ようこそ小山高校HPへ

 
栃木県立小山高等学校
~小山高校は2018年に創立100周年を迎えました~

〒323-0028 栃木県小山市若木町2-8-51  TEL 0285-22-0236
 数理科学科ロゴ
数理科学科ロゴマーク
クリックすると校歌が流れます → 小山高校校歌.mp3
 

学校風景

同窓会会則
   栃木県立小山高等学校同窓会会則
(名称)
第1条 この会は、栃木県立小山高等学校同窓会という。
(事務所)
第2条 この会は、事務所を栃木県小山市若木町2丁目8番51号
    栃木県立小山高等学校に置く。
(目的)
第3条 この会は、会員相互の親睦を図るとともに、母校の発展に寄与することを目的とする。
(事業)
第4条 この会は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
 (1) 会員相互の研修及び慶弔
 (2) 会員名簿の発刊
 (3) 母校行事に対する助成
 (4) 母校在校生の進学、就職及び部活動に対する助成
 (5) その他必要な事業
(会員)
第5条 この会は、一般会員及び名誉会員をもって組織する。
    2 一般会員は、母校を卒業した者とする。
    3 名誉会委員は、母校に在籍した教職員及び現に在職している教職員とする。
(役員)
第6条 この会に次の役員を置く。
 (1) 顧問                     (内1名は現校長)
 (2) 名誉会長      1名
 (3) 会長             1名
 (4) 副会長          若干名        (内2名は現教頭)
 (5) 常任理事      若干名
 (6) 理事      若干名
 (7) 会計     4名          (内1名は現事務長)
   (8)  庶務             若干名
   (9)    監事             3名
(役員の選出等)
第7条 顧問は、元校長及び現校長とする。
    2 名誉会長は、前会長とする。
    3 会長は、常任理事の互選により選出し、総会の承認を得るものとする。
    4 副会長は、常任理事の互選により選出する者、母校の現教頭、教職員支部長、
   京浜支部長並びに小山市役所支部長をもって充てる。
    5 常任理事は、役員会において推薦し、会長が委嘱する。
    6 理事は会長が委嘱する。
    7 会計は、会長が委嘱する者をもって充てる。
    8 庶務は、会長が委嘱する者をもって充てる。
    9 監事は、常任理事の互選により選出し、総会の承認を得るものとする。
    10 監事は、他の役員を兼ねることはできない。
(任期等)
第8条 現校長として顧問となった者の任期は、校長として在職する期間とする。
    2 名誉会長の任期は、現会長が名誉会長となるまでの期間とする。
    3 会長、常任理事、理事、会計、庶務及び監事の任期は、2年とする。
    4 前条第4項の役職により就任した副会長の任期は、在職する期間とする。
    5 役員は、任期が終了した場合においても、後任者が選出されるまでの間は、
   その職務を行わなければならない。
    6 役員が欠けた場合における後任の役員の任期は、前任者の残任期間とする。
(任務)
第9条 顧問及び名誉会長は、役員会、常任理事会、理事会、総会等に必要に応じ
    出席し、会長に助言する。
    2 会長は、この会を代表し、会務を総理し、役員会、常任理事会、理事会及び
   総会を招集する。
    3 副会長は、会長を補佐し、会長が事故あるときは、その職務を代理する。
    4 常任理事は、常任理事会を組織し、会長の下に会務を執行する。
    6 理事は理事会を組織し、会務を執行する。
    7 会計は、この会の出納事務を執行する。
    8 庶務は、この会の庶務を執行する。
    9 監事は、この会の会計を監査する。
(総会)
第10条 総会は、毎年1回5月の第3土曜日午後2時から開催する。ただし、
     会長が必要と認めるときは、臨時に開催することができる。
  2  総会は次に掲げる事項を議決する。  
   (1)会則の変更
     (2)事業計画及び収支予算の承認
     (3)事業実績及び収支決算の承認
     (4)会長等この会則で承認を要するとされた役員の承認
     (5)その他役員会において必要と認める事項
(役員会)
第11条 役員会は、会長、副会長、会計、庶務及び監事をもって組織する。
    2 役員会は、定例役員会及び臨時役員会とする。
    3 臨時役員会は、会長が必要と認めるときに開催することができる。
    4 役員会は、総会に付議すべき事案その他重要な事案について審議する。
(常任理事会)
第12条 常任理事会は、会長、副会長、会計、庶務及び常任理事をもって組織
     する。
      2 常任理事会は、必要に応じ開催する。
      3  常任理事会は、総会に、付議すべき事案その他重要な事案について決定する。
(理事会)
第13条  理事会は、会長、副会長、会計、庶務、常任理事及び理事をもって組織
     する。
      2 理事会は、必要に応じ開催する。
      3  理事会は、会務の執行について連絡・調整を図るとともに、特に重要な事業
   について決定する。
(支部)
第14条 この会は、役員会の承認を得て支部を置くことができる。
(会計年度)
第15条 この会の会計は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
(収入)
第16条 この会の収入は、会費、寄附金及び事業収入をもって充てる。
(会費)
第17条 会員は、入会時に会費1万円を納入するものとする。
(議決)
第18条 この会のすべての会議は、出席者の過半数をもって決する。
(補則)
第19条 この会則に定めるもののほか、この会の運営に必要な事項は、会長が
                  役員会に諮って定める。
       附  則
     1. この会則は、平成12年5月20日から施行する。
     2. この会則の一部を削除し、平成14年5月19日より施行する。
     3. この会則の一部を改正し、平成15年5月17日より施行する。
     4. この会則の一部を改正し、平成18年5月20日より施行する。
     5. この会則の一部を改正し、令和 元年5月18日より施行する。
 

小山高校周辺の地図



小山高校・若木小学校東側の道路はスクールゾーンのため、朝7:00~8:30まで車両進入禁止です。
 

QRコード

携帯電話・スマートフォン
からもアクセスできます