栃木県立大田原女子高等学校トップページへ


 

卒業生の声

「人生の土台となった大女高生活」

筑波大学生命環境学群生物学類(分子細胞コース)3年

 

 私は大学で生物学を学び、サークルでは自然教育をテーマに、子ども向けのイベントを企画するボランティア活動を行っています。私が今、充実した大学生活を送ることができているのは、大女高でさまざまな経験をすることができたからだと感じています。

 大女高では、勉強はもちろんですが、課外活動にも力を入れていました。部活動では科学部に所属し、科学の甲子園やものつくりコンテストに参加しました。科学部でのさまざまな活動は私が生物学の道に進むきっかけにもなりました。
 また、私は生徒会役員として学校行事の運営などに関わってきました。ここでの経験は、サークルでのミーティングやイベントの運営に大きく役立っています。さらに、宇都宮大学の高校生向けの科学プログラム(iPU)や生物学オリンピックなど自分が興味をもったことに積極的に挑戦することができました。勉強と両立しながらこんなにもたくさんのことができたのは、大女高の環境と先生方の熱心なご支援のおかげだと思っています。

 大女高での生活を通して、私はたくさんの経験を積み、やりたいことを見つけることができました。みなさんもきっと何かしら好きなことや夢を見つけられると思います。大女高という素晴らしい環境で、先生方や仲間と共にさまざまなことに挑戦していってください!
 

大女の風景

お知らせ


絵文字:NEW本年度のなでしこ祭について追加しました!
 バナーをクリックしてお進みください
 

緊急連絡

緊急の連絡はありません。