
 67kg級五味田力斗(3S3)はトータル172kgで6位に入賞しました。足首の故障明けだったので本調子ではありませんでしたが、4本成功させる安定感を見せました。インターハイでは6本成功を目指します。
 詳細につきましては部活動のページをご覧ください。
 なお、インターハイにつきましては8月10日(火)に川村、11日(水)に五味田、13日(金)に塚田が出場します。インハイTVで視聴・応援をお願いいたします。
11:24