栃木県立大田原女子高等学校トップページへ


 

陸上競技部

陸上競技部
12
2018/12/27

陸上競技部紹介

| by 管理者
陸上競技部

「戦う集団」          陸上競技部

  このスローガンのもと4月に始まった2018年度シーズンが11月の関東高校駅伝大会で終了しました。振り返って見ると、5月の県高校総体において4名が入賞し、群馬県で開催された北関東高校陸上競技大会へ出場。7月開催の県選手権大会では、上位に入賞した8名が関東陸上競技選手権茨城大会に出場。3年生の比護が3000mSCで7位、1年生の千葉が5000mで8位入賞。9月の県新人戦大会上位に入賞した2名が、関東選抜新人大会山梨大会に出場と昨年以上の結果を残しました。最後のビッグ大会となる、長距離の目標である6年振りの関東高校駅伝大会出場を狙っての県高校駅伝大会では、昨年の8位から大きくジャンプアップしてなんと4位入賞。1年生3人、2年生2人、3年生2人の7人メンバーで見事、関東出場。今シーズンを振り返って見ると、それぞれ個人、部全体として「やりきった」と感じられた年でした。まだ、マラソンシーズンがあるので、これからも、攻めて、攻めて、大女高「戦う集団」の陸上部を目指し、寒い毎日の練習に励んで行きます。応援よろしくお願いします。        

平成30年 12月現在

関東選抜 400mH



17:00
12

大女の風景

緊急連絡

現在、緊急の連絡はありません。