栃木県立大田原女子高等学校トップページへ


 

文芸部

文芸部
2017/11/23

文芸部紹介(H28)

| by 管理者
文芸部
 文芸部はⅡ舎3階の文芸部室で活動しています。
 活動はおもに自宅で作品(小説、詩、俳句、短歌など)を創作することなので、部誌発行や文化祭前など以外は特に集まりはありません。ですから、他の部活動との兼部も可能です。
 部誌は年4回程度発行しており、『こかげ』と『ひだまり』の2種類があります。『こかげ』は自分の好きなテーマで創作し、作品を発表します。また、『ひだまり』は一つのテーマを決めて、そのテーマに沿って部員それぞれが作品を創作するものです。次回の『こかげ』と『ひだまり』はなでしこ祭での発行になります。
 今年度は第18回関東地区高校生文芸大会(テーマは短歌)が栃木県で開催されます。それに向け、6月に大女高生をテーマにした短歌を掲示する予定です。
 部員は現在3年生1人、2年生5人、1年生1人の計7人で活動しているので、1・2年生の新入部員を、部員一同心待ちにしています。


(平成28年5月現在)
11:21

大女の風景

緊急連絡

現在、緊急の連絡はありません。