カウンタ

ご訪問有り難うございます。553356
since  Jan./23/2014

献花台の移設について

8月28日(月)に、那須雪崩事故の献花台を小丸山園地から本校に移設しました。今後は献花につきましては、本校で受け付けます。以下の点についてご理解とご協力をお願いします。

1.受付時間 
     平      日 9:00~16:30
   土日祝日 9:00~16:30
2.受付場所 
     平      日     事務室
   土日祝日 正面玄関前
3.注   意
       (1)平日は事務室にお声かけ下さい。
   (2)お供えいただくのは、原則として
      供花のみとさせていただきます。
      飲み物や菓子等の供物、並びに
          現金等はご遠慮ください。
   (3)焼香はできません。
 

わくわくどきどきサイエンス


12月22日(土)に実施します。大田原市内の小学5・6年生を対象に実施します。昨年好評だった実験はもちろん、バージョンアップしてお待ちしています。保護者の方も一緒に体験できます。12月1日より募集開始します。先着40名程度です。
 

85キロ強歩フォトアルバム

これからの予定をこれでチェック!

大高祭

ご注意

近年、「名簿を作成していますか。」というお問い合わせの電話をよく受けますが、学校・紫塚同窓会とも、現在、名簿作成は行っておりませんのでお知らせいたします。なお、次回の同窓会名簿の作成は、2020年になります。
 

生徒会の活動

生徒会について

 会長・副会長を筆頭に計13名で活動しています。

 主に行っている活動としては生徒会行事の企画・運営です。

 また、JRC部とも連携し校外においてもボランティアを行ったりと多岐にわたり活動しています。

「生徒の生活しやすい学校作り」を目標として目安箱(漢心)に投函された意見の多くを実現できるよう役員一同務めています。

 

〇ローカルディスカッション

平成27年8月4日(火) 9:3012:00 大田原高等学校にて

目 的

・それぞれの高校の活動について意見交換を行い、今後の生徒会活動の活性化を図る。

・生徒会同士互いに刺激し合い、活動の意識向上に繋げる。

内 容

・テーマ『高校生ができる地域社会への貢献について』

参加校

   ・大田原高等学校(11名)

・大田原女子高等学校(10名)

・黒磯南高等学校(8名)

  活発な意見交換が行われました。「地域の行事に生徒会がボランティアで参加する」など地域社会に対して多くの意見が挙がり今後の生徒会活動の参考にすることができました。


   

 


〇留学生訪問(大田原市高校生交流事業協力)

・日時 平成27年8月6日(木)9:3011:30

・対象 大田原市への短期留学生;セントアンドリュースMadras College校生徒

(男子2名、女子2名)およびホスト生徒女子2名、計6名

・内容 学校施設案内、部活動体験ほか

 最初は言語の違いからうまくコミュニケーションがとれませんでしたが、部活動体験などのスポーツを通して心を通わせることができ、充実した時間を過ごせました。


  
  

 
 


 

生徒会

 役員組織  専門委員会
役員 委員会
会長
副会長(2名)
書記(2名)
庶務(2名
会計(2名)
議長
副議長
会計監査(2名)
 保健委員会福祉厚生委員会
 体育委員会進路委員会
 風紀委員会予算編成委員会
 図書委員会強歩委員会
 交通委員会応援委員会
 編集委員会選挙管理委員会
  放送委員会大高祭実行委員会
  美化委員会評議員会
  新聞委員会
  情報委員会 
  LHR運営委員会